親子ふれあい教室

テーマ:

皆さんいかがお過ごしでしょうか音譜


真夏のような暑さで梅雨明け?と思わせる

日差し晴れが続いたかと思えば

台風が接近して雨が続いたり雨


湿度も高く汗をかきやすい時期ですが

逆に言えば体が冷えやすいので体調管理気をつけましょうニコニコ


6月10日は三ケ日中学で親子教室がありました。


去年の講座が好評だったとの有り難いお言葉を頂き

今年もお声をかけていただきました。


本当にありがとうございますニコニコ


今年は運動部の先生も生徒たちの部活のケアに

ということで参加もして頂き

心と体のケアについて皆さんで体験していただきました!


今年もたくさんの生徒さん&保護者の皆さん&部活の先生

のご参加を頂き60名ほどの大人数でわいわいと開始!


MJSCスタッフのブログ-mi1



みなさん真剣に資料を見ながらお話を聞いてくれていました。


「皆さん睡眠はしっかりとっていますか?」


明るい時間に活動し、暗くなったら寝るというのが健康的ですね。

夜勤というのはどれだけ体に良くないのかが改めて分かりましたあせる


夜更かしして質の悪い睡眠をしないように気をつけましょうニコニコ


MJSCスタッフのブログ-mi2


自律神経が乱れると内臓機能の回復力も乱れる

という事でまずは自律神経の乱れのチェック!!


お手伝いでついてきてくれた校長の娘さんも

山下講師とチェック中時計


MJSCスタッフのブログ-mi3


やはり忙しい保護者の方たちは

乱れ気味の方が多かったように思います。


そんな保護者の状況を子供が見て

お手伝いをしてくれるようになったらとても嬉しい事ですね音譜


自律神経のチェックが終わると

自分の体の今の状態のチェックです目


MJSCスタッフのブログ-mi4


MJSCスタッフのブログ-mi6

MJSCスタッフのブログ-mi5


チェックが出来たらいよいよ自宅で出来る

簡単ケアの開始です!


骨盤を整えたり、むくみが緩和したり、足が軽くなったり

ねじれの緩和、腰痛の軽減や内臓機能の向上など

チェックで自分の状態を知ってそれにあった簡単なケアをするだけで

毎日のケアが出来るって凄い事なんですよねラブラブ


だって痛みがあっても毎日は接骨院やマッサージ屋さんにいけないし

なぜその痛みが出ているのかが分からないままひたすら痛みに耐えるとか

私の学生時代のような状態にはなって欲しくないものねぇ。。。


五色チェックカードを親子で1セットプレゼントしましたニコニコ


Oリングテストでカラーチェックと合わせて

東洋医学的な色と疲れている個所の結び付けチェックひらめき電球


保護者の方たちは、自分の疲れている個所の自覚症状があるようで

かなり納得してチェックしているようでした(笑)


いよいよ終盤は指ほぐしですひらめき電球



MJSCスタッフのブログ-mi7


健康は足元から!!

反射区というのがありまして

東洋医学では幹部を触らなくとも足の反射区をほぐしてあげる事で

自分の疲れている部分を知り

ほぐすことでビフォー&アフターをその場で実感して頂きました。


ツボって体に365あると言われているくらいなので

マッサージに行ってもツボの位置って違う経験ありませんか?


肩のツボとか言っても何か所もあるんです。

胃のツボとか言っても何か所もあるんです。


それぞれのマッサージ屋さんは

それぞれの方針で一番効果的であろう箇所を推奨しています。


なので違う、合ってるという評価をするよりも

個々に自分に合う箇所を見つければいいだけの話だと私は思ってます。


だって、人によって効果的な箇所って違いますもの。

なので私たちはその方によって施術箇所を変えたりして

その方の最善の状態へとできるようにしています。


親子教室では一番統計的に良いとされる箇所を

説明して体験して頂きましたニコニコ


校長の説明も真剣にみなさん聞きながら

手元を見ながら勉強していました目


MJSCスタッフのブログ-mi10


MJSCスタッフのブログ-mi9

MJSCスタッフのブログ-mi8



今回は講師4人、卒業生1人、お手伝い1人で

前回よりも万遍なく参加された方たちのフォローに回れたのですが

なんせ短時間という事もあり前回同様に時間がギリギリ(笑)


質疑応答をしながらその一方で応急処置の施術。


MJSCスタッフのブログ-mi11


病院やいろんな所へ通って検査して

治療中と言っていた酷い腱鞘炎の生徒さん

サポーター置いて帰っちゃった(笑)


何が凄いって即効性のあるのが魅力でしょうかね~ニコニコ


プロの領域ではなく簡単な誰でも出来る部分だけでも

これだけ効果があるってわかってもらえる事が

一番嬉しく、これからも色んな人に喜んでほしいな~という瞬間ですラブラブ


通わせる治療院ではなく

通わなくてもよくなる治療院をこれからも目指して頑張りますニコニコ


前回、今回と参加頂いた方たちの質問や

おさらい会なども今後開催できればと思っております。


今回の目的はもちろん「親子のふれあい」です。


中学生くらいになるとなかなか親子で何かをする

という事に抵抗がある年頃。


でも一番親子のふれあいが大事な時期でもあります。


中学校の校長先生も言ってましたが

ここの中学は子供たちの身体能力も高いし

親子関係もとても良いと思います。


自由参加にもかかわらずいつも大勢の方の参加をいただけていて

役員さんの呼びかけももちろんですが

そこに親子で参加をOKしてくれた親子関係は素晴らしいものです。


私の場合は学生の部活現役時代は反抗期がひどく

親との会話はなかったものの無言でもボロボロの体を

見よう見まねでマッサージしてくれた父のフォローがありました。


今思えば当時の父の体も仕事でボロボロだったように思います。


当時も有り難いな、と心の中では思いながらも言葉にはしなかった。

今は逆に私がケアをして父が無言の状態。


立場は逆転していますが

感謝の気持ちは当時の何十倍も込み上げてきます。


親の想いというのはいつか通じるものだと思います。

身を持って体験しているから余計に言いたいことですが

少しでもお役にたてる事があれば何でもご相談くださいひらめき電球


素敵な場をご提供して頂き役員さんたちには本当に感謝しております。

ご参加くださりありがとうございましたラブラブ


そのお気持ちに応えられるよう

今後も邁進してまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。


日本総合療術学校(MJSC)