奈良のおばあちゃん | 絵本を抱えてお茶を手に、陽だまりへ♪

絵本を抱えてお茶を手に、陽だまりへ♪

☆ご訪問ありがとうございます☆
NPO法人「絵本で子育て」センター所属 絵本講師
絵本セラピスト協会認定 絵本セラピスト®
絵本とお茶の時間が大好きな 花梨と申します。
絵本のちからをお届けしています♪


テーマ:

小学校の読み聞かせ

3年生の1クラスだけ

三月に入ることになってしまって・・・

 

 

3年生の他の2クラスでは、二月に読んだ

 

「ソメコとオニ」「きらきら」

 

 

これを読もうか

どうしようかと思っていた件・・・

 

 

結局、わたし、

お休みしてしまったのです。

 

 

 

奈良の祖母が亡くなり、

 

奈良へ行ってきました。

 

 

ボランティアの予定を調整してくださっている方が

 

『了解しました。 こちらは心配なく、

 しっかりおばあさまを送ってあげてください。』

 

って。

 

ごめんなさい。

ほんとに、

ありがとうございました。;;

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

こんにちは。

絵本の力を綴ります

ひだまり絵本館の花梨です。

 

クローバー絵本で子育て「絵本講座」

クローバー大人のための「絵本セラピー®」承ります。

 

(詳しくはこちらから)

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚  

 

 

母方の奈良のおばあちゃん。

97歳でした。

 

私は3歳まで奈良県の大和郡山市で育ちました。

 

 

大和郡山(やまとこおりやま)は

全国でも屈指の金魚の産地です金魚

 

近年では後継者不足や市場の低迷から

養殖の池は減っているそうですが、

 

私が幼い頃は、

ほんとにたくさん 金魚の養殖池がありました。

 

 

奈良のおばあちゃんとの思い出のひとつに

金魚捕りがあります。

 

 

雨が降った翌日なんかは特に、

用水路に養殖の金魚がたくさん

流れ出てきてしまっていました。

 

 

それをね、

網でおばあちゃんがすくってくれました。

 

 

今にして思えば

取ってもいいん?ですけどね^^

嬉しかった。

 

おばあちゃん、若かったなあ。

 

 

金魚

 

 

駅から

葬祭会館へ歩いて向かう途中にもあったんです。

 

 

そう、昔こんなところに、

金魚がうじゃうじゃ浮いていたんですよ。

 

image

 

 

 

image

(この写真は大和郡山市のHPからお借りしました)

 

 

 

image

 

 

 

 

「わすれられないおくりもの」

 

たいへん年をとったアナグマは、

もう走ることもできませんでした。

 

けれど亡くなるときに、

 

アナグマは走っていました。

からだはすばやく動くし、

つえもいりません。

 

*~*~*~*~*~*~*~*~

 

アナグマは、

すっかり、自由になったと感じました。

(青字引用)

 

*~*~*~*~*~*~*~*~

 

 

祖母は数年もの間、

病院のベットの上でとてもとても不自由でした。

 

 

 

やっと自由になれたのかなと

 

思いました。

 

 

花束

 

 

葬儀の間、

一度も涙は出ませんでした。

 

 

けれど、

帰りの近鉄の駅の売店でお茶を買うときに、

 

目の前に、

 

小柄な、

祖母と似た格好のおばあさんがいらして

 

ああ、

 

もうおばあちゃんの身体をさすってあげられないんだ

おばあちゃんを、ハグできないんだ

 

と思ったら、

 

急に涙がどっとあふれ出てきてしまいました。

 

 

マスクで顔を隠して、お茶を買って、

 

 

大好きな近鉄電車からの車窓・・・

 

優しい山々、深い森、のどかな風景を眺めながら

 

 

帰路につきました。

 

 

 

「ハルばあちゃんの手」

 

 

奈良のおばあちゃんの手は、

看護士の手でもありました。

 

注射が上手で、

患者さんたちから、よくご指名されていた程の

 

誇らしい手を思い出します。

 

 

 

 

おばあちゃんありがとうキラキラ

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださって

ありがとうございました。

 

応援のクリック嬉しいですクローバー
励みになります。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

 

 

 

【ひだまり絵本館】

 

花梨の

『絵本講座』

『絵本セラピー®』

『お話会』など

お問い合わせはこちらから♪こちらをクリックして下さいね。

 

NPO法人「絵本で子育て」センター所属

クローバー絵本講師

 

絵本セラピスト協会認定

クローバー絵本セラピスト®

 

「プレゼントに絵本」推進委員会

クローバー会員

 

『絵本』

あかちゃんのくにから

作: 花梨

絵: 宮本さちこ

 

image
 
絵本のお問い合わせは
こちらからよろしくお願いいたしますピンク薔薇
↓↓
 
 
子ども(未来)の笑顔が輝くために
もっと絵本の世界が広がりますように・・・虹
 
ひだまり絵本館 花梨
 

 

 

花梨 ひだまり絵本館さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります