絵本を抱えてお茶を手に、陽だまりへ♪

☆ご訪問ありがとうございます☆
NPO法人「絵本で子育て」センター所属 絵本講師
絵本セラピスト協会認定 絵本セラピスト®
絵本とお茶の時間が大好きな 花梨と申します。
絵本のちからをお届けしています♪


テーマ:

就活。

 

のんびりしているなあと心配していましたが、

ようやく先月あたりから

ごそごそ動き出した様子でした。

 

 

みんな、

3年生のうちからインターンに

行っていると よく耳にしていたので

 

全くどこにも行っていない娘のことを

どうなることかと思っていましたが・・・。

 

 

そして

 

エントリーシートとやらを書いたとかで、

得意げに

ラインで見せてくれたのが

 

 

 

「・・・(略)・・・

 貴社を企業訪問した際、

 

 お土産に〇〇を頂いたことに感銘し、

 エントリーいたしました。」

 

(〇〇は、そこの会社の商品です。)

 

 

 

・・・・・・・・・。

 

 

 

は?

 

 

小学生の作文じゃないよね?

 

 

お土産に感銘して エントリーしたって・・・??

 

 

え、えっとさーあせる

 

 

「エントリーシートの書き方」とかさ、

本とか出てるんじゃない?

 

もっと勉強してから書き直したほうがよくない?

 

 

クローバー

 

娘 「あー。もう 出しちゃったわ。」

 

 

 

ガーンガーンガーン

 

 

 

ちほびっくりメイク!

(本文とは関係ありませんが、これも娘あせる

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

こんにちは。

絵本の力を綴ります

ひだまり絵本館の花梨です。

 

桜絵本で子育て「絵本講座」

桜大人のための「絵本セラピー®」承ります。

 

   (詳しくはこちらから)

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚  

 

 

幼い頃に絵本を読んであげていたからって、

 

就活を余裕でこなせるように育つのとは

別問題のようです。

 

 

いろいろと書きたいことはたくさんあるのですが、

まだ内定のひとつももらったわけでもなく、

 

就活に差しさわりがあるといけませんので

今は書くのをやめておきますねあせる

 

 

ちなみに教職もとっているので

来月からは教育実習もはじまるとかびっくり

 

 

就活と両立できるのか。

 

何をめざしているのか?

 

 

ほんとうに。

しかし、親がやってやれることなんて

 

もう ほぼないです。

 

特にうちは同居もしていませんし。

 

 

帰省してきたときの

 

食事。

 

交通費。 くらいでしょうか。

 

 

みなさん、

親御さん、もっと何か協力しているのかなあ・・・。

 

 

 

クローバー

 

やってあげられることが

たくさんあるうちは

やってあげてほしいなと思います。

 

 

私は、娘の幼いときの様子を

ときどきノートに書いていました。

 

 

 

2歳2ヶ月の頃のメモに、

娘が

 

『よーで! よーで! ほお よーで!』

 

って、しつこくねだる。

 

パパが休みの日は 彼がターゲット。

一度に5、6冊は ざら。

 

 

そう書いてありました。

 

 

image

(パジャマ&はんてん姿で失礼します)

 

 

 

ちなみにこの時

パパに読んでもらっているのはこちら

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はっぱのおうち (幼児絵本シリーズ) [ 征矢清 ]
価格:972円(税込、送料無料) (2018/4/7時点)

 

 

「はっぱのおうち」

はっぱのおうちにやって来る、

 

もんしろちょうや、こがねむしを

見つけるのが 娘は好きでした。

 

 

 

そして、

見つけるといえばこちら

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

きんぎょがにげた (福音館の幼児絵本) [ 五味太郎 ]
価格:972円(税込、送料無料) (2018/4/7時点)

 

 

「きんぎょがにげた」

→(☆この時紹介しました)

 

もうね、これも

ほんとうに大好きでしたよ。

 

当時の絵本は

ぼろぼろ&落書きもいっぱいです。

 

 

しかし私は・・・

 

 

娘のことを しつこい

って思っていたんですねあせる

 

いや、

 

思っていました。はい。 ほんとに。

 

 

娘は一所懸命

 

『読んで! 読んで!(絵)本、読んで!』

 

って。

 

言っていたんです。

 

 

だったら、

 

 

『はい♪いいよ~。』

 

って、

 

もっといっぱい読んであげればよかった。

 

クローバー

 

子育てをしているときに

 

「絵本で子育て」絵本講座

知っていたらよかったのにって、

 

 

心底思います。

 

 

image

 

撮影は一週間前の源平桃

 

一本の木に

紅い花、白い花、桃色の花、

そして混ざり合った色の花が咲く

 

とっても不思議な

でもとっても綺麗な木です。

 

 

この源平桃の花をみていたら

 

出版社きれい・ねっとの山内尚子さんがおっしゃっていた

 

競争の時代から協奏・共創の時代へ

 

という言葉をふと思いました。

 

 

これからの社会を生きていく娘たち

 

 

どんな道を進んで行くのか・・・

 

不安に思うのではなく、

楽しみにしよう。

 

と思います。

 

 

 

今日も最後までお読み下さって

ありがとうございましたピンク薔薇

 

応援のクリック嬉しいですクローバー
励みになります。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

 

 

 

【ひだまり絵本館】

 

花梨の

『絵本講座』

『絵本セラピー®』

『お話会』など

お問い合わせはこちらから♪こちらをクリックして下さいね。

 

NPO法人「絵本で子育て」センター所属

クローバー絵本講師

 

絵本セラピスト協会認定

クローバー絵本セラピスト®

 

「プレゼントに絵本」推進委員会

クローバー会員

 

『絵本』

あかちゃんのくにから

作: 花梨

絵: 宮本さちこ

 

image
 
絵本のお問い合わせは
こちらからよろしくお願いいたしますピンク薔薇
↓↓
 
 
子ども(未来)の笑顔が輝くために
もっと絵本の世界が広がりますように・・・虹
 
ひだまり絵本館 花梨

花梨 ひだまり絵本館さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります