【知財戦略】実は、大手メーカの戦略も中小企業の戦略も、基本は同じ!? | アイデアやブランドを経営の武器として ~知財医®からのご提案~

アイデアやブランドを経営の武器として ~知財医®からのご提案~

特許、実用新案、意匠、商標等の知的財産権の検索・出願(申請の流れ)・取得
・費用や著作権(音楽やホームページ等)の話題を提供
(弁護士ではなく、理系の弁理士だからこそ分かるものもあります)

政府が「知的財産推進計画2019」を決定しましたが、特許庁が、より具体的な内容として

「経営における知的財産戦略事例集」

を公表しました。

この「経営における知的財産戦略事例集」は、大手メーカの事例を取り上げて例示していますが、内容を冷静に見ると、中小企業やベンチャーでの知財戦略と基本は何も変わりません。

それどころか、中小企業やベンチャーの教科書的な内容が満載といった感じもあります。

 

私もお手伝いさせていただいているベンチャーと大手メーカの研究開発部門とのマッチングの様子を見る限り、ベンチャー経営者が、知財戦略にどれだけ頭と時間を使っているかが、グローバルな勝負に強く影響を及ぼしているようです。