昨日は伊予西条からJRで松山へ移動。昨日の松山市北条手前からの瀬戸内海サンセット。

松山空港から羽田空港に戻ってくる。本日は横浜の関東学院なので一步も神奈川県を出ない。

 

昨日の中医協総会で厚労省が医療安全管理部門に専従医師を配置する場合の評価を論点として示した。

 

CBnewsマネジメントが「【中医協】医療安全『医師の専従要件』に慎重論 猪口委員『人件費高騰につながる』」と報道している。

https://www.cbnews.jp/news/entry/20171011160833

 

全くの同感だ。もう一点は質の問題もある。現在、「その業務しかやっちゃいけんよね〜」という医師の専従要件があるのは、回復期リハビリ病棟の「体制強化加算1」等だ。

 

同加算の医師は「リハ経験3年以上」、「14時間程度の適切なリハ研修修了」が要件になっている。

 

もちろんちゃんとしたリハ医がほとんどだが、中には「なんちゃって」もいる。

 

施設基準要件のリハ研修を担当しているリハ専門医から聞いた話だが、研修を受けている医師から「『エフ・アイ・エム』の説明がなかった」と最後に質問があったそうだ。

 

リハ専門医は絶句しながら「正しくは『FIM(フィム)と言ってFunctional Independence Measureの略で〜」と言いながら、倒れそうになったと教えてくれた。

 

これは本当にいとをかしだ。

AD