Pizzeria Trotter | イタリア駐在員妻★探検MILANOミラノ
2011-12-24 00:36:56

Pizzeria Trotter

テーマ:Ristrante
ある日、自分の服やお土産用の品物を包装したり数を数えたり箱詰めしていました
ちょうどリサイクルに出す服がたまっていたので外に出たついでにpizzaが食べたくなり、思い当たるお店まで行こうと考えて歩きました

前から気になっていたお店があって、老舗のようです
周りがカーテンで仕切られていてお客さんが多いのかよく分からないんですが、以前サッカー選手が来る?とか見た事がありました
別のお店にpizzaを食べに行こうと思って出たんですが、このお店もすごく気になるんで入ってみよ~
イタリア駐在員妻★探検MILANOミラノ

ちゃ~お~とドアを開けると、もう中からにぎやかな声が聞こえてきて、入り口にいた若いイケメンのお兄さんがちゃ~お~と案内してくれました

Trotter
Via Rembrandt, 56, 20148 Milano
02 404 6726 ‎
お店のHPなし(今アメブロ重いから地図を貼り付けられない)


店内は仕事のランチで集まったような数人のグループがいくつかありましたが、私以外にも1人で食べているおじちゃんたちがいて空いている席に座りました
私の近くに座っているおじちゃんは・・・何かでっかいお盆のようなお皿にイセエビのリングイネを食べてました
こりゃ~やばい、多すぎて1人では食べられない笑
イタリア駐在員妻★探検MILANOミラノ

お店の雰囲気やお盆のように大きなお皿で出てくるあたり庶民的なお店で、生還の祝い#1 お迎えの日記のRistorante Pizzeria TOTO'と似た雰囲気と量です笑(あそこめっちゃ多い)※日本のパスタの大盛り(普通の2倍の量はある笑)


私が座った席は壁際ですが・・・見上げると競馬の写真が並んでる
イタリア駐在員妻★探検MILANOミラノ

サンシーロ競馬場が近いんで、競馬の騎手や調教師が来るのかな?
古い蹄鉄も飾られています
私が英語ができないからわからんかったけど、Trotterって俊足の馬、調教された馬、よく動き回る活動家とか意味がある

二輪競馬の古い写真もありました
イタリア駐在員妻★探検MILANOミラノ

乗馬は郊外で走ってる姿を見かけて趣味でやってる人も多いし、市街地で車が入れない地域は騎馬の警察もあるんじゃないかな(Sienaはカラビニエリがいたし)
お肉もありますからね・・馬は日本よりも身近な存在


pizzaを注文して壁を見上げているとフォカッチャが出てきました
ふわっふわ~で熱々~normaleノルマーレとドライトマトが少々くっついてるもの
イタリア駐在員妻★探検MILANOミラノ

熱々だったんで食べてしまった・・・ちゃんとpizza食べきれるだろうか・・・笑


はいどぉ~~~~~~~~~~ん笑 直径約35cm
左に普通の大きさのフォークがあります笑
イタリア駐在員妻★探検MILANOミラノ

これはNapoletanaナポレターナだったかな
ナポレターナはアッチューゲ、オリーブ、カッペリ(ケイパー)が入ってるととてもしょっぱくて普通の日本人は食べきれないと思いますが、これはアッチューゲだけだったんで注文しました
熱々のモッツァレッラが溶けておいしい~
生地はミラノ風らしくちょっと薄め、いつも全部食べるのは至難で端っこをいつも残すんですが、がんばって端っこ含めて全部食べました笑
生地の端っこがクリスピーでおいしいんですよね

私が食べ終わるころには近くに座っていた60代くらいのお腹の出たおじいちゃんが、ドルチェでさらに4個も乗っかったお菓子を食べてました・・・すごい食欲です笑
ちなみに食べ物画像が続いていますが、単発で日記をアップするためです
そんなに毎日外食しておりませんので笑


イタリアの生活にようやく慣れてきたころですが、帰国したら普段の当たり前のような光景も懐かしく思えるでしょうね
イタリア駐在員妻★探検MILANOミラノ


お昼休みや週末はお店が閉まってたり・・・
イタリア駐在員妻★探検MILANOミラノ


国民の祝日は完全に閉まってたり・・・笑(だから今日買出ししてきたわけです)
イタリア駐在員妻★探検MILANOミラノ

でも主人が来たころは夏のバカンスも冬も閉まってたらしいから、今はわりとスーパーも開いてる方だそうです(公共交通機関もほとんど来なかったらしい)

私は去年ミラノに来た時点で転勤の話があったんで、語学学校に行くくらいなら楽しんでおこうとミラノをぶらぶら探検していました
他の駐在の方も数年~1年、数ヶ月と短い方もおられるようだし、短い期間で楽しんでおけるといいですよね

私のくだらないブログを色んな方が見てくださってるようでありがとうございます(今まで変なサイトからリンクされたり検索で来られた方も含め)
色々悩んでメールくださった方もいましたが、私みたいに英語もイタリア語もできずにほっつき歩いて珍道中したり私の失敗から逆に勇気が出た方もおられるようで、楽しませてもらってますと言われて光栄です
ミラノの情報も自分で探してますが、日本に居る方のほうが詳しくて教えてもらうことも多いです

悩みやストレスがあっても主人は聞いてくれるわけでもないから楽しいことを考えることですよ~駐在は数年間の限定だし、短い間なんで現地を楽しみましょう(主人の方が抱えるストレスが大きいから仕方ないけど)
日本でも転勤族も多くて現地の風習やしきたりに慣れるのに戸惑いますが、新しいお店を探したり通りを歩いたりすると楽しい発見もありますよ
順応性が高くないといけないと思うし私ものんびり適当にやっていこうと思います
日本の方が慣れるかな~笑

みりあんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス