本日は台風から逃げるように姫路へ移動。夜は名古屋泊で明日は岐阜という灼熱地帯行脚。

 

昨日は神田神保町の医学通信社で「月刊保険診療」9月号の座談会司会。

 

テーマは「コンサルタントEYE―2018年現在の医療機関の課題」でメンバーは小松 大介氏(株式会社メディヴァ取締役)、小山 美智子氏(株式会社C-plan代表取締役)、下田 静香氏(人事アドバイザー)、渡辺 優氏(株式会社メディチュア代表取締役)という優秀なコンサルタント4人と老害の還暦直前コンサルタント司会。

 

東大1人、東北大2人の修士と法政大MBAという高学歴集団4人で、さらにみなさん現場経験豊富なので面白い話をたくさん聞けた。

 

オフレコの部分をまとめたらコンサルタント裏話おもしろ対談になるが、それはできません。

 

9月中旬発売の月刊保険診療をこうご期待。対談終了後の記念写真。

左から小松氏、小山氏、私め、下田氏、渡辺氏、佐伯氏(月刊保険診療副編集長)です。