【秋田・コーチングラボ grace 】~子育てのイライラ解消・HSP HSC ・人間関係のコミュニケーションを知りたいあなたへ~

【秋田・コーチングラボ grace 】~子育てのイライラ解消・HSP HSC ・人間関係のコミュニケーションを知りたいあなたへ~

秋田市にてコーチングラボ graceを開業。子育て中のママのイライラ解消のためのコーチング、パーソナルコーチング、HSP・HSC専門コーチング、セッションについてご紹介しています。

NEW !
テーマ:

承認欲求とは


「認められたい」と思う気持ちのことである。

by Wikipedia

詳しくはリンクを見てね♡

 

 

心理学の世界で様々な憶測が

飛び交っている「承認欲求」


マズローが提唱する承認欲求の定義は…

とかは

一度置いておくとして。

 

 

 

 

誰しも

「成果を認められたい」
「頑張りを認めて欲しい」


そんな欲求は持っています。



子どもなら

「今日、こんなことがあったんだよ!」

話すこと自体が

"今日の自分のがんばり"について

認めてほしい気持ちに

つながっているかもしれません。


「自分を認めてほしい」

それは

「自分の存在には価値がある」という

証明を実感したかったり

「自分の存在は素晴らしい」
存在そのものを肯定してほしい気持ちなど

個人の自己肯定感にも

影響があるものじゃないかと思います。


 

 

この「承認欲求」


子どものうちに満たされないと
どんなことが起こりえるか。



私のことで言えば

過度な存在証明をしようと
若い頃、イタイことばかりしてしまいました。


友人の恋人の気を引こうとしたり
過激なダイエットをしたり。

数えたらキリがありません。


そして
「承認欲求が満たされていないと、

他者からの関わりにも影響がある。」

本気で実感したのは
社会生活を送るようになってから。


同じく承認欲求が満たされていない人から

ストーカーされたり
モラハラされたり

仲良くしたい♡と言いながら
裏で嫉妬し、やっかんでくる人がいたり。。。


「類は友を呼ぶ」って
こういうことなのかな、と
自分をかなり責めたこともありました。
 

 

 

 

子どもの自己肯定感を育みましょう、
いろんな所で言われていますよね。


「その子がその子らしく 生きていく力を育むため」

されるのであれば、

承認欲求を満たすことは
生きるパワーに変えられる、ということ。


生きやすさを自分で作りだせる強さも
兼ね備えられるかもしれません。

 

 

”子育てに役立つ承認”が自然と身につくマザーズコーチング。

 

 

過度に褒めることがいいことでもなく
なんでも言うことを聞いてあげることでもない、


「承認」の技術
親がほんの少し知るだけで

子どもの承認欲求は満たされ、
自己肯定感を育んでいくことはできます。


子どもも親も
「お互いに大切な存在だよね。」と
認め合える関係は

何よりも生きていく上で
必要な絆ではないかな、と思っています。

 

 

 お問い合わせはこちらから 
 
 

子どもの自己肯定感って?
声がけひとつで変わる子育てへ。

マザーズコーチングスクール

 

 

5月開講スケジュール 

⇒こちらからご確認ください♡




HSPママ・HSC子育てについて
これから本格始動していきます。


ご興味ある方は
ぜひフォロー、メッセージやお問い合わせくださいね!


 

 

 

募集中のオリエンテーション講座 

5月24日(金)  

マザーズコーチング オリエンテーション講座

ママのおしゃべりランチ会

 

右下矢印 詳細記事UP 左下矢印

https://ameblo.jp/mk-rehearts7914/entry-12460827405.html

 

 

工藤メグミ メディア掲載 記事  

 

 多くの方に読まれた起業シリーズ 
 

 

 

ラブレター お気軽にお問い合わせください ラブレター

《 まずは話を聞いてみたい方へ 》
30分無料・事前オリエンテーションを

ご利用ください。
受講前のご不明点にお答えします。

《 オンライン受講をしたい方へ 》
zoomまたはLINEなどで受講ができます。
登録料・通話料は無料。
ご不明点があれば、

受講前に練習をいたします。

手紙お問い合わせはこちらから手紙

名前・メールアドレス

お問い合わせ内容の入力だけ!
 


 
トラストコーチングスクール認定コーチ
マザーズコーチングスクール認定講師
マザーズティーチャー

工藤 恵

 

 

 

 
NEW !
テーマ:

ご予約まだまだ受付しています!

 

お気軽にお問い合わせくださいね。

 

ミニ講座&ランチ会の詳細を

お伝えいたします。

 

 

 

 

子育てコミュニケーション ミニ講座 について

 

 【 講座の流れ 】 

 

◎自己紹介◎

 

リラックスした雰囲気で

始められたらいいな、と思っています。

 

実は"自己紹介"にもコミュニケーションの
ちょっとしたコツを入れることで、
 

第一印象が更にアップする方法をお伝えします。

 

 

今後のママ友作りや、

保護者会などで役立てられます。

 

もちろん、職場でも!

 

 

◎子育てコーチング ミニ講座

 

①テキストを使ってコミュニケーションチェック

 

「コーチングって何?」

「子育てにどう役立てられるの?」

 

お話を聞かせていただきながら
子育てコーチングについて開講いたします。

 

 

 

 

②体感型ワーク〜子どもの視点に立ってみよう〜

 

「早くして!」

 

「もう、ママがやるから!」

 

「なんで!?」

 

日頃、ふと出てしまう言葉。
 

本当はママも言ってから

落ち込んだりしますよね。

 

この状況から抜け出すきっかけに
「お子さんの視点」を体感していただきます。

 

「早く!」と言わなくても

 

ママとお子さんのペースで

物事を進めていける「効果的な言葉」

作れるようになります。

 

 

 

 

ママのおしゃべりランチ会 について

 

日頃の子育てのこと
この場だからこそお話したいこと
など

美味しいランチを食べながら
リフレッシュも兼ねて、おしゃべりしましょう。


桜・大ningさんのランチのお写真。とっても美味しいんですよ♡

 

 


お子様ランチに大満足のムスメ。


女性にとって、話すことは
何よりのストレス発散になります。


私への質問も大歓迎です!


子育てコーチングのこと、

普段はどんな声がけや対応を心がけているか、など
なんでもお答えいたします^ ^
 

 

こんな方にオススメの講座&ランチ会です

 

☑ 子育てしていてなんだかイライラする

☑ 「早く!」「なんで?」と言いがち
 
☑ 子どもにガミガミ口出ししてしまう

☑ 下の子が生まれたら、上の子とうまく関われなくなったように思える

☑ 子どものこだわりが気になってしまう

☑ 子どものおもちゃの音、突然の大声などが本当はツライ

 

☑ 「敏感、繊細すぎる」ことについて聞いてみたい

☑ 子育てのコーチングが気になる

☑ 今よりももっとラクに子育てをしたい

☑ 自分にも子育てにも自信をつけたい

 

 

工藤 恵はこんな人です

 

4歳女子のママです。
私も日々、子育てに奮闘中!



2018年9月 マザーズティーチャーとなり
現在まで子育てコーチング講座を

9ヶ月連続開講。

秋田市内、オンラインにて県外の方にも
お会いしてきました。


受講された方から

「安心してお話しできました。」

「本当の思いを引き出してもらえました。」

「お話がわかりやすいです!」など


嬉しいご感想をいただいています。


シュールなお笑いが大好き。
和菓子が大好物。
趣味は一人カラオケ。

「見た目よりも おもしろい人」

よく言われます。
 

 

 

 【 開催日時・詳細 】
 5月24日(金)10時30分~13時00分ころまで



《 開催場所 》
「桜・大ning」
秋田県秋田市手形田中11-22
※駐車場ご利用の方は事前にお知らせください。

《子育てコーチング ミニ講座》
10:30~11:30
・コーチングってなに?
・子どもとのコミュニケーションのコツ
・体感ワーク 「子どもの気持ちになってみよう」

《ママのおしゃべりランチ会》
11:30~13:00
日頃のアレコレ、おしゃべりしつつ
体に優しいランチを食べながら
リフレッシュしましょう!!

《参加費》
講座費用:¥500 (テキスト代込み)

お食事代:ママランチ ¥1,000 (デザート・お飲み物付き)
お子様 ¥500
離乳食 ¥300

 

 

お申込み・お問い合わせはこちらから

工藤 恵へのお問い合わせ

 

 

 

どんなママになりたい?
在りたい姿を見つける大切な時間に。

マザーズコーチングスクール

 

 

5月開講スケジュール 

⇒こちらからご確認ください♡

 


 

 

 

工藤メグミ メディア掲載 記事  

 

多くの方に読まれた起業シリーズ 
 

 

 

ラブレター お気軽にお問い合わせください ラブレター

《 まずは話を聞いてみたい方へ 》
30分無料・事前オリエンテーションを

ご利用ください。
受講前のご不明点にお答えします。

《 オンライン受講をしたい方へ 》
zoomまたはLINEなどで受講ができます。
登録料・通話料は無料。
ご不明点があれば、

受講前に練習をいたします。

《 お問い合わせはこちら 》
手紙お問い合わせ手紙

お名前・メールアドレス

お問い合わせの入力だけ!
 


 
トラストコーチングスクール認定コーチ
マザーズコーチングスクール認定講師
マザーズティーチャー

工藤 恵

 

 


テーマ:

HSPの親から生まれた子は
その気質を受け継ぎやすい、と
言われています。

子どもも"敏感、繊細すぎる気質"
HSC (highly sensitive child) と表記しますが

我が家の場合はどうかな、と
ふと考えてみたのです。

 

 

 

 

私自身はHSPを自覚していること、

そして

機能不全家庭で育ったため
自分自身への認知が歪んだうえ

 

愛着障害のため

AC(adult children)の認定も
その昔、受けたことがありました。

 

 

 

 

けれど、ムスメは私と真逆の性格です。

活発で
物怖じせずに自分の意見を言うし

欲求も表現できる
いわゆる、子どもらしい子ども。


そのために
私自身が育児についていけなくて

毎日イライラして

怒っては泣いての繰り返しに疲れ果てた頃、

マザーズコーチングを知り

今はコミュニケーション面でのストレスは

当時に比べて激減しました。

 

 

 

 

ただ、

ムスメが大人にも伝わる言葉で話すようになってきて


微香性のボディーソープを開封したとたんに

「うわぁ、オレンジみたいなにおい!」とか


遠くから聞こえるバイクの音に
耳を塞ぎながら

「んー、なんかうるさいね!」

自分の体感を私に訴えるように。

 

 

 

 

以前の私なら

「この子は私の子だし、HSCに違いない。

HSCへの対処をしてあげてこそ母親だ」 

決めつけていたと思います。


ですが、

HSCでなくても、
子どもは大人よりずっと敏感ですよね。


味覚も冴えている、
視覚、聴覚も子どもの方が優れていたり。

モスキート音なんて
もう私には聞こえませんしね。

 

 

 

 

HSPママであるからこそ

子どもに対しても

細かい所まで目が届きやすいし、
共感もしてしまいがちですが


子ども本人が生き苦しさを訴えない限りは

「グレーゾーンかも。」
「どちらでも構わない、今は今。」と

HSP、HSCに
とらわれすぎない自分作りも
必要かもしれません。



それが


「自己への客観視」
「他者への境界線を持つ」


身近なトレーニングにも繋がるように思います。
 

 

 

 お問い合わせはこちらから 
 
 

どんなママになりたい?
在りたい姿を見つける大切な時間に。

マザーズコーチングスクール

 

 

5月開講スケジュール 

⇒こちらからご確認ください♡




HSPママ・HSC子育てについて
これから本格始動していきます。


ご興味ある方は
ぜひフォロー、メッセージやお問い合わせくださいね!


 

 

 

募集中のオリエンテーション講座 

5月24日(金)  

マザーズコーチング オリエンテーション講座

ママのおしゃべりランチ会

 

右下矢印 詳細記事UP 左下矢印

https://ameblo.jp/mk-rehearts7914/entry-12460827405.html

 

 

工藤メグミ メディア掲載 記事  

 

 多くの方に読まれた起業シリーズ 
 

 

 

ラブレター お気軽にお問い合わせください ラブレター

《 まずは話を聞いてみたい方へ 》
30分無料・事前オリエンテーションを

ご利用ください。
受講前のご不明点にお答えします。

《 オンライン受講をしたい方へ 》
zoomまたはLINEなどで受講ができます。
登録料・通話料は無料。
ご不明点があれば、

受講前に練習をいたします。

手紙お問い合わせはこちらから手紙

名前・メールアドレス

お問い合わせ内容の入力だけ!
 


 
トラストコーチングスクール認定コーチ
マザーズコーチングスクール認定講師
マザーズティーチャー

工藤 恵

 

 

 

 

テーマ:

気温が一気に上がった今日。

行ってきました、
親子遠足。


タイトル:「ギュッと詰めるしかあるまい弁当」

 

 

現地に着いてから
仲良しのお友達とソッコー駆け巡るムスメ。


親子レクで
クラス対抗リレーをしたのですが、

私よりムスメのほうが足が速いので

「こりゃ、ママ頑張らねば」
スタートした数秒後


ムスメ、転倒!!

大泣き!!


\(゜ロ\)(/ロ゜)/)!)


先生も来てくれて
3人でゴール。


その後、以前のクラスの先生が

「足、ひねらなかった?
ムスメちゃん、お薬塗ろうか!」


すぐに処置していただき。



 

 

そして、お昼を食べてから

「遊んでくる!」
ふいに消えたムスメ!!


数分後、

「岩の階段で、転んだ!!」

半泣きながら帰還。



昨日の記事

「6割~7割くらい準備できたらオッケーしよう」

書きましたが


我が家は

「ばんそうこう」
必須アイテムだな!

持って行ってよかったものリスト
本日ナンバーワンでした。





転んだら痛いし

遠足という
いつもと違う場なので

大勢の大人もいる中、


転ぶ姿を見られて恥ずかしいと
ムスメは思ったかもしれない。


一緒に走ってくれた先生、
ケガを処置してくれた先生のことを
「やさしいな」と思ったかもしれない。


それはムスメにしか
わからないことだけれど


私が側にいてできることは

「転んだことでムスメが経験できることを 

私が摘み取らないこと」





大怪我に繋がることは
もちろん未然に注意します。

けれど


子どもが体を動かして
できてしまうケガは


小さい年のうちにたくさん経験した方が

体が成長してから
大怪我をする可能性が少なくなるそうです。




まぶしいのと咳き込みで、けわしい顔の母。。。

 

 

いっぱい汗をかいて
全力で走り回って

ひざも ひじも
擦り傷だらけになったけれど

顔だけはしっかり守る、
ムスメの美意識は
今日の気温よりも高いのだろう…
と思う、

未だカゼが長引いている母なのでした。

 

 

 

 お問い合わせはこちらから 
 
 

どんなママになりたい?
在りたい姿を見つける大切な時間に。

マザーズコーチングスクール

 

 

5月開講スケジュール 

⇒こちらからご確認ください♡




HSPママ・HSC子育てについて
これから本格始動していきます。


ご興味ある方は
ぜひフォロー、メッセージやお問い合わせくださいね!


 

 

 

募集中のオリエンテーション講座 

5月24日(金)  

マザーズコーチング オリエンテーション講座

ママのおしゃべりランチ会

 

右下矢印 詳細記事UP 左下矢印

https://ameblo.jp/mk-rehearts7914/entry-12460827405.html

 

 

工藤メグミ メディア掲載 記事  

 

 多くの方に読まれた起業シリーズ 
 

 

 

ラブレター お気軽にお問い合わせください ラブレター

《 まずは話を聞いてみたい方へ 》
30分無料・事前オリエンテーションを

ご利用ください。
受講前のご不明点にお答えします。

《 オンライン受講をしたい方へ 》
zoomまたはLINEなどで受講ができます。
登録料・通話料は無料。
ご不明点があれば、

受講前に練習をいたします。

《 工藤メグミへのお問い合わせはこちら 》
手紙お問い合わせ手紙

お名前・メールアドレス

お問い合わせ内容の入力だけ!
 


 
トラストコーチングスクール認定コーチ
マザーズコーチングスクール認定講師
マザーズティーチャー

工藤 恵

 

 

 

 

テーマ:

もう始まっていますか?
「子どもの園の遠足」

保育園、子ども園または幼稚園では
親同伴の所も多いですよね。

 

 

お弁当のリクエスト、我が家は「イチゴ入れて!」がマスト。

 

 

けれど
HSP気質を持つ私。

子どもの頃から「遠足」は大の苦手です。


バスの揺れに酔いやすいこと

周りのハイテンションから放たれるエネルギーに

反応してしまうこと

咄嗟の時にどう行動すべきかを
心配しすぎてしまい疲れること。。。


挙げていけばキリがありません。

 

 

 

親になった今は

「お弁当」「おやつ」「子どもの持ち物」「集合時間」。。。

ひとつひとつに

「明日はこうしたらいい」
自分に言い聞かせても

どこか不安が残り

「子どもの遠足、楽しみだな!」
これまでは
あまり思えなかったのです。

 

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 

そもそも「遠足の目的」は何でしょう?

子どもの経験のひとつ
園の行事だから

それもありますが

「親と子」
「親と先生」
「親と親」

対人コミュニケーションの場でもありますよね。


せっかくの触れ合いの機会を
苦手、からチャンスに変えるには

「自分と相手の境界」を意識することが大切。

 

 

 

そして

前日の準備は、6割〜7割くらいできていたら
自分にオッケーを出してあげましょう。



HSPママは頑張り屋さんすぎるところが

ありませんか?

たとえ何かひとつ忘れても
重大な損失に繋がることはありません。


子どもが

「ママと一緒にいられて楽しかった!」

そう言ってくれたら
他のことはあまり重要ではないはずです。

 

 

 

 

子どもの行事前、
心がザワザワした時に

明日の安心へつながりましたら

嬉しいです。

 

 

「境界の引き方」

「自分へのオッケーの出し方」

 

 

詳しくはこれからもブログに

書いていきますね!

 

 

 お問い合わせはこちらから 
 
 

どんなママになりたい?
在りたい姿を見つける大切な時間に。

マザーズコーチングスクール

 

 

5月開講スケジュール 

⇒こちらからご確認ください♡




HSPママ・HSC子育てについて
これから本格始動していきます。


ご興味ある方は
ぜひフォロー、メッセージやお問い合わせくださいね!


 

 

 

募集中のオリエンテーション講座 

5月24日(金)  

マザーズコーチング オリエンテーション講座

ママのおしゃべりランチ会

 

右下矢印 詳細記事UP 左下矢印

https://ameblo.jp/mk-rehearts7914/entry-12460827405.html

 

 

工藤メグミ メディア掲載 記事  

 

 多くの方に読まれた起業シリーズ 
 

 

 

ラブレター お気軽にお問い合わせください ラブレター

《 まずは話を聞いてみたい方へ 》
30分無料・事前オリエンテーションを

ご利用ください。
受講前のご不明点にお答えします。

《 オンライン受講をしたい方へ 》
zoomまたはLINEなどで受講ができます。
登録料・通話料は無料。
ご不明点があれば、

受講前に練習をいたします。

《 工藤メグミへのお問い合わせはこちら 》
手紙お問い合わせ手紙

お名前・メールアドレス

お問い合わせ内容の入力だけ!
 


 
トラストコーチングスクール認定コーチ
マザーズコーチングスクール認定講師
マザーズティーチャー

工藤 恵

 

 

 

 

Ameba人気のブログ