23日午前6時ごろ、横浜市瀬谷区阿久和西の会社員鈴木誠二さん(44)方から出火し、木造2階建て住宅が全焼した。約2時間後に鎮火し、焼け跡から2遺体が見つかった。神奈川県警瀬谷署は、連絡が取れなくなっている妻(39)、長女(11)とみて確認を急ぐとともに出火原因を調べている。
 同署によると、鈴木さん方は4人家族。長男(14)も逃げる際にやけどをして病院に搬送された。鈴木さんは当時、仕事で不在だった。 

【関連ニュース】
民家全焼、姉妹死亡=就寝中出火か
「家族殺す」と女子中生脅す=容疑で大学生逮捕
たき火不注意で書類送検=山林火災に
桑田元投手の父、火災で死亡=誕生日に住宅全焼
住宅など13棟焼く、1人軽傷=ストーカー殺人の被害宅も

<脱税>不動産会社経営者ら逮捕 銀座のビル転売益申告せず(毎日新聞)
酔って壁をけり壊した容疑、千葉県室長を逮捕(読売新聞)
得点調整ない見通し=平均点を中間発表-センター試験(時事通信)
<告訴>ノリタケが子会社元従業員を 約4億円横領容疑で(毎日新聞)
沈黙の民主・代議士会「今は発言しにくい」(読売新聞)
AD