急性骨髄性白血病のM2 t(8;21)
再再再発して無治療を選びました。


テーマ:
お久しぶりです。

7月に移植をして
無事9月に退院できましたが
再発してしまいました。

これからどうするのか?と言うと
もう、完治する事は難しいので

私の決断は

無治療。

賛否両論あるだろうし
おかしいのかもしれないけど
いろいろ考えて
無治療でと決めました。

余命は2〜3ヶ月。

急性なのでこれより早く死んでしまうかもしれないけど
ギリギリまで家にいたいと思います。

主治医も薬を変えたり
いろいろ私の希望を叶えるためにしてくれてます。

私がこの決断をしても
諦めずに話もしてくれました。
そんな主治医の顔を真っ直ぐに私はちゃんと見れませんでした。

でも、こんな私の為に必死にいろいろやってくれて
感謝しかありません。

先生ありがとう。

でも、ごめんなさい。

家族や一番大切な人も
友達も悲しませているのもわかっているけど
私の最後のワガママです。

白血病になって今年で5年経ちます。

医学の進歩がなければ
私の命は5年前で終わってました。

でも医学の進歩のお陰で
どうにか生き延びたこの5年は
辛いこと、痛いこと、嫌なことが沢山ありましたが
私にとってすごく幸せな時間でした。

多分私の人生を一つの劇に例えるならば
この5年は最後のアンコールみたいなものでした

5年のアンコールなんて長すぎだけど
そんな長い劇も
そろそろ本当に終わりです。

この決断をするまで短い時間でしたが
私の為に考えてくれて
調べたりしてくれた
大事な友人にもすごく感謝してます。

とも、みさ ありがとう。

ことみちゃんもいっぱい調べてくれてありがとう。

残り時間が本当にないので
最後の時間はほぼ終活になってしまいますが
少しでも悔いのないように最後を迎えたいと思います!

目標は桜が咲くのを見ること。

この5年を幸せにしてくれたのは
うちのアンさんと
どんな時も一緒にいてくれた彼。

とくに彼には私の病気のせいで
いろいろ我慢したり
諦めたこともいっぱいあって
文句を一つも言わないどころか
嫌な顔せず
ずっと支えてくれました。

俺は我慢してないし
一緒に歩んで闘ってきたと思ってる。
だから、我慢もしてないし諦めたことなんてないよ。

そんな言葉を言ってくれた彼。

私は彼の時間を奪ってきて
自分勝手なことに本当に幸せだ。って思ってしまいました。

本当に本当に
幸せです。

残せるものが少なくても
私なりに恩返しができたらと思ってます。

ブログを読んでくれてる皆様には
いつも辛い時
いっぱい励ましてもらいました。

こんな結末を迎える事になってしまいましたが
こんな私の為に応援してくれて
励ましてくれて
寄り添ってくれて
本当にありがとうございました!!

今治療中の方も余計不安にさせてしまって申し訳ないです。

でも、これは私の結末です。

みんなが同じ結末ではないです。

頑張っでる人に頑張って、頑張ろうとは言いたくないけど

今だけは言わせて下さい。

今、歩いてる自分の道を信じて頑張って。

私が書く全体公開記事はこれで最後になります。

まとまりのない文章になってしまいましたが
最後まで読んで頂きありがとうございました。

最後に
皆さん本当にありがとうございました。

またいつかお会いできたら嬉しいです。

バイバイ。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。