共産党は15日、参院選に向けた同党の新しいポスターを発表した。志位和夫委員長の顔写真の横に「貧困なくし 平和な日本に 政治を前へ」とアピール。暮らしや平和の面で政治を前進させてほしいという国民の願いに、党として積極的に応える決意を込めたという。13日から全国で掲示しており、参院選の期間中も使用する予定。市田忠義書記局長は「積極的に張り出して、ポスターで党の風を吹かせたい」と語った。 

【関連ニュース】
「桃鉄」キャラを無断使用=風俗店経営の男を書類送検
参院選へ募る危機感=国民新、「郵政」後の旗印に不安も
22日は「吸わん吸わん」=白鳥をロゴに、毎月禁煙デー
相武紗季さんが追突事故=信号待ちの車に、けがなし
親族へ優先提供可能に=改正臓器移植法、17日一部施行

“長島軽一両”五輪銀タイムにちなみ軽自動車特価販売(スポーツ報知)
佐賀の人違い射殺、元暴力団員の無期確定へ(産経新聞)
<岡田外相>資産を訂正(毎日新聞)
札幌の老人介護施設で火災、9人死傷(産経新聞)
佐賀大 ラグビー部1年男子、一気飲み死亡 「強要ない」(毎日新聞)