プーリアの豪快料理で送別会 | イタリア駐在員妻★探検MILANOミラノ
2011-12-23 10:37:30

プーリアの豪快料理で送別会

テーマ:Ristrante
先日日本人だけの送別会をして頂きました
日本人も段々減っていて少ない人数の送別会ですが、やはり日本語で話せるということは気が楽ですよね
お店はまた自宅付近という事で詳細を控えさせて頂きます

Osteria Pugliese 生クリーム状のチーズの日記で紹介したBurrataブッラータという生クリーム状のフレッシュチーズが味わえるお店です
ブッラータは週末のみの入荷でこの日は平日で仕入れなし
イタリア駐在員妻★探検MILANOミラノ


こちらのお店はプーリア州のお店でサービスでsalame piccanteサラーメ ピッカンテ(辛いサラミ)が出てきます
南部は唐辛子や塩も有名だから辛くて塩辛い食材も多いですが、また食欲をそそります
イタリア駐在員妻★探検MILANOミラノ

メンバーが集まり、メヌーを見てどうするかなかなか決まらない
カメリエーレ(と言っても家族経営の小さなお店の息子さん)が「適当にアンティパストを持ってこようか?」と提案してくれてお願いすることに
季節やその日の仕入れでお任せすると何が出てくるか楽しみだし、おいしいものが食べられそうです


しばらく待つとアンティパストが出てきてびっくり( ̄□ ̄;)!!
これブルスケッタですよ笑
焼いたパンの上にフレッシュトマト、ルッコラ、上からシュレッドチーズがかかっていますが何だろう
イタリア駐在員妻★探検MILANOミラノ

すごい豪快でボリュームがあります
奥に出てるのはナスのグリルにバルサミコレゼルヴァがかかっています
簡単豪快でイタリア国旗色はやっぱりおいしい食材の組み合わせですね

ブルスケッタが10cmほど大きくて口をもごもごさせながら食べていると、次はCime di rapeチーメ ディ ラペ(菜の花みたいな葉っぱ)をくたくたに茹でオリーブオイルがかかっていて熱々の上にチーズのスライスが載っています
イタリア駐在員妻★探検MILANOミラノ

アルパラガスもくたくたに茹でます
元々こちらの地盤が固いのか茎も太くて硬く頑丈ですのでくたくたになるまで茹でます
塩気とやわらかさとオリーブオイルだけでもシンプルにおいしいんですよ
これうちではメルカート毎回1kg買いでほんとにおいしい

どれもおいしくてアンティパストだけでも結構いい感じなんですが、さらにまたお店のおじいちゃんがにこにこ笑いながら持ってきたのは・・・モッツァレッラかな
アッチューゲ(アンチョビ)が巻かれてます~すごい
イタリア駐在員妻★探検MILANOミラノ

モッツァレッラはオリオを垂らして食べるだけでもおいしいのに、また粋な計らいと言うか、アッチューゲの塩加減が絶妙でミルキーなチーズもペロリとなくなります
上からかかっているのはオレガノです
こんなにシンプルで簡単なのにおいしいんですよね

やっぱ前菜盛り合わせや今日のお勧めを出してもらうと、おいしいものがいっぱい凝縮してます
こんなにたくさん出てきて飽きないしどれもおいしい・・・日本人だったら前菜だけでもう十分なんですが・・・笑


で、まだメヌーというメヌーを決めていなかったんで、どうする?とお兄さんが聞きに来られました
セコンドを注文したいと主人が言うと、色々あるメヌーでプーリアの典型的なソーセージということでサルシッチャが出てきました
イタリア駐在員妻★探検MILANOミラノ

これはvitelloヴィテッロ(子牛)を使っていると説明してくれて、屋台で食べるパニーニの中に入っているサルシッチャと違い脂身が少ない赤みですが、肉汁のうまみを逃さず牛肉の味がぎゅっとつまっていました~

そしてフリットも出てきました
このフリットが魚が新鮮だしイカがぷりぷり、魚も数種類入ってて身の味が濃くておいしい
イタリア駐在員妻★探検MILANOミラノ

主人と皆さんは先日から外食や出張者と食事会などがあって、ちょうどフリットを食べたばかりだから遠慮してたんで、私ががっつり食べました笑
魚の名前がわからないんですが日本で言うアマダイの小魚版(色も赤っぽくて小魚のわりに骨もしっかりしてる)があまくてうまい

なんだかんだ私たちが一番最初から最後までいて話が盛り上がっていました笑
ほかのお客さんのイタリア人たちも帰った後もスノボの話やイタリアの鍋が安いから今のうちに買っておいた方がいいとか笑、ついつい時間を忘れてわいわい話してました

うちで使ってる圧力鍋L'Agostino ラゴスティーノが日本では高いと友達から教えてもらってたんですが(うちで使ってる寸胴の大きな圧力鍋が75euro程度、友達の話によると小型の圧力鍋が日本で数万円する)銅のお鍋やフライパンも日本で数万円の所がかなり安いそうで、小型のフライパンが35euroだったと自慢げに携帯の写メを見せてもらいました
銅のフライパンに主人は興味津々・・・こちらでは外食が高いし量も多いんで自炊が前提なので男性は自分で調理してますよ
日本みたいにコンビニやファミレス、安い弁当があると便利ですが健康には悪いのでいいことです


少し話して落ち着いたんでドルチェ笑
りんごのトルタ・・・これふわふわスポンジです
イタリア駐在員妻★探検MILANOミラノ

いかにもお店の手作りといったトルタですが、ぎとぎと甘いクリームなどがなく、シンプルにりんごの味と自然な甘さがイタリアにしては珍しいくらい素朴で自然な味でした
これおいしい~持ち帰りたいくらい

そしてcantuttiカントゥッティとデザートワイン
このビスケットを食後酒に浸しながら食べます
イタリア駐在員妻★探検MILANOミラノ

このビスケットは硬いため、浸して柔らかくて食べます
そのまま食べると去年友達の前歯が折れましたので注意してください笑

若干数名飲み足りない人が数名いて、また食後酒を出してもらいました
Liquoliziaのアマーロで甘く強烈
イタリア駐在員妻★探検MILANOミラノ

若干数名同じメンバー(もちろん主人含む笑)はおいしいからとまたおかわりしてました
普通は食後酒そんなにおかわりしないんですがね笑(家族経営のお店でお兄さんやおじちゃんがいい人でおいしかったか?と聞きに来てくれるアットホームなお店なんでついおかわりしてしまいました)


送別会までしてありがとうございました
お腹いっぱいで幸せです笑

みりあんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス