いわい農産研究会会員全てで、JGAP協会の放射能測定プログラムに参加することにしました。
(有)かさい農産は、10月に合格農場をいただいておりました。
今回、会全員で参加することとしました。
160圃場、総面積9ha
最初に全圃場約160圃場の放射線量を量りました。
東西に約50キロ会員が離れているので、全圃場を測定するだけでも二人で二日がかり
今後各科ごとの作物の一番高い放射線量の所の、作物、土壌の放射能を測定予定です。
又、灌水の取水地、井戸、ため池10カ所も併せて測定予定です。


バラ科       苺
キク科       春菊 ごぼう
ネギ科(ユリ科)  ネギ にら ニンニク タマネギ アスパラガス
サトイモ科   里芋
アブラナ科   小松菜 水菜 ナバナ ちぢみ菜
セリ科       人参
アカザ科   ほうれん草

以上7科の一番高い作物を測定予定