車とワンコ、自分の趣味と出来事日記♫

車とワンコ、自分の趣味と出来事日記♫

車、カメラ、時計とPC等
自分の趣味、嫁さんとワンコの家族の日記です。


テーマ:

コルドリーブスを購入して初めての冬。

夏タイヤはミシュランアジリスの

215/70-15 109/107が良いと言う諸先輩方の

ブログから学びアルミホイールとスペアタイヤは

同じインセットの物を選び装着した。

 

冬タイヤは大阪市内に住む私にとっては、

余りウエイトを占めていないので、高価な国産スタッドレスの

購入に躊躇していたし、耐荷重の関係で悩んでいた。

後、緊急車両や肢体に6級以上の身体障がいを持つ人が

運転する場合、チェーンを巻くのが困難とみなし

スパイクタイヤの使用が認められている。

そんな中、俗にアジアンタイヤと言われる中国・韓国・インドネシア・

ドバイ・台湾等の国々で作られたスタッドレスの存在を知り

耐荷重問題も価格面もクリアした物が多数ある事を知った。

 

今回、私が選んだのは台湾のメーカー「ナンカン」の

スタッドレスタイヤ「SNC-1」です。

決め手になったのは北欧や欧米などで販売されるスノータイヤに

「雪の結晶があしらわれた山」のエンブレムが記載されている、
このエンブレム「Severe Service Emblem(シビアサービスエンブレム)」と

呼ばれ、極めて厳しい寒冷地においても十分な性能を示す事を

ASTMの公的試験によって認証されたタイヤである事を示している、

マークが付いて居る事だった。
(スノーフレークマークやスリーピーク・マウンテン・スノーフレークとも言う)

写真右端の山のマークの中に雪の結晶が書かれたマーク。

要するに、第三者機関が低温時や積雪時に最低限の性能保証を

したタイヤと捉える事が出来る。

 

メーカーは・・・

①SNC-1は安全性を重視した新開発の商用車向けのスノータイヤ。

②ユニークなコンパウンドと3Dサイプを 採用することにより、

 トレッド剛性を強化し、アイス路面でのグリップ力を発揮。

③雪路、アイス路面における抜群のサイドウォール剛性と快適な

 ハンドリングで、ドライバーに最大の信頼性を提供。

④優れた制動力がドライバーに安心感を提供。と説明している。

 

面構えは1世代前の国産スタッドレスの様だ。

タイヤチェーンを付け易くする為、インセットを夏タイヤの

+5から+35にして内側に入れた。

 

乾燥路(一般道、高速含む)、積雪路、凍結路を走ってみた後の

トレッド面の状態。

サイプの開きや倒れ、片べり等の片摩耗は見られない。

マクロレンズで撮影。

トレッド面に穴やドーム状の窪みが見られる。

 

ディーラーさんでブリザックが置いてあったので、

ことわってから、ブリザックとサイプの開き具合や

コンパウンドの硬さを確認してみた。

硬度計で調べた訳では無いので主観になるが、

たいして変わらない印象だ。

そんなこんなで、ナンカンSNC-1を選んだのだが・・・

ブリザックやアイスガードの2大ブランドの半分以下の値段で

荷重指数は国産の107/105より余裕の109/107。

(ノーマルタイヤは106/104)

タイヤは万が一の時、命に係わるので値段で決めるのは

軽率かもしれないが、国産の耐荷重が低いものを

4シーズン使うのと2シーズンと割り切って使うのでは

どちらが安全なのだろう?

ナンカン社はISO14001、ISO/TS16949や一部のタイヤは

ドイツTÜV SÜDを取得せているし、

このタイヤもASTMの公的試験によるシビアサービスエンブレムを

取得している。最低限の品質は保証されて居る訳だ。

輸出も180カ国以上にタイヤを提供しているそうです。

180か国も輸出して居れば、新品タイヤだけでなく

ナンカンのタイヤを再生して使っている国や、

路面も過酷な所も有るでしょうね。

 

又、日本ではなじみの薄いオールシーズンタイヤ「AW-8」も

シビアサービスエンブレムを取得して作っている。

それなりの技術力を持って居る証拠になると思う。

 

又、某SNSで私がこのタイヤのインプを書いたら

製品名やサイズ、車種を明かさずに

「2年目にすべてのタイヤがバーストした」との

書き込みが有ったので、

「製品名や車種を教えて頂けると情報共有が出来るので」と

返信したら、訳の分からない理論を書き、

最終的に「トーヨータイヤの8プライのタイヤしか信用しない」

との事でした。このタイヤも8プライなんですけどね(笑)。

 

さて、前置きが長くなりましたがSNC-1のインプです!

 

乾燥路の印象は夏タイヤと大きく変わる事は無い。

高速道路でのレーンチェンジの時、不安定に感じる部分もあるが、

スタッドレスタイヤ特性上、トレッド面が柔らかいので

常識の範疇で急ハンドルを切らなければ、他のスタッドレスタイヤと

同じか、少し劣る位です。

ブレーキも濡れた路面も普通に走る分には不安はない。

ヨーロッパのスタッドレスタイヤと国産のスタッドレスタイヤ、

どちらかと言えば国産に近い味付けです。

 

雪道、凍結路面も私のコルドリーブスが4WDと言う事も

有ると思うが、問題なく走るし止まる。

坂道の途中発進も問題ない。

ただ、下りの坂道のカーブで横方向のトラクションが

甘いのか、オーバーステア気味になるので、

シッカリ減速してカーブに入る方が良いと思う。

車両重量が有るのでブレーキは不利になるから

車間距離を十分とって走れば問題ないと思う。

2シーズン以降は保管状況にもよるので、

来年以降の冬にインプレしますから

それまでお待ちください(笑)。

(個人の意見ですので、このインプレを見て事故を起こしても

当方は責任を負いかねます)

 

そして、スペアタイヤを含む5本のノーマルタイヤ。

時間を見てアップガレージにでも売りに行こうと思います。

簡単ですが、ナンカンSNC-1のインプでした。


テーマ:

さてさて、退院してやっと自分の

PCの前に座りました。

オイラのブログの初期の頃

プリウスの改造がメインで書かれて居ました。

そんなプリウスも完成半ばで

去年の10月15日に追突され修理中。

 

シエンタはキャンピングカーの頭金に

するべく、完成半ばで下取りに出しました。

シートカバーじゃ無く張り替えだったので、

250万で売れました(笑)。

(査定額は140万)

 

そして、コルドリーブスは・・・

とりあえずメーカーオプションで付けなかったのは

BS/CSアンテナ。

逆にバッテリーは4基、インバーターは

2000wと300wの正弦波。

そして、ⅰBOXとフレキシブルソーラー

頭が軽いのと、他のソーラーパネルと違い

影がパネルに落ちても発電量にあまり影響せず

温度の影響は5%位落ちるだけで発電してくれるし、

ルーフレールも使えるので値段だけの事はありました(笑)。

屋根の余った場所に同じ会社のパネルを貼れるか

メーカーさんに交渉中。実現すれば、後80w位は

上乗せできそうです。

 

 

で、ここからが本題。

東京・千葉に住んで居た時は、内装なんて興味なし!

そんなオイラが大阪に来てから、モデリスタさんと出会い

内装を含めたカスタムに興味が移り、プリウス、シエンタ

共に内装を変える・・・要は世界で1台の車を目指すように

なっていきました。

なので、コルドリーブスも

ベース車はトヨタなのでモデリスタ神戸さんに依頼して

ハンドルとフロアマット。

ブレーキとスタビライザー。

オートライト。

そして・・・体型に合わせてシート張り替え&ひじ掛け

これにシートヒーターと追突防止装置、フォグランプの交換、

ドアパネルの断熱とスピーカー追加、デットニングetc.

 

下回りの防錆塗装とFFヒーターの温度センサー追加は

ディーラーさん施工済み。

 

スタッドレスはナンカンSNC-1 215/70-15 109/107。

これは15×6J+35のハイエース互換鉄チンホイールに

金属バルブを付けて搭載しました。

 

夏タイヤはミシュランアジリス215/70-15 109/107と

L.T.キャンパーズさんのCAM-LT 15×6.5J+5の組み合わせ。

スペアは夏タイヤに合わせてLTキャンパーズさんの

デイトナインセット+5とミシュランアジリス。

 

トルクレンチはバイクのエンジン組み立てに使う物しか

持って居なかったので、とりあえずBAL(大橋産業)の物を購入。
公証精度±3%と大手の物と変わりなく、発売元が大阪なので
精度調整に直ぐ出せるのが決めてですね

 

 

灯火類は内外すべてLED化

 

後はワタナベさんのエアサスを入れてオイラの分担は終わり。

ダイネットと大きなキャンバスは嫁さんに任せます。

我が家のコルドリーブスはマルチルームの外部扉が無いので

お絵描きし放題(爆)。

取り急ぎ防水シートは貼りましたので
この上に布地のカバーを掛けます。

 

冬の使い勝手はフロントガラスに断熱シェードと
FFヒーターの温度調節がバラツキ無く暖めてくれるので、
外気0度でもマイクロファイバーの毛布1枚でOK。

 

日中は外気10度で中は28度。

冷蔵庫の開きもダイネット側に変更

コンロも備え付けでは火力が足りないので、

外でも使えるイワタニの「かぜ丸くん」を購入。

そしてFacebookのキャンピングカークラブに入会。

後2つの、計3つに籍を置き先輩キャンパーさんに

ノウハウや便利グッズ情報を教えて頂きながら

完成後のテスト走行に九州、夏に北海道を目指します。

 

 

 

 

 


テーマ:
2019年が始まって半月。
オリエントスポーツの限定品

世界2000本限定国内300本。
ブルーシェルの盤面とサファイアガラス
ピンクゴールドのベゼルは120クリック。

ん(  -_・)?インデックスや風防が
変わって居るけど、アメリカで売ってる
マコ2やレイ2と同じ(笑)。


でも、機械式は次の代迄残せるし🎵

そして本日・・・
「この色目のクロノでタキメーターって
持って無かったな~🎵安いし❗️ポチ‼️」

中身は国産品なので安心ですよ🎵

半月で2本は異例ですが、
キャンピングカーの仕上げと
D500とD750、ニコ1の新しいレンズと3台有る防湿庫もイッパイに成ったから新しいのも欲しい。

忍&涼コンビの生命保険の払い込みも有るし
税金も有るし・・・
嫁さん、許してくれるかな?(笑)

取り敢えず、指輪で誤魔化そう‼️

テーマ:
メインスイッチの切り忘れから、
ピンチに成った我が家のコルドリーブス。

一階から三階迄が賃貸なので、
一階の床屋✂️💈さんが休みの今日、
横付けして充電しました🎵



朝一に、礼ちゃんが病院に迎えに来て
クルマ🚙を横付け❗️
100Vのコンセント🔌とリーブスを
繋ぎます🎵

昼食を挟み確認すると・・・
昨日迄の状態。

半分しかありません。

充電完了❗️



400Ah、容量100%、バッテリー電圧13.6Vと
数値上は復活しました🎵

そして余談ですが、今日は忍ちゃんの誕生日❗️



七歳に成りました🎵
キャンカーのステッカーも誇らしげです🎵
涼君は4月が誕生日❗️


ワンコ🐕️達がこの先も元気に旅をして
行ける様に頑張ります❗️

そして1月23日から内装、第一期施工で
早くて3月半ば、時間がかかれば5月位迄
かけて施工します。

値段は高いが所詮トラック🚚❗️
ドア回りからの冷気とスピーカー増設と
デトニング。
ディーゼルなので暖気運転に時間が掛かるし
女性陣の冷え対策にシートヒーター。
抜け毛対策として掃除が楽な本革シート💺
当然、座面と背中は蒸れ防止にエクセーヌ。



その後、荷物満載でカーセールワタナベさんの
門を叩き、エアサス導入。
リアシートカバーは礼ちゃんに任せ色を
オーダーメイドと続きます🎵

その後試験運用として九州❗️
問題無ければ6月に北の大地を目指します🎵

帰りは遠野や龍泉洞、生まれ育った東京で
懐かしい旧友に会い、15年ぶりに
江戸川区瑞江の墓参りと関宿町の
ワンコの墓参り、その帰りバンテック厚木さんでエアコン室外機の開口部拡大かな(笑)。 


長野のクルマ仲間、浜松の姉、岡崎のバイク仲間、そして帰宅🏠️🚗💨
一体何日間の旅に成るのか?
果たして自分自身が持つのか?
人類カレー🍛補完計画は果たせるのか?

プリウスの内装の時も経験しましたが、
快適化じゃ無くて、ベースはコルドリーブス
だけど、世界で一台のカスタマイズカー❗️
なんですよね🎵

停まると足回りが決まったら・・・。
エンジンかな?
シェルのラッピングも楽しみです🎵

その前にセカンドカーも決めなくちゃ(爆)。
(退院が先と言うツッコミは無しで‼️)

テーマ:
元旦🎍の一時退院の時、
三重県津ぅ市のRVパークに一泊。
翌日、橿原でランチと正月を
満喫して三日の朝、最後の雑煮を
食べた後病院♿️🏥に戻った・・・。

まだその時は、この後の惨劇に
気付いて居なかった・・・(-_-;)

1月11日、モデリスタさんに
シート💺、ドアパネル、スピーカー増設の為
何時もの様に阪神高速を、快調に走る
我が家のコルドリーブス❗️

センターマークが少し右側なので
今回の施工時修正してもらう事に❗️
(ワンオフでは良く有ることなので気にしない)
新たに加えたマル秘㊙️機能で、
スタッドレス&トレッド減少
(夏インセット+5、冬+35)したのに
大型トラックに追い越されても
ハンドル修正は皆無❗️

ブレーキもホースの変更で、遊びが減り
ダイレクト感とローター、パットの相性
バッチリで普通車と変わらない位に
成りました🎵

モデリスタさんにはプローブ機能通り
30分前に到着。
この打ち合わせ後23日から3月半ば迄
預けるので凍結防止の為、温水器等の
水抜きをモデリスタさんの洗車場で始めた。

事態は静かに進行して居たのだ❗️
「メインスイッチがオンのままだ(゜ロ゜)」
そう、正月からサブバッテリーの
メインスイッチがオンのままで、
慌ててバッテリーコンピューターを見たら
23%!Σ( ̄□ ̄;)・・・。

打ち合わせ中もエンジンを掛けっぱなし❗️


打ち合わせ後、帰宅したら50%の
200Ah迄回復。
メーカーは「多少寿命が短く成ったかも知れませんが、110キロの走行充電で半分迄戻れば、バッテリープロテクターも有りますから大丈夫ですよ🎵」。


その言葉を信じて、財務大臣にリチウムイオン電池の申請をするので有った(爆)

最後の確認、嫁さんかオイラかは不毛な争いに成るので教訓として活かす事に❗️
バッテリーは逝ったかも知れないけどね(笑)。


テーマ:
今迄使って居たTONEのトルクレンチが、バイク整備用で、カムロードのホイール締め付けトルク135N-mに対応しないので、安物ですが買い直しました。

一応公称精度は±3%らしいので、
使えそうです🎵

発売元が大阪なので、精度合わせは持ち込みで行きます❗️

難点は目盛りが見にくい・・・
墨流しして黒染めします(笑)。

テーマ:
正月🎍に「万が一、一時間以内で戻れる場所」と、主治医に厳命され「RVパーク津ぅ」に行った時、
初めてマルチシェードを使いました。


そして、今回FFヒーターの温度センターを天井部収納に移した結果・・・。


FFヒーターは20℃設定でMAXFANを25度設定のオートモードにしたら、夜中トイレに起きる女性陣が起きない❗️
日中は外気温約10℃に対し28℃。


FANは排気モードでした。  
以前は温風が回り込み、就寝時ダイネットは暑く、バンクベッドは寒いと言う状態でした。
マルチコントローラーをダイネットと運転席の間に付けたのが悪かったのか、センターを追加してからは快適です🎵
後、CCCステッカーを貼りました❗️



CCCの皆様、ありがとうございますm(__)m。
めっちゃ⤴️⤴️嬉しいです🎵

テーマ:

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたしますm(__)m。

 

さて、病院での年越しは免れましたが、

万が一の時は1時間以内に戻れる場所!

と、指定されキャンピングカーが有るのに

何処も行かないのはいかがなものかと?

 

三重県津ぅ市の「RVパーク津ぅ」に行ってきました。

行は「やぶっちゃの湯」で垢落とし。

ここで昼食をとります。

山里料理限定20食!

その間、忍と涼はFFヒーター&MAXFANで

温度調整をした室内で待機。

 

夕食は簡単に済ませ、いよいよ初日の出!

日の出をバックにRVパークさんの看板を

そして、お屠蘇は飲めないので甘酒で新年を祝いました。

 

忍ちゃん、涼君にとっては初めての海。

帰りは初風呂の為、「さるびの」に

新年最初のお風呂は気持ちいい!

駐車場に戻るとハイエースのキャンカーが

そんな中、話は戻りますが、31日のRVパーク入りの時、

12vソケットの増設と運転席に電波時計付き温度計を

取付、冷蔵庫の開きをダイネット側に変更しました。

(フリッカーの為見ずらいですが13.6vを表示しています)

外気温は風の影響を受けず樹脂部分にセンサーを付けました。

室内は半袖でOK(笑)。

冷蔵庫も椅子に座ったまま飲み物が取れます。

後、防寒対策のウインドウシールド。

 

そんなこんなで翌2日。

何時もの和食処「まほろば」で新年ランチ。

その前に「CCC」クラブの素レッカーを・・・。

 

前。リーブスに合わせグリーン!

後ろ。忍&涼コンビのステッカーに合わせシャンパンゴールド。

そして橿原にてランチの始まり!

そして、新しいステッカーを貼った車の前で

 

帰りは新年を祝福するかの如く

天使の階段が!

さぁ、これを書き終えたら、病院に戻ります。


テーマ:
24日クリスマスイブにコルドリーブスを
引き取りに行ってきました。

散々名前出ししていますが、今回のキャリパー塗装は
来年正式発表なのでロゴは隠して有りますが、
インプレッションはオッケー('-^*)okなので、
書いちゃいます。

ハンドルの革巻きは合皮と違い滑りません。
今はシワが目立ちますが、時間と共に
目立たなく成って行くのは何時もの事。
グリーンのパンチングもこれが最後だったので、
安く上がりました。

フロワマットは毛足が長いので
踏み心地は良い感じ。
掃除は大変かも(笑)。

オートライトも楽ですね。
無くても良いかな?と、
思って居ましたが、慣れって怖いですね!

ブレーキ周りは保安部品ですから、
交換後当たりを付けてからの引き渡しなので、
最初から踏み込んで行けました。
都合、150キロ走った結果、効きもさることながら、
フィールが良く成りました。
乗用車から乗り換えると、半歩前に出る感じが無くなり、
停まり際も自然で、ノーズダイブも減りました。
多分初期制動の応答性が上がり踏み込んでから、
一定の減速値を保って居るので、ノーズダイブが、
減った様に感じたんだと思います。
パニックブレーキも頭1つ程度ですが短く成り、
通常時も緊急時も安心感がある分、何時もより余裕を持って、
運転出来ました。

完全に当たりが付けば、もっと良い方向に
変化すると思います。

何時もの事ですが、ボディー、足回り、ブレーキを
確実にしたら、次はエンジンかな?

テーマ:
ブレーキも葉っぱ🌱色に成りました。
左右なので複数の、正しくリーブスです🎵
ステンメッシュホースとスリットローター❗️
塗装はボディーと同じ方法です🎵
興味の有る方はメッセージを頂ければ、
ローターの品番や塗装したファクトリーを
お教えします(笑)。
(メーカーが来年正式発表する迄は・・・)

RVランド謹製ディクセルのパット&シューと
ディクセルのスリットローター❗️
カーセールワタナベのステンメッシュホース。
これで停まるカスタムはABSの・・・んっ?誰か来た様だ!Σ( ̄□ ̄;)

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス