みなさま、こんにちは!

本日は、4月13日から9月16日まで
六本木ヒルズの展望台東京シティビューで
開催される『ピクサーのひみつ展』の
プレスプレビューに足を運んでまいりました。

会場には、さまざまなキャラクターの
フロップスが並んでおりまして、
これらと記念撮影ができるだけでなく


ピクサー映画を製作するにあたり
色彩を変更したり、光の当て方や、
角度を変えると全く違う画面を
作り出すことができるんだよ!などなど

小さなお子様だけでなく
CG技術やアニメーション製作に興味のある方も
楽しめる(のめりこめる!)内容になっています。


お客様自身が、画面を操作して
アニメーションを作成したり



ピクサー映画がどのようにして作られたのかを
実際に体験できるコーナーがあちこちに!



ウォーリーのコーナーでは
カメラワーク体験ができたり

バグズライフのコーナーでは
土の中から草むらを見るという
アリさん目線体験もできちゃいます。

ボストンサイエンスミュージアム企画展示
運営マネージャー のピーター・ガーランド氏から直々に

『一人でも多くのかたやお子さんたちが
ピクサー作品を通じて、物作りについて
学んでいただけたら光栄です。
楽しんで行ってください!』と
お言葉をかけていただきました☆

『ピクサーのひみつ』は
キャラクターがどうやって生き生きとした
表情を出せるのか?
どうやってアニメーションが作られているか?を
じっくり体験できるので、あっという間に
2時間くらい経っちゃいます。
夜22時までオープンしているので夕方以降に
夜景も堪能しながら、楽しむのもいいですね☆



物販コーナーもありまして

個人的に、この醤油皿が気に入りました♪
キャラクターが浮かび上がりますよー!

開催概要は下記をご覧くださいませ♪


「PIXARのひみつ展 いのちを生みだすサイエンス」

会期
2019年4月13日(土)~9月16日(月・祝)
会場
六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー(六本木ヒルズ 森タワー52階)
入場料
一般1,800円、高校生・大学生1,200円、4歳~中学生600円、シニア(65歳以上)1,500円
ペタしてね