先日、以前お会いした連合会の会長夫妻と再会してきました。


本来であればもっと楽しい状況での再会を約束していたんですが。。。

でも、無事にお会いする事ができて、奥様とは会ってすぐに抱き合っちゃいました。ニコニコ


私の仕事が終わってから、待ち合わせのホテルへ行ったので、まずは食事ができるところへ移動。途中で、大阪の患者会の会長、その息子さん(仙台在住の大学生)も合流。


5人で、わいわいしゃべってきました。


会長夫妻は宮城に親戚がいらっしゃるのでお見舞いに来られたそうですが、その他にも、連合会からの患者へ向けた案内文を掲示してもらえるよう、役所にお願いに行かれたりもしていたそうです。


その役所へ行った時の話を伺ったのですが、それがビックリ目するお話でした。。。


文書を持って窓口へ行ってみたものの、り災証明の発行などでとても込み合っていたそうです。


たまたま比較的空いていた保険関係(?)の窓口があったので、そこで乾癬患者の病気や事情などを説明し、案内文を掲示して欲しい旨などをお願いしたそうです。


その時受け付けてくれた方が、とても感じよく聞いてくれる方だったのですが、ひとしきり話したら、その窓口の方が突然前髪をあげ「自分も乾癬患者です」と言われたそうです。


それを聞いて、お二人ともすごくビックリ!?目

こんな偶然あるんだなーと思ったそうです。


すかさず、宮城に乾癬の会がある事を説明してくれたそうです。にひひ


その他の話は、やはり地震の話が多かったかな。

大阪の会長が、阪神淡路大震災を経験されているというので、その時の経験談なんかも伺ったりしていました。


あっという間な時間でしたが、最後は「またお会いしましょう」と約束をして別れました。


会長夫妻に久しぶりお会いでき、新たに大阪の会長と息子さんに出会えて楽しかったです。



別れる時に約束した通り、また会える日がくるといいな、と楽しみになりました。ニコニコ


AD