こばんとソラコ

.
.
空色スーパーカブ110 ソラコとの
非日常な旅と、日常を綴ってます。
.
.


テーマ:
そうそう!11月に長期連休をいただき、佐世保ツーリングを決行します♪
長崎のテレビ出演がある予定です/// 歓迎してくださって嬉しい!
詳細決まりましたらまた報告します☆
 
久々のガチな長距離ツーリング楽しみだな!
何より、懐かしい人たちに会いたいな! 会えるかな!(まだ連絡してない)
 
秋の三連休はカフェカブ九州にも行かず、浅口市でお祭り三昧^^
忙しく過ごしております♪
今回は、ツーリングではない気がしますが、貴重な経験できたなーって思ったのでブログに残すことにしたよ☆
 
それに、こんな時にもソラコさん大活躍だったよー!!
 
image
 
見てー!馬が走るお祭り!!
浅口市寄島(海の近く)の大浦神社で、450年以上の歴史がある神事!
 
 
改めまして、浅口市寄島の場所はこのへん!
大浦神社・秋季例大祭という正式名称です。毎年10月の第一土日で行われてるらしい。
今年は10月7~8日!
 
地域おこし協力隊としてこの間ラジオ出演をさせていただいたのだけど、そのとき秋のおすすめイベントとしてお話をさせていただいたのが、この大浦神社の秋祭り。
5月に着任したばかりの私に、とても丁寧に情熱をもって説明してくださった神社の方に感謝です。
 
お話を聞いて、地域の団結力や、それぞれが伝統を語り継いでいく熱意に感動した私は、大浦神社のお祭りをめちゃくちゃ楽しみにしていたのです~!
 
お祭りは7日の14時の式典から、8日の日没までしっかりスケジュールが決まっているのですが、できるだけちゃんと見ようと☆
14時の式典から勢いで行ったら、めちゃめちゃきちんとした儀式で、皆さんスーツで拝殿の中に座っていらっしゃる。
「あ、これ一般公開はされてないやつかな・・・」と外に立ってましたら、私の顔を覚えてくださっていたのか「どうぞ中に」とお呼ばれ///
 
もうひとりの協力隊の子と並んで参加させていただきました/// ひえええ!
本殿にお米や鯛や野菜やお酒をお供えしたりというのも見れて、緊張しましたが貴重な経験ができた・・・
 
合間、女子3人で梨狩りへいき(笑)
 
{50506E33-8199-466A-A5D9-EAA348B4CC7A}
 
おなかいっぱい。
 
{6FFBDEA1-1A31-4E6C-9045-50BF3E689052}
 
夜はいざ、ソラコさんと、宵宮(よいみや)へ!
露店も出て、人もたくさん居て賑やか!(昼と全然違う!)

 

{A055E171-71C3-414B-820D-A708686AEE7A}
 
写真の大きいの、千歳楽(せんざいらく)っていって、岡山の海沿い独特のものらしい。
神輿とは違う、山車みたいなもの。
この「千歳楽」が3台、めちゃめちゃ動き回るんです! すごい見ごたえあった・・・

 

 

 

{DAB16269-83F8-4585-BF65-4B8C377D8B28}

 

 

全然撮れない・・・orz 広い境内を、若い男の人たちが大きな掛け声をあげながら、千歳楽を担いで動き回ります!

 

{79140613-52AC-4D6C-B20D-C2954CACAE50}
 
結局休憩中に撮らせていただく☆

 

 

{FA5B10A4-7E64-45E1-9D0B-ABA600478EA2}
 
千歳楽、神輿、船、奴と、それぞれに担当地区があり、物もそれぞれ保管され、毎年段取りを組んで仕来り通りに行っているそう。
3つの千歳楽もそれぞれの地区のカラーが出てました!私はサービス精神旺盛な早崎のファンになってしまいました!
ので、早崎の写真がめっちゃ多いですw

 

 

{70D6F65F-DBFB-4E15-8197-F0BBE528A0AB}

 

 

立派な御本殿、県下一の大きさだそう。

 

宵宮は、千歳楽が神社を出ていっておしまい。このあと、珍しいものが見れると聞いていた私は、千歳楽3台のあとをつけます!

といってもソラコさんと先回りし、撮影大作戦です!

 

{76BEE3A2-9F3D-4D1A-9A41-1853481E4E2A}

 

結局ぶれぶれに・・・。すごい躍動感だったのです!!

信号の道も、交通整備をしながら、掛け声とともに進む!すごい!

 

さて、3台の行先は、隣の神社「安倉八幡神社」の地区との境目あたり。

大浦神社・安倉八幡神社は、隣合っている神社、毎年同じ日にお祭りがあります・・・。

 

これは・・・ライバル・・・関係・・・?

 

なんと、宵宮のあとに、互いの練り合いがあるのです!東VS西。

(「喧嘩ですか?」と聞いたら、「ちがうよ、練り合うんです」っておっしゃってたので、喧嘩ではないんでしょうが、雰囲気は喧嘩儀式って感じでした・・・)

 

{50C8BE5D-A5F1-4B72-A93A-7AD1F29BE4D8}
 
わーかいしゅうよー!!って言いながら、ときどき「さしたー!さしたー!」と千歳楽を上げながら、お互い1台ずつパフォーマンス?していきます。
勢いがあって、かっこいい~!
ちなみに住宅地のけっこう細い道でやるんですが、近所迷惑じゃろ!!とはもちろんならない。
近所の方々はみんな覗きに来ている。恒例なんですねー!
 
すごい盛り上がってて、道路では酒盛りしてるし(でもちゃんとゴミ回収係みたいな人もいる!)、めちゃ長くなりそうだったんで、途中で退散したのでした。
 
いやー、若い人めっちゃいるじゃん、過疎じゃないじゃん、って思ったら、近隣からお手伝いに来てくれてるそうです。
逆に近隣の祭りの時には、こちらからお手伝いにいったり。人手をシェアしてるんですね。
 
***
 
2日め。朝8時に朝市で野菜を購入した私は、大浦神社に直行。
8時半からの競馬神事(朝競馬)を見るためです。
 
競馬神事は、大浦神社の一番の見どころ!
8時半に朝競馬(3往復)、13時に昼競馬(3往復)、14時に留守競馬(3往復)、そして、17時に「競馬十二懸神事」(12往復)が執り行われます。
 

 

大浦神社の境内には馬が往復できるような長い広場(土もグランドみたい)があるのです。

そこを馬が走る。それも2頭。

2頭で比べ馬なのは、相当珍しく、日本で大浦神社唯一と言われています。

 

一番盛り上がるのは最後の「競馬十二懸神事」なんですが、朝競馬から見てみることに!

ひっそりと行われる感じかと思いきや、すでにカメラマンさんがけっこういらっしゃってびっくり。

 

 

{DCE18CD1-84A6-435B-ADE7-C2D3E0867BC3}
 
馬でかい!!パカパカ走っててびっくりしました。
 
いったん帰宅して、次は、隣、安倉八幡神社へ!
協力隊仲間が、千歳楽を一緒にひかせていただくというので、写真撮影&見に行きました♪
 
{5AD484C0-8056-40A1-8640-057794026164}
 
{FA13989C-D608-4419-865F-960E8E29F3A2}
 
坂の上にある神社に、続々と、船と千歳楽がやってくる・・・!
 
{65AC78F6-C17B-445E-9F31-1A3057FDAAFD}
 
{B4392AFD-FD57-42FA-BDEF-996377594AAE}
 
船、でか!!さすが海辺のまち!!!
中を見せてもらったら、ハンドルついてた・・・
 
次は、大浦神社のお馬さんが休憩している国頭地区へ!
 
{264EF263-E353-47BC-932D-C7A36635FCB6}
 
そうなんです、ソラコさんが便利すぎるんです。
歩ける距離だけども疲れちゃうよね、な距離です。
 
馬の前に、船が出発。さっきの安倉八幡神社で見たのとそっくりな船だけど、大浦神社に向かう。
 
{1CE4699F-FF4D-4AAB-AC12-E2823384235A}
 
{52EACFE6-AD7E-4420-9E97-BF6364E6D923}
 
{18056EA5-7B4E-4C91-9F62-37A5B26CDE18}
 
豪華や・・・道ギリギリや・・・
そのあとお馬さんが出発。
 
{95F27728-CFE8-4F6A-A259-02C0DB8436A9}
 
馬当番といって、当番を毎年地区ごとで持ちまわっているそう。今年は国頭地区の三宅さんが当番。
一生に一度あるかないか、ということらしいです!
 
ちなみに馬に乗ってるのは乗馬部の学生さんで、馬はいろいろな神事に赴くベテランさんだそうです。
 
地区の皆さんに見守られながら出発。
 
{288B4DD8-BBDC-4D8E-BEA9-394A86AAFBDD}
 
普通の住宅地を歩いて神社に向かうのであった・・・
 
このように各地区から神社に集合した船や千歳楽たちは、昼過ぎに神社を出発し、青佐八幡神社(御旅所)にいる神輿にのった神様を迎えにいきます。
ただ、昼競馬(13時)・留守競馬(14時)があるくらいの時間帯、私は体調が悪くなり一時帰宅w カッコワルイw
 
15時半頃戻ってきたら、まさに神社に向かっている皆さんに遭遇できました♪
 
{04E5F417-19EE-4E56-B3DD-65EE142B1CA7}
 
{E3F4E264-0729-4B1B-BF3A-5885C574EE6E}
 
{2C597857-F961-479A-AC52-2A7CD94C618F}
 
奇跡ショット↑
 
先回りして神社へ!
めちゃめちゃ人がいました、びっくり。そしてすごく賑やかな宮入神事!
奴、千歳楽、船、神輿の各地区の団結力がすごい。
すごいしか言ってないけど、すごい熱気でしたー!
 
{5D3D1680-5162-426C-9EE8-9D13D28CF808}
 
{E63A9796-471C-4E40-8D78-DE520E5835E7}
 
{1242AF2D-150E-49EB-ABD6-28C4F9325C42}
 
↑神輿は、波乗りのように、左右に傾けながら進みます!独特。
 
最後神輿をお返しして、宮入神事は終わりなのですが、お祭りを終わらせたくないがために、なかなか神輿を返さず、盛り上がります^^
 
この流れはだいたいどこでもそうなのかな? 浅口のいろんな神社でそんな感じでした^^
かわいい^^
 
一番最後に「競馬十二懸神事」(12往復)!
 
{B24D8787-A078-42AC-B8E6-20549FBB2EE4}
 
お馬さん、だんだんガチな走りになっていくのですね・・・! すごい迫力でした!
以上が大浦神社での秋祭り体験♪
 
終わってからは、浅口市鴨方町へ北上し、鴨神社のお祭りへ。
 

 

{EDE2528B-2AA0-4532-BD54-1673BC2D917D}
 
まさかの信号で、千歳楽に遭遇w
 
{682190BA-B459-4AF6-8607-ED0AE7BD0A20}
 
こちらでは、榊(わかりにくいけど左の緑のブレブレのやつ)が、神社の鳥居をくぐったらお祭りが終わりなんだけど、千歳楽がじゃまをしておりました^^
 
{9E760A8C-E440-4C28-B023-5A70E88E45F6}
 
さいごは、千歳楽の上に乗って、菓子巻き! 子ども達大興奮。
(子ども達的には、祭りは早く終わってほしい模様w)
 
***
 
今朝は、日の出とともに、協力隊の子が企画した写真撮影会に行ってきて、撮ってもらったよ!
 
{8AEAA204-3675-42DC-9B77-BB62D4790274}
 

無邪気wwww

寄島の海で、干潟になったら水たまりみたいになって、リフレクションするのです!

 

今流行りの、父母ヶ浜(ちちぶがはま)みたい♪

 

{8F13568F-A706-42B7-945D-E07A054E66CE}

 

 

{B1700535-461D-49C4-87E6-B7117FD50EC2}

 

 

{7A44B5EA-2321-435D-921F-6061A34F3F38}

 

綺麗な朝で、楽しかった!

 

 

 

最近、地域おこし協力隊について思うのは、貴重な3年なんてあっという間だろうな、ということ。

まだ新米気分だったけど、もうすぐ半年が経過してしまうし><

 

できるだけ始めの1年は、浅口の大きなイベントにはしっかり参加し、自分の目で見て自分の言葉で伝えられるようにならないと、と思うようになった^^

だからこそ、今年は旅は控えめに浅口で過ごし、色々得ることにした。

(とかいって、来月は長期連休あるけど・・・)

 

やってみて苦手なことも多くて、周りからの期待(プレッシャー?)にはムキャー!!てなるし、1年で卒業した方が身のためなんかな・・・、とも思ったけど、珍しい経験や立場が自分の糧になってる。

特に、出会えた素敵な人たちからは、チャンスを見つけてどんどん吸収したい。

 

今しかできないことを実感しつつ、生活を楽しみながら、ハードル低めに焦らずやっていこうと思います♪

未来は現在の続きなんだし、急に賢くなったりできないけど、日々は地味な積み重ねなのです。

 

10月は忙しいけどがんばる! がんばるのは、自分のためになると思うことだから取り組む。

こんな主体性もなかったなーw

 

(以上、リアルな地域おこし協力隊の脳内をお届けしました)

 

 

 

~ブログランキングに参加中☆ クリックしていただけると励みになります~

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村

 

☆自費出版本、アマゾンで販売中☆

佐世保に住んでいた頃のツーリングがフォトエッセイになりました♪ 九州一周も収録!

 

「佐世保のカブ子」の気まま旅 「佐世保のカブ子」の気まま旅

 

Amazon

 

★ホンダさん公式サイト「Me and Honda」で、取材ムービーが公開になってます★

HONDA Me and Honda


 

ちなみにロケのときのブログ記事。

https://ameblo.jp/mk826jp/entry-12267877919.html

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

こばんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。