ホームページを作った後にドツボにハマらないために | 静岡県で一番やさしい『ホームページ制作相談所』

静岡県で一番やさしい『ホームページ制作相談所』

余計な費用をかけずに何度でもブラッシュアップできる WordPressの 「使えるホームページ制作」を 分かりやすく伝えます。


テーマ:

ホームページを作ってから、こんなドツボにハマらぬよう気を付けよう。

 

あなたがもし、ホームページを起点にビジネスを展開しようとしているなら、

 

一歩間違うとこんなことが起こることを意識しておいてください。

 

実際、これを抑えていないと後で大変になりますからね。

 

先日、ホームページ作成の集中講座を受けていただいたSさんの体験がそうです。

 

Sさんは、以前、制作業者さんに作ってもらったホームページを運用していました。しかも制作費用をその時に協業していた企業さんに負担してもらい作ったものです。

 

ところが最近、そのホームページが閉鎖されるというお話になったそうです。

 

その理由は、協業していた企業さんとの関係が薄れたからだと思われます。

 

実際、そのホームページは協業企業さんがホームページ制作業者さんに依頼して作ったものでした。

 

表面上はSさんのホームページに見えますが、実はSさんのものではなかったのです。

 

せっかく作って中身を運営してきたSさんは焦りました。

 

自分の都合ではないのに、自分が一生懸命育ててきたホームページが使えなくなる事態が発生したのですから。

 

これも、考えてみれば当たり前のことなんですけど。

 

なぜなら、肝心な部分、つまりホームページの所有権は、かつて協業していた会社が持っていたのですからね。

 

当初Sさんは「自分で作成したいな」と思っていたそうです。しかし、自分で作成するのはそう簡単ではない。

 

だから協業企業さんにお任せした。その結果、自分でコントロールが効かないホームページになってしまった。

 

Sさんはそんな思いをされたから、今度ホームページを作るときは確実に自分のものにしたいとの思いを強くしていました。

 

自分で作って自分で修正できる。そして、最後まで自分のもの。そんなホームページを作りたいと。

 

このような目的を持って、自分で作るための集中講習を受けていただきました。

 

講習後には、

 

「一つ一つわかりやすく教えていただいたので理解しやすかった」

 

との感想をいただきました。

 

大きな会社に適するか分かりませんが、個人レベルでは、ホームページを自作できるか出来ないかの差はとても大きいと思います。

 

そもそも自分で作れない場合、外注したとしても指示ができないと思います。その結果、業者の言いなりに作ってしまい、結果不満足ということにもなりかねません。

 

そして、修正するたびに費用が掛かる。もはや自分でコントロールできなくなってしまいます。

 

ホームページは自分(自社)の資産ですからね。自分でコントロールしながら大事に育てていきたいものです。

 

Sさんには、今回身につけていただいたスキルを活かし、お仕事をより一層伸ばしていってほしいと思います^ ^

 

メルマガ登録

 

*【一番やさしいホームページ制作相談所】では、余計な費用をかけずに簡単に作れるホームページの作り方をお教えします。ホームページの作成等に関する お問合せはこちらからどうぞ!

 

*ここでの情報は、私の師匠でもあるマーケティングコーチの辰巳さんから日々受けている、その時点で最新の情報を含めた内容を私がまとめ公開しています。この情報があなたにとって新たな気付きとなることを願っています。

HP制作ナビゲーター@ATSUSHIさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります