魔法使いがやってきた!!!! | ロマンティック☆nekoパンチ

ロマンティック☆nekoパンチ

京都市在住。宇宙一カワイイ初代猫様(サビ)の下僕を経て2代目猫様(黒)の下僕1号。猫と酒とボクシングと○学。Born to run


朝昼晩と、納豆3パックずつ(今日一日で9パック)食べました。朝は蕎麦に、昼はキュウリ、トマトと混ぜてラー油かけてご飯に、夜はタマネギ、カレー粉と混ぜてマフィンに乗せてオーブン焼き。




さて...





シンガー・吉田あきら  に続いて、僕の友人でありメッセンジャー時代の同僚でもある優れたアーティスト/職人が、ここアメブロでブログを始めてくれました。




【指輪が出来るまで】RUI INABA ジュエラー・ブログ  (RUI INABA)




イナバルイ。現役メッセンジャーにして、指輪職人です。



以前からツイッターで作業経過や写真を逐一載せていて、金属の塊が造形されていく様子を興味深く眺めていたんですが、ブログで詳しい制作過程をUPしてくれることになりました。



すでに世界中に(本当に!!)顧客を持っている気鋭の職人です。




Rui & Aguri Fine Jewelry (ウェブサイト&ウェブショップ)



ショップにはレディメイドがアップされていますが、もちろんオーダーメイドです。僕はまだ妻nekoに指輪をあげてないので、いずれ絶対に作ってもらおうと思っています。


俺には「自転車」「ボクシング」「猫」をモチーフに、妻nekoには「宇宙一」「美術館」とか無茶を言ってみよう。きっと応えてくれるはず。




そしてもちろん、バイシクルメッセンジャーとしても超一流。


僕がメッセンジャー時代に所属していた会社、株式会社ティーサーブのウェブサイトで、指輪職人になるまでのことが詳しく紹介されています。


T-serv Web Magazine メッセンジャーズライフVOL.7  稲葉留威
  



吉田あきらもこの欄で紹介されていましたが、人がアーティストを「目指す」のではなく(もちろん志と尋常ならざる努力はあるのでしょうけど)、「なってしまう」、導かれてそうなっていくことがわかります。



そして、自分はそういう人間ではないようなので、自分のリングに立ちたいと、それを作っていこうと、彼らの作品と文章に触れる度にいつも思っています。





だから、




世界に一つだけの、自分(自分の大切な人)のためだけの指輪を作りたい人


アクセサリー好きな人





には、造り手がその思いを受け止めて形にしていく様を、ぜひともご覧になって頂きたいと思います。





...あらためて、僕の友人にして稀有なるアーティスト、ジュエルマスター&マスターオブメッセンジャー、イナバルイ。



【指輪が出来るまで】 RUI INABA ジュエラー・ブログ (RUI INABA)





お見知りおきを☆