歌と訳詞:フランス・ギャル「おしゃまな初恋」 Bébé requin | penのフランス語日記

penのフランス語日記

「虎と小鳥のフランス日記」でフランス語を学習中のpenの日記。独学です。トリュフォーの映画を字幕なしで楽しむのが目標。フランス語とフランス全般の情報を楽しくご紹介。初心者むけの文法、語彙、ディクテなどの学習法、フランス映画、フレンチポップスの話題もあり。


テーマ:
この記事は加筆修正してメインブログに移しました⇒おしゃまな初恋:フランス・ギャル~歌と訳詞、フランス・ギャルの詳しいプロフィールつき

こんにちは。penです。

ベスト・オブ・フランス・ギャル


週末の歌の時間です。きょうはフランス・ギャルのBébé requinです。古き良き60年代ポップスです。

では、聞いてください。


※YouTubeで見る方はこちらから⇒France Gall - Bébé Requin フランス・ギャル『おしゃまな初恋』

自分のことを鮫だと歌っております。赤ちゃんの鮫ですけど。鮫の赤ちゃんってフランスでは可愛いものなんですかね?



では訳してみます。

Bébé requin
鮫の赤ちゃん

Viens, suis-moi, je connais une route d'émail
Qui mène au pays de perles et de corail

来て。私のあとに。エナメルの道を知ってるの。
その道を行くと真珠と珊瑚の国があるの。

☆Je suis un bébé requin
Au ventre blanc, aux dents nacrées
Dans les eaux chaudes, je t'entraînerai
Et sans que tu le saches
Avec amour, avec douceur
Moi, joli bébé requin
Je vais te dévorer le coeur


私は鮫の赤ちゃんなの。
おなかが白くて、歯は真珠色
温水の中で、あなたを誘惑するわ
あなたの知らないうちに
私の愛と優しさで
私、私は鮫の赤ちゃん
あなたの心を食べ尽くす☆

★Bébé requin, bébé velours
Bébé requin, bébé d'amour
Bébé requin, bébé velours
Bébé requin, bébé d'amour

鮫の赤ちゃん、ビロードの赤ちゃん
鮫の赤ちゃん、愛の赤ちゃん
鮫の赤ちゃん、ビロードの赤ちゃん
鮫の赤ちゃん、愛の赤ちゃん★

Viens jouer jouer à saute-mouton sur les vagues
Je vais te faire descendre dans un ciel de sable

こっちに来て。波の上で馬跳びして遊びましょう。
砂の空砂の国*で下ろしてあげる

☆~☆繰り返し
★~★繰り返し

Pour te garder, moi, je me battrai contre mes soeurs
Je veux être la seule à te manger le coeur

あなたをキープするために、お姉ちゃんたちと争うわ
あなたの心を食べ尽くすのは私だけじゃないとね。

☆~☆繰り返し
★~★繰り返し

※歌詞はFrance Gall:Bébé Requin Lyrics - Lyric Wiki - song lyrics, music lyricsを参考にしました。

*2013-01-06coucoubonheurさんさんにコメントでご指摘いただき、直しました。ありがとうございます。



※単語メモ
suis < suivre ~の後についていく
このような活用なので、êtreと同じところがあります。
je suis
tu suis
il suit
nous suivons
vous suivez
ils suivent

émail エナメル、ほうろう、七宝

requin 鮫

nacré 真珠のような光沢のある 
名詞 nacre 真珠層 bouton de nacre パールボタン

entraînerai < entraîner 人を巻き込む、惹きつける

sans que 接続法 ~することなしに

dévorer むさぼり食う
dévorer son goûter おやつをむしゃむしゃ食べる

saute-mouton 馬跳び




■この曲はたぶん一番入手しやすいこのベストアルバムに入っています。

中古が500円⇒ 【中古】洋楽CD フランス・ギャル / グレイテスト・ヒッツ【happy2013sale】【...

全23曲の曲目、視聴、レビューはこちらで⇒フランス・ギャル・グレイテスト・ヒッツ


最後までお付き合いありがとうございました。
次回の音楽の記事でまたお会いしましょう。

pen





音楽の記事の目次はこちら⇒【目的別目次】音楽のビデオが貼ってある記事

pen (フランス語愛好中)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス