~杜に吹く風~終演いたしました。

5月から始まった合奏練習。

長いようで、あっという間笑い泣き

 

前日リハは腰痛で危機感を感じ・・・・

(ぎっくり腰手前。。。。あせる

当日はいつものごとく大忙し。

自分の箏を4面持参し、

私の係は調弦のお手伝いひらめき電球

全部で何面あったのでしょうか・・・・ポーン

50面はあったはず・・・・ガーン

 

「邦楽器のためのコンポジション」

「大河の響き」

「九州民謡による組曲」

「三味線協奏曲」

4曲出演させていただきました。

 

色々ありました・・・・・汗

3か月ほど前から使い始めた特注の琴爪。

薄いから気を付けてね~ギザギザ

と言われていましたが、リハーサル中に欠けたもやもや

今日入院させました。

 

初めての体験もあり、びっくり滝汗

でもとりあえず大きなアクシデントも無く、

終える事が出来てホッとしています爆  笑

 

 

 

 

忙しくて写真はこの1枚のみ。

お帰りになる水川寿也先生をお引き止めして〜あせる

 

「大河の響き」は先生が作曲された楽曲です音譜

楽譜にサインいただけばよかったなあ~~~口笛

優しく、温厚な先生です。

(画像掲載の許可、いただきました。)

 

 

 

年内の演奏会はあと1つ、「翔の会」

 

次に向け気持ちを切り替えます。

今度は古典曲です音譜