こんにちは!美髪クリニック Courbe代表の水野です。
 

3/1(金)愛媛県道後に『美髪クリニック Courbe』グランドオープン✨





「初めてご訪問された方は、こちらをご覧下さい💁‍♀️」

 

自己紹介はこちら




さて、今回は絶対にやってはいけない『くるりんぱの失敗例2つ』をご紹介します。


ゴム1つで簡単に可愛くなることから、


最近のヘアアレンジでは使われることが多い『くるりんぱ』。


でも「何回しても上手く出来ないな〜・・・」と悩んでいる方も多いはず☆


よくある失敗例&改善方法をご紹介しますので、もし同じような残念くるりんぱになっている場合はご参考に^_^
{64478D4E-A931-45EC-BD4C-DFD382A913F9}

可愛いヘアアレンジのベースになる毎日の大切なヘアケアはこちらにまとめてます💁‍♀️もう下準備が完璧な方は飛ばしてね♪




まずはミストタイプの洗い流さないトリートメントで、パカッと割れた分け目と寝癖を直します。



ロングなら7〜8プッシュを分け目と全体に。

 
次にタングルティザー(ブラシ)でブラッシングして馴染ませます。

その後ドライヤーでしっかり乾かしてから、ヘアアレンジスタート♪


 ダメージ毛や絡まりやすい方のブラッシングは、タングルティーザーがオススメ。

それでは解説スタート!

失敗例1

1.角度が上がっている。
{0EE998BC-C453-43F8-92AF-455369E32167}

セルフだと角度がどうしても上がってしまいがち。頑張って角度を下げよう!
{AA971934-E700-45D2-9B90-72E16A202592}

失敗例2

2.ゴムが緩い。
{21B56F49-48A6-4E37-9062-C2DD5E3E40DE}

きつめにゴム留めを。ナイロンゴムなら5〜6重ぐらいが目安です。
{941F3A1E-15DB-4578-9402-D00C4B83359B}

正しいくるりんぱ

角度を下げてます。
{42D11A20-6419-4D16-A0F5-71787BA17841}

ゴムはきつめ留めます。
{94467E78-195C-4A8A-B636-6F78365E660B}

開ける穴は最小限にして広がりを防ぎます。
{0C9BD481-5055-477A-BCF2-C312566E03AE}

ギューの時も角度を下げてください。
{7442135D-72EC-4177-9443-1E732E7CB0BA}

間隔を開けてほぐすと立体的に。

{7AF9D66C-46A0-40A3-82FB-90D81EA919D6}

ほぐしが苦手な方はこちらをご参考に💁‍♂️



仕上げにオイルでツヤ感をキープ♪こちらを使いました💁‍♀️
 


 
乾かす前にも使える万能タイプ。軽いタイプなので、ベタつきが苦手な方にもオススメです✨
 


今回のアレンジに使った3つのヘアケア製品は、


こちらのコラボセットだとお得です💁‍♀️


写真にクリックで詳細に♪
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

僕のアレンジに使うヘアケア製品は大体この3つで、朝起きてから可愛いヘアアレンジになるまでの、必要な3つになります。


詳しくはこちらに💁‍♂️






可愛いくるりんぱアレンジの完成です。
{19D8DA5E-6A50-4FD6-ABA9-E4B259C60849}

動画はこちら💁‍♀️



くるりんぱはゴムで一気に可愛くなる魔法の技法です🧙‍♀️

頑張って練習して、ヘアアレンジのバリエーションを広げましょう☆



最後まで読んで頂きありがとうございました。



綺麗が継続する毎日のヘアケア方法、スタイリング&ヘアアレンジなど、こちらでも更新しています💁‍♀️

 

正しい知識を学んで、もっともっと綺麗になりましょう!  

著書の『セルフアレンジ本』が『amazon&楽天ブックス』ヘアスタイル部門で1位にランクインしました♪

 


カバーガール堀田茜さんの表紙が目印✨