昨日は名古屋小牧空港からFDA機で高知空港へ移動。まずは近森病院を表敬訪問。

 

土佐の地に入るときは、独立間も無くからお世話になっている同院の叔父貴にご挨拶しないといけない。

 

事務方幹部の皆さんとランチをしてから四国最南端の足摺岬がある土佐清水市を目指す。

 

何しろ高知駅から特急、中村から先は車で3時間弱という遠いところ。サーフィンのメッカ大岐の浜だ。左側の先っぽが足摺岬。

昨日はさすがに身体が悲鳴をあげてプレゼン最後に倒れそうになる。早速、時間外を受診してラクテック500mlにオカズいっぱいの点滴1本。

緊急検査結果も悪くなかったため、コンサルタント現物給与の入院患者1名になることもなく、宿場の中村駅(四万十市)へ移動。

 

現在、岡山行きJR特急「南風」車中。アンパンマン列車だ。右側に太平洋を望む。

高知駅から高知空港へ移動。そこから福岡空港へいき、博多駅からJR特急ソニックで今回のツアーの最終目的地の大分を目指す。

 

大分県診療情報管理研究会での講師であり、夜には大分空港から在宅復帰予定。

 

明日は日曜だが、朝9時から銀座のHMSセミナーホールで急性期に特化したセミナーを(株)メデュアクトの流石学代表と2人で行う。ブラックじゃ。