今の日本に必要なものは? ブログネタ:今の日本に必要なものは? 参加中
ということ。
政治とか、いろんなことに。
普通に生活の中で、いろんなことがありますよね。
子供がいる人なんか特に、お金が要るし。

自分や家族が病気等で入院したりした時にも。

災害に遭ったり、大変な時なんか。
生活に密着したことに関して、ここ数年で改善された制度があることに気づくことがある。
ハンセン病とか、何十年も隔離されてほったらかしにされたまま大変な思いをしていた人達が、ここ数年で訴え続けたことが日の目を見たのはどうしてなのかとか。

末端にいる人たちの声に耳を傾けて、庶民の生活に目を向けて、駆けずり回って、地域から都道府県へ、そして国へと声を届けていった人たちがいるからじゃねーかよ!!

と思う。

テレビやら何やらでどんなニュースが流れていようが、一番関心を持つべきは自分の生活の中で感じる、経験することと、国や自治体がやっていることとのつながり。


そういったことに関心を持っていたら、テレビで流れてるニュースの偏り方や力関係、嘘。

気づくことがたくさんある。

大きく取り上げられないことにこそ、目を向けるべきじゃないかと思う。

問題があると感じたら、声を上げればいい。

どこに訴えるかわからないと思ったら、その辺の地域の議員とかに言って、すぐに対応して後日「それはですね」と返事を持ってきて、行動が早い者ならヨシ!!

だいたいその人は実績が多いはず。

「ああ、わかりました!!はい、頑張ります」とかゆーて放置したり、返事があいまいなヤツは、コイツ仕事せーへんヤツやねんと思えばいい。


大きく取り上げられないことが多いのをいいことに、マスコミを使って言ったモン勝ち、やったモン勝ち的なことを狙うことことしか頭になさそうな連中は、おいらは信用できない。

解散総選挙が近いと思われていた数ヶ月前、アノ党が「こども手当てこども手当て」ゆーてたのには唖然としたもんね。

政権とって、名前だけ変えたらええねん的な。

わたしらがやりました~!!言いまくればええ思いやがって。

どうせほとんどの国民が何も知らんからわからへんねんみたいな。


知らないということは、罪つくり。


最近話題の「政治とカネ」問題。

驚くより、ああ納得。

だからあんなに金あったのね、CMや新聞雑誌に広告バンバン。


あんなに〈何かに守られてた〉のに、急でしたね。


次期総理はもう手に入ったも同然、と口にしたアレちゃうか?

と勝手に思っているおいら。


「いずれは徐々に○軍から出て行ってもらって…」みたいな発言。


アレひとつで大きな後ろ盾を失くしたんちゃうんかいなと。


ま、映画やドラマの見過ぎかも(笑)


ただ、数ヶ月前に某番組でかなり気色悪いもんみたんでね。


「○○さんは訴訟問題を抱えているのに、なぜマスコミは報道しないのか?」

と、よく政治を扱う番組で見るおっさんが言うてるのにみんなシカトしてて。

それも気色悪かったけど、次週もたまたま観ちゃって。

そのおっさんが「私は○○さんの本を読んでですね、とても感心しましてね」と。

○されたか○積まれたか知らんけど。

かなり気色悪かった。気分悪かったっす。


たまたま仕事の休憩中に見たけど。

この番組二度とみねえと思いました。


あんなに守られていたのにねえ。


今回のこと、政府がどうの、というよりももっと裏の…。


なんてな。


コワッ汗


麻生政権がえらく叩かれてましたが。

今でも好きではないけれど、福田政権になったとき、大臣の要請を蹴って「次期首相を狙う」と、ニタニタとテレビに出てたのは気分悪かった。

こんな大変な時に、知らん顔してオイシイとこだけもって行こうってかむかっ

と、正直めちゃめちゃ腹が立ちましたよ。


だから、首相になってからいろんなことで叩かれたのを見ながら、そりゃそうだろうと冷ややかに見ておりました。

今も好きではない。

でも、首相一人で仕事してるわけじゃない。

頑張ってる人たちがいるし、予算案を通すために説得に走り回った人たちとかいっぱいいるわけだし、どんどん大変な状況になっていく中、寝る間も惜しんで奔走してる人たちがたくさんいる。

北がアレだからなおさら大変でしょう。


ちゃんと、一生懸命仕事してる人たちはおりますよ。


そういうことにも目を向けにゃ。


無関心は罪だ。


情報操作される側じゃなく、この人たちを動かす側に。

ちゃんと仕事させる側に!!


そうなったら、今あまり中身のない議員だって、本当の実力をつけていくと思う。

情報戦ばかりに頼らないでね。



ちょす