第66回北区三和会演奏会終了しました。

箏6、三絃7の構成。

床はそれぞれ二床。

三絃は本調子から途中で二上がりへ。

人数が多いと自分の音が確認しずらいです汗

ここで確認するぞビックリマーク

めがけていても他の人の音と重なったりして・・・・

皆、考えている事は同じなのね。。。。あせる

 

前日リハでは(前日に東京入りしていました~)

転調と同時に糸巻きが下がるという恐怖滝汗

しかもキュルキュルという音も無く・・・・・

三絃の転調は恐ろしい汗

 

本番は上手くいったのですが、

音の確認のタイミングがね・・・・・・あせる

今後の課題ですウインク

 

本日は演奏の他に知人を先生にご紹介するという任務がありました爆  笑

こちらはトントンと話が進みお稽古に通われることとなりそうですクラッカー

 

そしてもう一人。

同門の方のご紹介で昨年の私のリサイタルにわざわざ東京から

お越しいただいた方とお会いできました。

全く知りませんでしたあせる

 

出会いの多い一日でした音譜