みなさま、こんにちは!

 

もう既にご存じの方が多いと思いますが、

現在、カリフォルニア・ディズニーランドで

絶賛建設中の新エリア

「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」の

オープン日が、2019年5月31日オープンと

正式発表されましたっ☆

 

 

うひょーー!!!p(>▽<)q 

 

 

「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」とは

”スター・ウォーズの世界観をそのまま

再現したテーマランド”の名称。

「カリフォルニア・ディズニーランド」→2019年5月31日オープン

「ウォルト・ディズニー・ワールド」→ 2019年8月29日オープン

ということで、アナハイムとWDWで

こんな大きいテーマランドをそれぞれ同時に

作っちゃうっていうあたり、

やっぱり本家はスケールが凄すぎますねぇ!

 

 

先日、カリフォルニア・ディズニーランドに行ったとき

撮影したのですが入り口のところはこんな感じになっていました。

ここから先は未知の世界であります・・・!

 

更にカリフォルニア・ディズニーランド内の

トゥモローランドでは 

「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」の

イメージ模型が見られるようになっていて

東京ディズニーランドのスター・ツアーズでも

C3POが「惑星バトゥーに着きました!」っていう

シーンがありますが、映像だけじゃなくて

本当にここを歩けるって・・・どんな感じなんでしょう・・

もうファンにとっては夢見心地です。

(ワクワクどころの騒ぎではない(笑))

 

 

広さは東京ドームがすっぽり入っちゃう

5万7,000平方メートルで、ディズニー史上

最大規模のテーマエリアになるとのこと。

 

模型の中に、ちょこんとBB-8が♪

もしかしたらこんな風に街中に

出てきてくれたりするのかな?

 

 「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」内にできる

アトラクションは2つあって、

ひとつめは 「ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン」

ゲスト自身がパイロットとなり

宇宙船「ミレニアム・ファルコン(ファルコン号)の

コックピットに乗り込んで、 

ハイパースペースへの移動準備をしたり

自分でブラスターを発射したり と

スター・ウォーズの世界観をまさに「実感」できる

超体験型アトラクションとなっています。

 

 

 

もうひとつは、少し遅れて2019年冬にオープン予定の

「スター・ウォーズ:ライズ・オブ・ザ・レジスタンス」。

 

こちらは8人乗りのライド型タイプで、

ファースト・オーダーとレジスタンスの壮絶な戦いに

参加できるという、かなりスリリングなアトラクション。

ライドがどのように動くのか!?

今冬のオープンまでに情報が色々出てきそうなので

新情報を楽しみにしています。 

(引用:WDW NEWS TODAY)

 

もちろんアトラクション以外にも、

ショップや飲食施設も多数オープン。

個人的にめちゃめちゃ楽しみなのは

ミルクスタンドで飲める「ブルー・ミルク」!

(スター・ウォーズの1作目でルークが飲んでたやつ)

これ、子どもの時から(どんな味なんだろう?)って

すごく飲みたかったんですよね~。

ハイジのおじいさんが作った

溶けるチーズを食べたい!みたいな

感覚でしょうか(^^;(→わかる!?)

 

あとは、日本でもおなじみ

”リニューアル前”のスター・ツアーズでお馴染みの

「キャプテン・レックス」というドロイド(ロボット)が

オーガのキャンティーナというお店でDJに転職(!?)。

このグッズを見たら買わないわけにはいかない(笑)

ファンのツボを心得てますよね~♪(^m^)

 

また、5月31日のグランドオープン日から6月23日までの期間

 「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」に入場する際は

ディズニーランド・パークの入園パスポートとは別に

”事前予約(無料)”が必要。→ここ、すごく重要部分なのですが、

まだ予約に関する詳細が出ていないため

今後、ディズニーパークスの公式ブログ及び

「ディズニーランド.ドットコム」に情報が掲載されるのを

待ちたいと思います。

今回の「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」

オープン決定に伴い、

今後アメリカのディズニーリゾートに

行くときの準備などを順を追って

ブログにてアップして行く予定です♪

 

引き続きよろしくお願いいたしまーす☆

 

ペタしてねペタしてね