販促@わたしにもいわせて!
Amebaでブログを始めよう!
2004-12-31 18:37:01

本末

テーマ:景品
ずいぶん更新の間があいてしまいました。
12月は毎日更新を目指してたんですが・・・

まだまだ書くことがたっくさんあるので
ちまちまと続けていきます。


レコード屋さんにいくと
CDやDVDにTシャツなんかがついてる
販促スペシャルパックを見かけます。

私も一回買いました。
某イギリスのアイドルグループのやつ。

・・・着なかったけど。

だってメンズサイズのMなんだもの。
アイドルだから当然買うのは女の子ばっかりだと思うんだけどな。


こういう販促モノってどうして昔は少なかったんでしょう?

今思えば、ジャケットの大きいレコードって
販促物つけやすそうです。

サイズが大きいと豪華さも出ます。


レコードより小さいCDは、おまけを付けようとすると
本体より大きくなっちゃって、
たいてい透明のケースに入ってますけど

どっちがおまけだかわからないかんじ。


なんとなく本末転倒感が漂うのですよ。

「陳列しにくい」って
文句言われたりしないのかしら?
2004-12-21 21:13:19

ディーラー、その後。

テーマ:プロモーション
クルマが好きなもんで
ディーラーによく行きます。

ただパンフレットもらうだけですけど。


でもわざわざ行くのって
すっごい販促チャンスだと思いませんか?

それを逃してる販売店の多いことといったら・・・


「パンフレットください」
というと

「こちらにご記入ください」
って必ず言われます。

住所に氏名、電話番号。
そのあとはお決まりの「ご検討中の車種」。


私は今すぐ車を買うつもりはないんです。

でもディーラーの雰囲気とか見てみたい。
(たいていガラガラですけど。)

さらにヒマな営業さんが話をしてくれたら
とっても嬉しい。

そういうふうにカジュアルにディーラーに行きたい。
実物のクルマを見たいんです。

でも、たいていプロフィールを記入して終わり。


翌日に電話がかかってきます。

「今すぐ買い替えるわけじゃないんです」
というと

たいてい土日のフェアのご招待、で電話は終わり。


すみません、売りにつながらない客で
貴重なセールスの方の時間をうばって。

でも、直接来てくれるのってビジネスチャンスじゃないかしら?

それこそノベルティをあげたり
詳しくおはなししたらいいのに。

パンフレットの専門用語とか教えてくれたら
すっごい嬉しいのにな。


こういう客って歓迎されてない?
でも雰囲気悪いディーラーに
その後のメンテナンスとか任せたくないんです。
2004-12-20 19:54:22

悩ましい香り

テーマ:ツール
香りって難しくないですか?


以前、販促でポプリを使ったことがあります。
当然サンプルをもらいました。

くんくん。
いいかんじ。


ラベンダーとローズだったかな?
強すぎず、爽やか。

ところが。


机において数日。
その香りをかぐと

「あー、またシゴトがはじまるぅ・・・・」

とユウウツな気分に。

そのうえ、周りの書類にもその香りがついちゃって

もはや香りでなくニオイ。

でもそのときには
もう発注しちゃってたんですよね。


プルーストも言ってますが
嗅覚は記憶と結びつきやすいです。

いい記憶とくっつけばいいですけど
そんなの選べないですよねぇ。


ノベルティとしては
机においてもらえれば成功です。

でもそれがユウウツな気分とくっつきかねない。

香りモノには慎重にならなくちゃね。
2004-12-19 17:31:06

クルマ車くるま

テーマ:代理店
クルマの販促の話。

クルマのノベルティって難しいでしょうね。
あんまりちゃっちいものもつけられないし
そうかといって高級なのもね。予算があるし。


2004年の一年、お世話になった手帳は
クルマのディーラーさんにもらったものでした。

フランス車なので、手帳もフランス語の曜日。
祝日がフランスのだったのがちょっと不便でしたけど(笑)


でもそのこだわりがイイかんじでした。

クルマの特徴をとらえてて、ノベルティを使う人が
満足するように考えてるなあって。
デザインもあっさり、飽きの来ないかんじ。


たかがノベルティ、されどノベルティ。
やっぱり使ってもらいたいから
いい加減なものは作りたくないです。


またあの手帳欲しいなあ。
でもこの時期に案内がないってことはもう作らないのかな。

また使いやすいの探さなくちゃ。
2004-12-18 21:40:51

コーヒーに誘われて

テーマ:代理店
近所の輸入食品店は
いつも入り口で試飲をしてます。

通りかかるとコーヒーの香りが
ぷぅんとして、ついフラフラっと。


これって大成功ですよ。

お店に入ってしまえば
コーヒーを試飲してる間に
品揃えを眺めちゃう。

飲みきる間に思わず手に取っちゃう。

コーヒーの恩義(?)で
ちょっと高いものまで欲しくなる。


店内滞在時間が(飲んでる間)ばっちり増えるのです。


お店のほうは大変だと思います。

常に店員さんをひとり付けておかなきゃいけない。
さらにコーヒー代や試飲カップ代だって馬鹿にならない。


でも「販促」的には大成功だと思うのですよ。

買い物にかける時間が短くなってきていることに
スーパーも頭を悩ませる中、

品揃えを見てもらえる時間を確保できるだけで素晴らしい。


お客様の足を止めさせるのって、大変なことですから。
2004-12-17 00:31:39

ぐたいてきに

テーマ:ツール
絵が描けたらいいなぁって
いつも思います。


販促物って立体のものが多いのです。

「こんなの作ってください」って
ぱぱぱーっとイラストにして

ささーっとFAX流して

それを見た代理店さんが
ちゃちゃっと見積もりして

「○円くらいで出来ますよー」って

すぐに返事がきたら

わたしのシゴトすっごい少なくなっちゃうんですよ。すてき。


実際は、
会社に来ていただいて説明して

それを代理店の営業さんが持ち帰って

デザイナーさんにお願いして

デザインが出来てくると

それを見た私が「ぜんぜん違うじゃん」とため息つく。

そういう不経済なコトがやたらと多いのです。


まぁ、最近はその工程をメールでやっちゃいますけど
それでも短縮されてるか?っていうと意外と時間は変わらなかったりして。


近頃、絵のない(=具体的じゃない)企画は通りにくいです。

ささーっと描けちゃったら話がはやいと思うんだけどな。
2004-12-16 00:17:29

困るよ、人気者

テーマ:コンパニオン
前にも書きましたが

コンパニオンさんを使うのは難しいのです。


以前困ったのは

コンパニオンさんに盗癖があったこと。


派遣先で捕まって(ってこれでもう大問題)
さらに調べたら
余罪があった。

別の派遣先でも捕まってたんです。


まぁ、現場を見てないから
なんとも言えないけど・・・と思いつつ
別の現場にて。

展示会の後、
あまったサンプルを

「みなさんどうぞ」

と言ったとたん

「うわわわわわー」

ってコンパニオンさんが群がりました。


いいんですよ。余りもんですから。

でも、このあと

「展示会のものは必ずもらえる」

「私のもの」

って思われたらイヤだなぁ。


あまったら差し上げますよ。
でも展示会の最中は

とらないでね。
2004-12-15 00:42:44

輪転機は廻る

テーマ:ツール
印刷会社さんのしくみって

どうなってるんでしょう?


かつて私が販促のシゴトを始めたとき

代理店がどんな印刷物でも

「2週間ください」

と言っていました。


数年前、別の代理店に頼んだとき
けっこう大きいポスターを

4日

で納品してきたのです。

色校の日から4日ですよ。


新規のところだったので
「最速で」
と頼んでみたんです。


科学技術の進歩か
部数のせいか
サイズのせいなのか

はたまた代理店が無理してくれちゃったのか。


今では
あんまり急ぎだったら

電話帳で調べたビジネスセンターに
データを持ち込んで

出力してもらっちゃいます。

それだと半日です。
・・・けっこう高いけど。


大量に刷るなら印刷会社に頼まなくちゃって
今でもなんとなく思いますけど

印刷屋さんのしくみって

どうなってんの?


と言いつつ、
印刷物は常に2週間のリードタイムをとって計画する

昔かたぎ(?)の販促担当です。
2004-12-13 19:43:41

キティキティ

テーマ:景品
一時期からキティちゃんグッズが

解禁!

ってかんじで日本中にあふれましたよね。


だって
http://kitty30.com/30th/nakayoku/1101.html
↑こんなですよ。
すさまじい企業数。


私のとこにも代理店から売込みがあったですよ。

販促グッズにもサンリオのデザイナーさんが
ばっちり対応してくれるとか。

さっそく「夏向けのグッズ」をお願いしてみました。


たっぷり待たされたあと届いたのは

透明ビニールにキティちゃんのでっかいお顔のプリントのバッグ
(のデザイン画。)


これタイアップでもなんでもないじゃん。


それはいいとしても問題はそのサイズ。

「高さ5cm×横10cm」(概寸)

って、おーい、何を入れるんですか?
たばこですか?


もちろん発注しませんでした。
用途がわかんないものね。
2004-12-12 23:52:17

ふしょくふ

テーマ:景品
不織布ってわかります?

薄手のマスクみたいな布なんですけど。
http://www.rakuten.co.jp/hansoku/459117/538360/


高級なバッグを買うと
白くてペラペラの紙だか布だかわかんない袋に
入ってたりしますよね?
あの素材です。

お医者さんが手術のときに
身に着けるごわごわの服やマスク、
あれが不織布です。
ペットボトルなんかから再生して
使い捨てにするらしいです。


景品で

安いバッグを作ろうとすると

代理店でも百貨店でも

まずこの素材のものを提案されます。


印刷も自由だし安いし

紙袋よりは丈夫。


わかるんですけど。


でも寂しいですよ。あのバッグは。
少なくとも日常使う気になれない。

使い捨て以上、一日使用未満。

そんなかんじなんです。

ナイロンだったらまだ
「使い捨てにしてもいいし便利だから使おう」って気になる。


次回の「キティちゃん提案」のとき(←12月13日)
ビニールバッグの次に出てきたのが
これでした。


その時点でがっかりです。

景品ってささいなものだけど
あわよくば、しばらく使ってもらって
そのあいだ企業なり製品のことを
思い出してもらったりするために
作るんです。


それだったら高級で丈夫な紙袋のほうが
いいですよね?

でも、ほんとによく提案されるのよね・・・

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス