「あした死ぬかもよ?」 | 絵本を抱えてお茶を手に、陽だまりへ♪

絵本を抱えてお茶を手に、陽だまりへ♪

☆ご訪問ありがとうございます☆
NPO法人「絵本で子育て」センター所属 絵本講師
絵本セラピスト協会認定 絵本セラピスト®
絵本とお茶の時間が大好きな 花梨と申します。
絵本のちからをお届けしています♪


テーマ:

 

ドキッとするようなタイトルは

ひすいこたろうさんの著書

「あした死ぬかもよ?」

 

 

あなたが生まれたとき、

あなたは泣いていて

周りの人たちは笑っていたでしょう。

だから、

いつかあなたが死ぬとき、

あなたが笑っていて

周りの人たちが泣いている。

そんな人生を送りなさい。

 

 

そんな

ネイティブアメリカンの言葉ではじまっている本です。

 

 

 

ブログにかくのはどうかなと思ったのですが、

「だいじょうぶ」でしたのでね、

 

書きますね。

 

 

image

「あした死ぬかもよ?」

ひすいこたろう 著/ Discover

 

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

こんにちは。

絵本の力を綴ります

ひだまり絵本館の花梨です。

 

うさぎ絵本で子育て「絵本講座」

うさぎ大人のための「絵本セラピー®」

うさぎ絵本と歌とお話し会 byMother Moon

                     承ります。

 

   (詳しくはこちらから)

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚  

 

 

 

母が、

交通事故にあいました。

 

 

 

大丈夫です!

 

 

おかげさまで、

入院もさせてもらえないくらいの

軽傷ですみました。

 

ドキっとさせてしまってごめんなさい。

 

 

 

しかも もうね、

事故が起きたのは先月、

10月のはじめの出来事だったんです。

もう ひと月、経つんです。

 

 

 

ちょうど

長野市での絵本講座も控えていましたし、

みなさんにご心配をかけたり、

私自身、気弱になるのが怖くって、

誰にも言っていませんでした。

 

 

私自身はピンピンしてるのだしね。

 

 

 

でも、ほんと、

 

警察から連絡を受けた父から

電話があったときは

血の気の引く思いでした。

 

 

母は、お友達の運転する車の

運転席の真後ろに座っていたらしいのですが、

 

 

国道で、

信号無視の、

猛スピードの車と衝突して

車が横転したようです。

救急車で搬送されました。

 

 

 

 

動揺している父や、

半泣きの妹と比べて、

 

 

私は比較的冷静で、

 

病院の窓口との応対も

医師の説明を受けるのも、

荷物の処理も

送り迎えなんかも淡々としたのですが、

 

 

 

それでもその日はなかなか寝付けなかったので、

やっぱり私なりにショックだったんですね。

それはちょっと驚きでした。

 

 

そして夜中に急にものすごく怖くなりました。

 

 

ほんとに。

 

 

「生きててくれてよかった、よかった。」

と、

繰り返していた父の姿が目に焼き付いています。

 

 

そんな大きな事故だったにもかかわらず、

それくらいですんで、よかったです。

 

 

 

ただ、

肩の辺りを骨折してしまって、

それはやっぱり痛くってかわいそうだし

手が使えないので生活にも支障をきたしました。

 

 

平気平気と思っていた私自身も

少し体調をくずしてしまったりね。

つくづく、

心と体はつながっていますね~あせる

 

 

 

けれどまあ、

 

 

それまで全く家事なんてなんにもできなかった父が、

かいがいしく

母の着替えを手伝ったり、

食事の世話をする様子は

 

 

 

「悪いことばかりじゃないねえ♪」

なんて

妹と言い合ってますよウインク

 

 

 

 

寿命はだれにもわからないし、

人はいつか死にます。

 

 

 

あたりまえだとは思っていたけど、

やっぱりどこか他人事。

それは震災などでもおんなじですね。

 

 

 

生きているし、

生かされている。

 

 

 

「明日しぬかもよ」って

考えたら、

 

 

 

なにをしたいでしょうか?

 

 

 

なにを手放すでしょうか?

 

 

 

 

 

 

絵本

「すみれ島」

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

すみれ島 (新編・絵本平和のために) [ 今西祐行 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2018/10/31時点)

 

 

これは戦争の絵本。

特攻隊が描かれています。

 

 

色使いが、

悲しいほどに美しい絵本です。

 

 

 

なにをしたいか・・・なんて、考えられる今。

 

 

 

考えることすら

コントロールされていた時代があったのだと

 

 

忘れてはいけませんね。

 

 

 

クローバー  クローバー  クローバー

 

 

 

・・・って、

 

 

 

 

ちょっと~爆  笑

 

 

 

 

image

 

かわらずマイペースに笑わせてくれる

わんこちゃんハート

 

 

 

 

 

「はい?」・・・ってか。

 

image

 

はいはい。

お母さんが悪かったですね。

 

こんな、

床に絵本を置きっぱなしにしておいて・・・あせる

 

 

 

 

枕にちょうどいい高さだった?

 

image

 

でも、どいてくれません?

 

 

 

クローバー  クローバー  クローバー

 

 

 

今日も最後までお読み下さって

ありがとうございましたピンク薔薇

 

 

応援のクリック嬉しいですクローバー
励みになります。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

 

【ひだまり絵本館】

花梨の

『絵本講座』

『絵本セラピー®』

『お話会』など

お問い合わせはこちらから♪こちらをクリックして下さいね。

 

NPO法人「絵本で子育て」センター所属クローバー絵本講師

絵本セラピスト協会認定クローバー絵本セラピスト®

「プレゼントに絵本」推進委員会クローバー会員

 

『絵本』

あかちゃんのくにから

作:花梨 /  絵: 宮本さちこ

 

image
 
絵本のお問い合わせは
こちらからよろしくお願いいたしますピンク薔薇
↓↓
 
子ども(未来)の笑顔が輝くために
もっと絵本の世界が広がりますように・・・虹
 
ひだまり絵本館 花梨

花梨 ひだまり絵本館さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります