僕がレンタル彼氏を始めたきっかけ | レンタル彼氏PREMIUM「水島隼人」オフィシャルブログ

テーマ:

こんばんは、水島隼人です。

 

 

気づけば僕がレンタル彼氏としてデビューをしてから、そしてブログも書き始めてから1か月が経ちました。

 

1日1日を、何の意味もなく過ごすのではなく、常に限りのある特別な日として過ごすようにしていますが...

 

本当に1日が過ぎるのが早いなと感じます。

 

 

ファンレターやメールをくださる皆さま、ブログまで見てくださる皆さま、、本当にありがとうございます。

 

 

料理のことだったり、直接お会いしてお褒めの言葉をいただけたりすると、

 

やはり心が温かくなります笑顔ありがとうございます!

 

それと同時に、、僕はその気持ちの温かさのようなものを分けたくなります...。

 

 

HPの自己紹介にも載っているように、僕がレンタル彼氏を始めたきっかけでもありますが

 

小さい頃から祖母にずっと、女性には優しく接するものだと教わってきました。

 

 

僕は祖母が亡くなった今も、その教えはずっと正しいものだと思っています。

 

なぜならそれは僕自身も女性の笑顔に救われているからです。

 

 

 

誰しも絶対に笑顔は素敵で綺麗です。。

 

綺麗なものを見たら心が穏やかになります。

 

 

でも...もちろんこの世の中に生きている中で、そんな綺麗な事だけではなく

 

泣きたいことや死にたくなることだって、、絶対にたくさんあるわけです。

 

 

むしろそんな綺麗事のほうが夢のようです。。

 

 

こんな時代で、ネット社会で不特定多数の知らない人と干渉していく中で、、

 

むしろ日常を過ごしていく中で、

 

 

気持ちの落ち着くところ、吐き出せる場所ってなかなか少ないのではないかなと思います。。

 

 

だから、、そんな場所が1つ2つとあったって良いと思います。

 

 

だからこそ僕はそんなマイノリティーを出来る限り形にしていたいのです。

 

 

祖母にも教わっていて、僕自身もそう思っていることがあるですが、

 

 

男性は女性に生かされています。

 

女性が支えてくれて男性が生きるのだと思っています。

 

 

だからこそ、男性だって女性の支えになってあげるべきだし、、

 

そうやって人と人とが成り立つものだと思っています。。

 

僕にとってのその支えのひとつが、、笑顔です。

 

 

そして、そんな中で女性を笑顔にできる仕事として知ったのがレンタル彼氏なのです。。

 

 

世間からの印象とかはまだまだ分かりませんが、

 

これが僕のレンタル彼氏を始めたきっかけです。

 

 

僕はレンタル彼氏を始めたばかりではありますが、

 

 

僕はこれからもこの信念を持ってやっていきたいと思っています。

 

 

何かもやもやしている気持ちとかは、全部僕に吐き出してください。

 

 

僕は出来たらそのうえでの、貴女の笑顔が見れたら良いなと、そう思います。

 

 

 

隼人

 

 

レンタル彼氏PREMIUM「水島隼人」さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス