こんばんは、干支読み士のスワンです。

 

干支読み認定講座、

0期がはじまって3ヶ月が経ちました。

 

最初は、

漢字が読めない!

書けない!

難しい!

 

と嘆いていた皆さんもw

最近は、誤字脱字まで指摘してくれるほど

余裕が出てきて、(誤字脱字すみません)

 

しっかり干支読みもできてきて、

その努力とめまぐるしい成長に、

頭が上がりません。感動っ

 

 

今日は、そんな干支読み士認定講座の様子を

お届けします^^

 

干支読み士講座に来る方は、

まさしくエリート!

 

干支読みの世界は、

ある意味、時代と逆行しています。

 

簡単じゃないし、

無料じゃやらないし、

 

今すぐ!とか

何日間で!ってこともないし、

 

自習めっちゃ必要だし。

 

だから、私は、ものすんごく悩みました。

これどうやって、世に出そう

と。

 

 

コンサルを受けたりしたこともあったのですが

ことごとく、駄目出しされました。

 

 

スワンさん、

時代と違うよ。

 

 

と。一瞬落ち込みましたね。

 

コンテンツを!とかいろいろ言われても

正直、わからなくて・・・

 

 

でも、

 

でも、でもですね、

 

 

私には一つだけ確信があるんです。

 

この仕事、

 

自分に確信が

持てるようになるだけでなく、

他者支援のツールに絶対になる。

 

ということ。

 

 

つまり、まわりまわって

地球のお役に立てるんです。

 

何を大げさにって思いました?

いえいえ、これは大切な視点ですよ。

 

 

ワレワレハ、経験を繋いで、

地球という惑星の

役にたつのが仕事デス。

(大真面目。)

 

 

でですね、占い師として鑑定をするには、

干支読みの知識だけでは足りないです。

 

だけど、

 

・人生相談にのる

・相談者が一歩踏み出すきっかけになる

・相談者が「私、これでいいんだ」と思える

・相談者が「よし、やってみよう!」って、

行動をおこす勇気を得るためには、

 

干支読みの深い知識と、

講座内で学ぶカウンセリングマインドが

あれば、十分相談にのれます。

 

 

そのために、このお仕事に向いているかどうか

途中挫折せずに、やり遂げられるかなど

 

 

体験講座にきていただいて、

ご自身でも決めてもらいますし、

私も、申し込み前に

ひとりひとり相談に乗っています。

 

 

干支読みは、難しい代わりに、

深い学びを得られるエリートコース

 

であることも間違いないです。

 

 

 

6回の授業で足りるの?

 

1回の授業は、毎度4時間

けっこうみっちり勉強します。

 

帰りは、みなさんヘロヘロだけど

「え?もう時間ですか?」

 

エリートだわw

 

 

進め方としては、授業が終わった数日後、

Facebookグループにて、

週1ペースで課題がでます。

 

締め切りまでに回答をしていただいて、

少しでも干支に触れる時間を多くとってもらって

忘れないようにw しています。

 

また、ちょっと複雑かなと思うところや

質問事項をまとめた内容を、

補講動画でフォローアップ。

 

さらに、

授業の終わりに毎回ミニテスト

をしていただき、

進捗具合をチェックしながら、

フィードバックも行っています。

 

フィードバックの内容は、

全員で共有をして学びの場にしています。

 

さらに、

疑問点、解決したいこと、お悩みなどを

ミニテストと同時に必ずひとつ書いてもらいます。

 

内容によっては個別にフィードバック

することもあります。^^

 

 

内容はどんな感じ?

 

算命学という東洋占星術をベースとしています。

干支を使った陰占と、

陽占の一部をクローズアップしてお伝えしています。

 

さらに、15年以上の援助職、心理カウンセラー

臨床心理療法士のキャリアから

カウンセリング技術の中で使えるものを

ピックアップして、お伝えしています。

 

また、40年以上触れ合ってきた

スピリチュアル的な考え方に近い

東洋哲理の研究についても、

惜しむことなくお伝えしています。

 

 

算命学をしっかり学びたい!!

 

ちゃんと鑑定ができるようになりたい!

占い師になりたい!

 

という方は、そのまま、

賢女算命学のコースへ進めます。

 

その場合、認定干支読み士の資格がある場合には、

賢女算命学初級コースの2/3は修了していると認められ、

残りの単位のみ追加受講で

賢女算命学の初級コースの認定を受けられます。

 

実践の人と研究タイプっていると思うので、
算命学へ移行する前に、
まずは干支読み士認定講座で
ベースをしっかり身につけてもらう感じですね^^

 

 

ただいま、10月からの

1期生募集中です!

 

陰陽五行、暦の世界は、

自然学でもあり、人文学でもあります。

 

いっしょに勉強しながら、

心豊かなgrandmaを目指しましょう^^

白鳥瑞樹スワンの

干支読み士認定講座10月スタート!

 

講座の特徴

・スクーリングは土曜クラス、“完全対面授業”(東京駅周辺) 

・毎回プチテスト、フィードバックつき

・比較的短期間にて、学ぶことができる(計3ヶ月)

・賢女算命学初級講座への単位の移行も可能

 

講座実施日

試験日除く全日 13:00‒17:00まで

・10 月 5 日(土)・19 日(土)

・11 月 2 日(土)・16 日(土)・30 日(土)

・12 月 14 日(土) 

・オンライン試験日 12 月 21 日(土) 

※講義全6回+試験1日(計7回)

※zoom補講あり(2回予定)

 

金額

320,000円(税込)

お申し込み特典あり(9/24まで)

 

 

スクールについてご質問等ある場合は、

オンラインにて個別相談を受付ております。

 

認定講座についての

お申し込みお問い合わせはこちら

 

 

 

ありがとうーーー

再生回数1000越え!!

 

私たちが思う、

地に足がついた令和的スピとは

を語っています。

 

ふわっとした、
実践のない、思想だけのスピはもう古い。

行動にうつしてこそ、

精神世界は生かされますね。

 

私はスピ系ではないと思っていましたが

最近そんな、

 

何系とかの境界もいらなくね?と思ってます。w

映像ゆるいですが話の内容は真剣ですw