☆まずは結果を期待する本音から入ってもいいんだ。 | こころとからだ まき

こころとからだ まき

こころとからだ

おひさしぶりになります。
仕事始めたら、日々の生活の時間追われる追われる。



今朝マンスリーのコンタクトレンズ変えたんだけど、どうも字が見えづらい…



パソコン凝視しすぎだし、
疲れ目かなあ、老眼かなあと思っていたけど、
は!とレンズの入っていた箱を見直すと「右目乱視」レンズ!



ずっと右目は乱視がひどくて乱視用レンズ使っていたけれど、去年の秋の検査時に乱視用使用するほどの乱視はなくなっていると指摘され、普通レンズにしたんです。



その乱視用レンズが残っていて
気づかす今朝使い、
逆に乱視レンズではひどく見づらい…となっていたのですね。


普通レンズに変えたら、あら!
はっきり見える!



何故、乱視が霧散したかはナゾ
仕事でパソコン凝視していたから?



あと小噺
夫に時々イントネーションの違いを指摘される。

まき、間違えてないもん!
豊橋は横浜とはイントネーションが間々異なるんだもん!

夫と話していると前から
ところどころイントネーションが違うなあ、
と思っていました。


しかし、「エール」で音ちゃんは何も卑屈にならず東京で立派に豊橋弁を使い続けている。




こんにちは、豊橋弁の横浜市民です。
息子に自粛解除された愛知はどうだん?
とLINEで尋ねたら普通と返されました。


いや、その「普通」さが今の横浜ではないからさ。


せっかく仕事で毎日のように横浜駅に来てても
びっくりするくらい、どこも!開いてないからね。



お店が営業再開となったら
ハッピーアワーでビール飲んで帰りたい希望満載の新妻。


結局、仕事終わりに飲むことが楽しみw




そんな忙しい中でと玄花さんの遠隔エナジーワークやオンライン講座参加していたり、
英会話レッスン受講はじめたよ!

英会話については、また。


いまは影響力について、再び学び始めている。





去年の夏に投資家さんから投資頂き、
玄花Works-POWER講座を受けました。



その「影響力」については
確かに夫には働いたのだと思う。



誰に影響力を及ぼすのかフォーカスして
夫に


・一緒に暮らしたいこと
・入籍したいこと


プレゼンをしたけれど
それは最初は失敗した。
だから、お別れした。



だけど、結局こうして
当初の願い通りに
2020年の春に夫のアパートで横浜暮らしとなり
夫と結婚した。




で、この間驚いたんだけど、

2019年8月1日新月遠隔エナジーワークの
オンラインJUYO動画を観て
ノートに書いたリスト
夫に関してすべて叶っている!



その当時は喉から手が出るくらい欲しくて

でも叶いそうになくて一回諦めたことは、叶っている。



(だからといって要なのは、欲しいという執着を外したら必ず叶うかな?な期待という執着を外す、ということね)


リブログ読んでね♡



わたしのEEクラスの感想が掲載されています。


玄花さんの返し



>バツ1同士の新婚のこのお二人が、出会い、お付き合いし、別れ、復縁し入籍に至るまでの間、彼女はオンラインJUYO講座を実践し続けていました。

 

この修正点、①は、夫はバツ2w


3回目の結婚となるから、
「もう失敗したくない」との当時の夫談。

「別に、3回目も失敗したっていいじゃない」というわたしの返しに、「いやだよ!」でした。



未来で失敗しようが、そんなの今のわたしは知らん!

失敗したっていいじゃない。




②は、夫と出逢う前からの遠隔エナジーワーク連続参加中1年半、その間にJUYO、EXCEEDをオンラインで受けてきて、
夫と出逢い、つきあい、別れて、復縁して、入籍、となりました。



なんにしろ、「執着が外れた期待」

それが叶っているという現実。




>もう入籍したり結婚はしたくない旦那さまが彼女と入籍すると決意するまでのドラマは圧巻です。



>彼を変えようなんてことは一切手放しているのに。



>オンライン講座を受ける醍醐味がそこにある(そこってどこよ)




では具体的にわたしが何をしたかというと

やれるだけの行動はやってみた、かな。


彼と結婚できないなら
なんでからしらんけど
「大好きな人と再婚したい!」という夢があるんだから

まずは他の誰かと恋愛して結婚する夢を叶える、という実際的な行動。



そして、別れのときに彼に

「きっと後悔するよ」

呪い 決定的な言葉を残したこと。


いやこれは呪怨ではなくて、
本当にそうと読めたから。

わたしと別れたら
彼は絶対後悔するだろうと…自負というか

そこに確信はあった。



彼が後悔するくらい幸せであろうとも決めたし。



復縁を迫ってきた彼は、
「本当に後悔した」と。


別れたその夜にもう寂しくなり、
翌日、喪失感が物凄かったと。


だからもう、わたしを手放すくらいなら、と


誰とももう一緒に暮らしたくない言った男が
一緒に暮らそうと提案してきて

結婚したくない男が結婚も譲歩してくれたの。




今も喧嘩するときとか
わたしの態度を見て夫はよく言うけれど
わたしの振り切れ幅はものすごい、と。


ゼロか100か、スイッチの切り替わりが。



たぶんね…
夫の愛も住む家も何もかも無くなったとしても
生きていくんだな。

そうなったら悲しいけれど
それでも生きていかなきゃいけないし、
生きていくんだな、という諦めみたいなものは、あるから。



生きたくなくても生きなきゃいけない
そんな経験もある。


それが…JUYOなんだけど。




>オフィシャルサイトのプロフィールに書いているように、私が発信しているものに関してそれを伝える動機を明確に持っていますので、時には言葉にしきれない場合でも、それを言葉にできないわからないという状態について説明することが出来ます。





願いが叶うという結果を期待するなら、玄花さんのこのワールドに勢いよくダイブしてみたらいい。


結果を期待している、その本音をJUYOなんだから。


わたしもまだ、望むことの結果を期待してるよ。
そこをJUYOしてる。

行動しながら。












関東に来ておどろくことは和菓子の違い

関東には柏餅で当たり前に表面がピンク色した「みそまん柏餅」がある!


あと、関東の桜餅はまだ食してないので
いつかご報告します!


こ…これが桜餅…だ…と???





昨日、きゅうり育てようと苗買いに連れてってもらったけれど、売り切れだった!

ほんと、あらゆる苗がない!


自粛中、みんな考えることは一緒なんだ。


次週、また買いに行こう。



しかし先週も先週も先々々週も夫は新妻に
パンプスとサンダルを買うことに
楽しみを見出している♡


そんな自粛期間中のささやかな新婚生活を送っています。