福島ツー所感 | 「Ninja650でとことこと」 所沢の心理カウンセラー 小川みずきのブログ

「Ninja650でとことこと」 所沢の心理カウンセラー 小川みずきのブログ

月の森カウンセリングルーム所属カウンセラー小川みずきです。
日々の中で感じた小さなことから大きなことまで、
つらつらと書きつづっていこうと思います。
相棒は、チワワのぷーとNinja650!Z250SLも仲間入り。


テーマ:

こんにちは。
月の森カウンセリングルーム の小川です。
いつもご覧いただき、ありがとうございます。

 

通常ブログはこちら↓

「所沢の心理カウンセラー 小川みずきの日常」



やっと本編。(^^;)
もう、参加者のみなさまが
たくさんUPしてくださっているので、
私はサクッと。

参加者のみなさまはこちら

ではまず、楽しいバージョンの話から。

8時に、外環道新倉PAに集合のはずが、
何でみんな、こんなに早いの~(^^;)

そして、ぴなこさんと旦那っちさんの
温かいお見送り付き。
…と思ったら、友部SAまで伴走!
本当にありがとうございました。



友部SAにて。

そして、中郷SAであきさんと合流。



全員そろいました!

ならはPAまではフリー走行。
以降は隊列走行で、
浪江ICより下道に下ります。

そして、請戸漁港へ向かいました。
被災地の現状…
ここは後述します。

請戸漁港の見学を終えて、
国道6号を北上、南相馬へ向かいます。
ここの行程も後述ね。
楽しい話ではありませんので。

そして、道の駅「南相馬」に到着!
やっとやっとのランチタイムだよ。
annaちゃん、おまたせ~!



くじ引きで3班に分かれました。


Team 月森


Team 小川


Team 仙人!笑


私たちは、ここ。



老舗のポプラさん。
オットさんの嗅覚にお任せして、
ここに決定!



エビフライとヒレカツ定食。
がっつりといただきました。
美味なり。



ヤエーステッカーもいただきました。(#^^#)

その後は、道の駅南相馬に戻って、
お買い物やらデザートやら。



購入。

15時半に、現地を出発。
南相馬インターから常磐道に入り、
まずは中郷SAを目指します。

ここで、あきさん、タムラさん離脱。
お疲れさまでした!

次は、友部SA。
ここで解散となります。
時刻は18時過ぎ。
小雨が降ってきたので、
全員、レインウェアを着用。



今回の企画を盛り上げてくれた女性陣!
(あきさん、離脱後でごめんなさい!)
どうもありがとう~

お約束で…



くろにんポーズ!
からの…



@ともさんポーズ!
やっぱり、ご本人がいちばん決まってるわ。笑

再会と無事の帰宅を約束して解散。
小川は21時帰宅。

みなさま、お疲れさまでした。(^^)/


はい、ここからは真面目バージョン。
震災の話が、まだまだ苦しく感じる方は
読み飛ばしてくださいね。


まず、今回の企画にご賛同、ご参加くださった皆様、
そしていろいろな形でご協力いただいた皆様、
心よりお礼を申し上げます。
私ひとりでは何もできませんでした。
背中を押していただけましたこと、
感謝しております。

参加者の皆様、私のおぼつかない先導と、
わがままな企画・指示に快く従っていただき、
帰宅時まで気を抜かない走行で、
円滑な進行にご協力いただきましたこと、
本当に、本当にありがとうございました。
大袈裟ではなく、忘れ得ない1日となりました。


震災のあの日のことを、
まだ鮮明に覚えています。
当時の私は関東の海沿いにいました。
震度5強の揺れではありましたが、
家の中は家具がいくつも倒れ、
足の踏み場がありませんでした。
それでも仕事は休めず、
飼い犬のぷーを連れて、
しばらく職場に泊まり込みました。

強い揺れの直後、
奇跡的につながっていたテレビに
津波の様子が映し出されました。
意味が分からない。
悪夢だと思いました。
泣き叫んだことを覚えています。

断水や計画停電、
ガソリンや食料もなかなか買えず、
それでも被災地を思えば
なんてことはないんだと言い聞かせ…
半年くらいはそのような生活でした。

自分にできる形で、
微々たることではありましたが、
支援をさせていただきました。
しかし、現地に赴くことは、
当時の私にはどうしても重すぎて、
できませんでした。

自分自身の生活がままならないのに、
そんな立場で何ができるのだろう。
そんなふうに、自分自身に、
ずっと言い訳をしていました。

これは、熊本の震災のときも
同じ気持ちでした。
一歩を踏み出す勇気が
どうしても持てませんでした。

被災地から避難してきた子どもへの
いじめの問題が公になったのは、
ごく最近のことです。
あの日から6年も経って、
我々の記憶の中では
どんどんと印象が薄れていくのに、
当事者の方々にとっては、
まだ「今現在の問題」なのです。

今だったら、バイクだったら、
そして仲間と一緒だったら、
行けるかもしれない。
まだまだ渦中である現地を
今だから訪れなければいけない。

そう思ったのが、
今回の福島ツー企画の発端でした。

往復600キロ以上のツーリングは、
初心者の私にとって
かなりハードなものになるはず。
それでも、今、行かなければ、
ずっと目を背け続け、
二度と行かないような気がしたのです。


浪江インターから現地に入りました。

曇天のせいもあったのかもしれませんが、
死んだような町が続いていました。


オットさん撮影

道路はなんとか整備されているものの、
両脇は、原っぱが広がっています。

時折、地元ナンバーの車とすれ違う以外は、
誰もいない町。


オットさん撮影

家はありますが、人はいません。
このような区画が、延々と続いていました。





人が生活していた面影は
ほぼ残っていません。



請戸漁港。
漁港に船はあるものの、稼働しているのか…
ここは今年の2月に復旧した漁港とのこと。
しかし、まだまだこれから…
そんな印象でした。



本来なら、漁師さんで賑わうべき海辺。
我々以外の姿はありませんでした。



岬の向こうが、第一原発です。
豊かさをもたらすはずのものの残滓。
あまりに痛ましい。

言葉が見つからないというのが本音です。

本当は、ここから南相馬に向かう
30分ほどの道の中で、
地元の飲食店を見つけて
食事をしようと思っていたのですが、
国道を通っているにもかかわらず、
そのような店舗は1軒もありませんでした。
建物はあるものの、
ほとんどすべてが立ち入り禁止の
ロープが張られている状態でした。

正直、もう少し復興は進んでいると
勝手に想像していました。

もちろん、復興が進んでいる地域もあるでしょうし、
震災以前と変わらないほどに
再開発が進んだ場所も少なくないでしょう。

しかし、地震に津波、そして原発事故が
重なった地域の復興は、
何から着手したらいいのか分からない現状が
まだまだ続いているように思いました。

着手されていないから情報がない。
だから、当事者以外からは
どんどんと忘れ去られていく現実がある。
悪循環だと感じました。

では、我々に、いったい何ができるのか。

…私にはわかりませんでした。
「何をしたらいいのか分からない」
ということが、よく分かりました。

現地でご飯を食べ、買い物をし、
多少のお金は使ってきましたが、
それが、私にできる精一杯でした。

そして、このことをブログに書いて、
拙い文章ながらも
誰かに読んでいただけて、
少しでもあの日のことを想い出し、
またそれを誰かに伝えていただける…
そんな連鎖があればいいなと、
そのくらいのことしか思いつきません。

震災直後であれば、
ボランティアの人もたくさん入ったでしょうし、
悲惨ながらも活気があったように感じます。
しかし今は、とにかく人も車もいない。

故郷を捨てる苦しさには、
計り知れないものがあるでしょう。
それを、私の言葉だけでは
到底伝えきれません。

どうか、このブログをご覧になった皆様が
一瞬でも構わないので、
あの震災のことを想い出していただけること、
そして可能であれば、
今なお「被災地」である場所を、
ご自身の目で確認していただけること、
僭越ながらこれらのことを願って止みません。


1日も早い復興を…などと、
陳腐なスローガンはいらない。
もっと、現実的なレベルに落とした表現で、
国民に、世界に、訴えてほしい。
何をしたらいいのか、指示してほしい。
現地の声を届けてほしい。
そして、指示があったときはすぐに動けるよう、
我々も柔軟な思考と機敏な行動力を
常に心掛けておかなければならない。

基本的には、できる人ができることをやればいい。
でも、何をすればいいのか分からない現実は、
混乱を招くのであればまだ良い方で、
忘却の一途をたどる懸念は色濃くあるはず。

余力は、あるところにはふんだんある。
それをいかに活用するのかは、
もはや行政だけに任せるべきことでは
ないのかもしれない。
もっと現地の声を聞きたいし、
それに応えられる組織づくりが必要だろう。

しかし、それが何なのか、
今の私には見当もつかない。
もどかしく、そして悔しい。

せめて、この日に感じたこの思いだけは、
いつも自分の身近に置いておこう。



長文となりました。
お付き合いありがとうございました。

 

明日もよい1日でありますように。
本日もお付き合いありがとうございました。

(^^)/

 

クローバーブログランキング参加中クローバー

↓クリックお願いします↓

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

 

 
゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
女性のための茶話会
朗読ひろば
6月23日(金)13時~15時
゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
パステルアート教室
※男性・お子さまも参加OK※
6月25日(日)13時~15時
お申込み受付中
゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

所沢の心理カウンセラー 小川みずきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。