こんにちは!美髪クリニック Courbe代表の水野です。

 

「初めてご訪問された方は、こちらをご覧下さい💁‍♀️」

 


自己紹介はこちら



今回は大好評のシリーズ『プラス5歳老けて見える!ヘアスタイルの原因3つ』です♪


髪型で印象はガラッと変わります。


美容師だから言っているのではありません。


著名な方も多く同じことを言っていますし、


美容師を15年続けて来て、気づきが確信になったからです。


今回はプラス5歳に見えてしまう原因3つを解説しますので、

1つでも当てはまっている方は、参考にして頂き、改善してみて下さい😊

【原因その1】

毛先にツヤがない

ヘアアレンジ前や、巻く前は必ず綺麗にブラッシングして下さい。
ツヤだけでなく、状態も整わせることが、理想のヘアスタイルの近道です。


ブラシはタングルティーザーを使用。


 長さの違う2段階構造のブラシで、絡まりを防ぎ、ヘアへのダメージを最小限に抑え梳かします。


写真にクリックで更に詳しく💁‍♂️
 


よく絡まる方や、ダメージで広がりやすい方はオススメです。
  

【原因その2】

分け目がパカっと割れている

分け目を水か、洗い流さないトリートメントで濡らしてから、

洗い流さないトリートメントなら、ミストタイプのこちらがオススメ。
 


ドライヤーで指の腹で擦りながら乾かすことで、ボリュームアップします。


【原因その3】

おくれ毛を出しすぎ・長すぎ

この様なおくれ毛は、疲れた印象に見えてしまうことも。

ロングのアップアレンジなら顔周りだけでもOK🙆‍♂️
長さはあご下に切っておきましょう。丸顔、肩幅の広さが気になる方は、もみあげのおくれ毛を少し残して下さい。縦長の印象に見せる効果があります。


仕上げにオイルを使ってツヤ感をプラス♪


使ったのはオイルはこちら💁‍♀️
 





軽いタイプでベタつかないのに、ツヤが持続するので気に入ってます✨

3つの原因に注意して作ったヘアスタイルがこちら💁‍♀️

動画にもまとめてます💁‍♂️



以上になります。


最初の原因その1【ツヤがない】は、ブラッシングはもちろん、毎日のヘアケアがとても大切になります。



お洒落をする為には、ヘアカラーやパーマをしたり、コテやアイロンで熱を加えたりと、


髪に負荷を掛けることも多いです。


それをカバーする為に、美容室でトリートメントをしたり、自分に合うヘアケアを使って自宅でもケアしたり、ヘアケア知識を勉強したりと、


美意識を高めていく必要があると思っています。


僕のお客様には必ずお伝えしているマインドです。



お忙しい毎日とは思いますが、



今以上に素敵に、そしてそれを365日継続出来るように一緒に頑張っていきましょう^_^


では。


『ご質問コーナー』

こんなご質問を頂きました。

1つのタイプを継続して使うと、効果が実感出来なくなるのは、


髪の状態がその時々で違うからです。


湿気、汗、ダメージの状態などなど、


ケースバイケースでタイプを変える必要があります。


ビオロジーで例えると、




いつもはダメージによる広がりが悩みで、赤のリペアラインを使っている方も、


汗をかいて、トップがペタッとなる夏などは、緑のアクアラインに切り替えた方がいいケースもあります。


夏は『しっとり』より、『さらっと』する質感の方が好まれますしね♪


結論!全然タイプは変えても大丈夫です!


今の悩みを思い浮かべて、選んでみて下さいね。



自分で判断するのが難しい場合は、信頼出来る美容師さんに相談するのがベストです。


ビオロジーの2つのラインを下に書いておきます♪


参考までに。

 
 
緑のアクアシリーズは【軽い質感のサラサラした髪を目指す人へ】
 
写真にクリックすると詳細がご覧いただけます。
 
初めての方にオススメの、お得なスペシャルセット↓
□オススメな髪質、状態
 
・ネコっ毛、軟毛、細毛
・ボリュームが欲しい
・ローからミドルダメージ
・しっとりよりもサラサラ派
・パーマヘアの方
・巻き髪を持続させたい方
 
 
 
 
 
赤のリペアシリーズは【しっとりした柔らかい髪質を目指す人へ】
 
初めて方にオススメのお得なスペシャルセット↓
 
 
 
 
□オススメな髪質、状態
 
・剛毛、多毛
・広がりを抑えたい
・ミドルからハイダメージ
・ふわっとよりもしっとり派
・ストレートパーマの方
 
 

最後まで読んで頂きありがとうございました。


ご質問の多い【ヘアケア】に関する記事はこちらにまとめてます💁‍♀️
 

自分に合うヘアケア商品の種類がわからなかったり、迷っている方はこちらをご参考に。