庭師のひとりごと <愛知県水野造園>

庭師のひとりごと <愛知県水野造園>

愛知県東浦町で造園業を営む水野造園です。
日々のできごとや仕事のことなどつづっていきます。

先週末から始まった


地元東浦町にある


入海神社さん


電線周りの


支障枝剪定作業が


完了しました。

作業前は⬇️

電線周り

高所作業車で

サッパリと

剪定完了


ご近所さんや

普段この道を通行する方々

皆さん

「サッパリして気持ちがいいね‼️」

と喜んでくださいました。


こんばんは


水野造園です。


4月29日から始まった


ゴールデンウィーク。


早いもので


5月5日の今日、


あっという間に終わってしまい


明日からビッチリと


お仕事していきます。


さて、今回のゴールデンウィーク


ひたすら土いじりしてました。


幼なじみ達と始めた野菜農園の


畑耕しと苗の植え付けから始まり


水野造園の資材置場用に

ブルーベリーの

苗木を購入。


大実がなる


ラビットアイ系の


4年生苗木


フェスティバル。



こちらも大実ですが


サザンハイブッシュ系の


ビックオニール。


すでに

実もたわわに付いています。

うーん

収穫が楽しみです。

そして今日

ゴールデンウィーク最終日

名古屋市にある

野菜をふんだんに使った

スープカレー専門店

近藤商店さんにて

大好物の野菜スープカレー

少し苦手な野菜でも

素揚げされた野菜たちは

甘味が出て

とっても美味しいんです❗️

最終日に

美味しい料理もたべれて

よい休日でした。

ひたすら野菜と果樹と友達と

たわむれたゴールデンウィーク。

こんな休日も良いものですね。

さー、明日からバリバリ働きますよ‼️

ここ2年程前から

アウトドアでの

キャンプや焚き火等に

ハマリだして

薪を使う機会が

とっても増えたので

この度

水野造園の資材置場に

小さな

薪置場を設けてみました。


材木は全て杉材を使用。

屋根はネズミ色の

ガルバリウム鋼板を

使用しました。

制作過程は

まず基礎コンクリートの上に

柱を設置して

屋根の支えとなる

軒桁を橫に通してから

垂木を設置

最期にガルバリウム鋼板を

屋根に付けて

完成しました!


今はまだほんの少ししか

薪が置いてないですが

剪定や伐採で出た

いろんな種類の樹木の

薪をここで乾燥させて

来年の今頃から

少しずつ

使ってみたいと

思っています。