イタウバ材の看板に表札を。 | 庭師のひとりごと <愛知県水野造園>

庭師のひとりごと <愛知県水野造園>

愛知県東浦町で造園業を営む水野造園です。
日々のできごとや仕事のことなどつづっていきます。

今日は武豊町のお客様宅にて

表札の取り付け工事でした。
 

このお宅は去年の夏に1ヶ月かけて

お庭造りをさせていただいたお客様です。
 

その時に玄関前に機能門柱と表札を取り付けたのですが

入り口から玄関までの距離が長くて
 

初めての来客が迷って家にたどり着けないことが

多々あったらしいので
 

入り口に表札だけでも取り付けて


初めて訪問する方にもわかりやすくしてほしいという依頼でした。
 

そんなことで早速ですが完成写真から↓

デッキ材の王様と呼ばれているイタウバ材に

ステンレス製の表札と

真鍮マリンランプを付けて雰囲気を出してみました!!

作業手順は

まず柱を立てて固定

そしてマリンランプの電気配線を取り付けて

イタウバ材と表札を付けて

完成です。

離れたところからみると


少し分かりずらいですがこんな感じです。

それにしても改めて、入り口からかなり奥行きのあるお宅ですね。
 

でもこれからは初めてのお客様も宅配便の方も

迷わずに家までたどり着けると思います。
 

素敵な表札看板が出来て良かったですね。