みなさま、こんにちは!


今回の上海旅行では、知人(合計6名)が
一緒だったこともありまして、
浦東国際空港から上海ディズニーランドまで
移動する手段としてタクシーではなく
「(EGo Bus)エゴバス」という
乗り合いシャトルを利用しました。



【EGo Bus(エゴバス)ってなあに?】

エゴバスとは、
浦東国際空港、虹橋空港、鉄道の虹橋駅と
上海市内および上海ディズニーランドホテルや
トイ・ストーリーホテルなどの提携ホテルを
つなぐ乗り合いシャトルバスの名称です。


浦東国際空港ターミナル2にある
専用カウンターで事前予約と
当日受付も行っています。
ここが受付カウンター。
大きな電光掲示板が目印です。


 【料金はいくら?】
浦東国際空港から(上海ディズニーランドホテルおよびトイ・ストーリーホテル含む)市内間は
料金は一律で一名68元(約1,100円くらい)です。
1台貸し切りにすると340元(5,400円)
今回は6名で同乗したので、一台貸切しても
一名あたり900円と、割安で利用できました。

料金先払いのため、ぼったくりの心配がまったくないのが嬉しいところ。
タクシー利用が心配な方で、ある程度大人数の場合は
エゴバス利用もおすすめの移動手段です。
支払いは現金およびクレジットカードの利用が可能。


【乗り方は?】
受付が済んだら、エスカレーターまたは
エレベーターで一階に降りて25番出口を
右に歩くと27番出口前に乗り場があります。

運行時間は、午前6時~翌日の午前1時まで。
発車時刻は基本30分間隔ですが
今回は、10分も待たずにシャトルが来ました。

車両は写真の通りワゴンタイプで全8席。

一人一人ゆったりと座れるのと、
車内にはWi-Fi完備、テレビ付きで

なんと充電できるようにコンセント差し込み口もあります。

今回は棚の補充ができてませんでしたが
ミネラルウォーターの無料サービスも。

7時36分にシャトルに乗り、7時59分に
トイ・ストーリーホテルに到着!


(今回は貸し切り状態だったので、他のホテルには寄らず直行でしたが、場合によりこれより
時間がかかることもあります。)

安全運転で、とても快適でしたー!
次回、上海ディズニーランドに行くときも
必ず利用しようと思います(^○^)

次回は、トイ・ストーリーホテル~
上海ディズニーランド園内のレポートをいたします!


ペタしてね