ヒプノセラピーのヒプノ(hypno)とは〝催眠〟と言う意味です。

催眠と聞くと『怪しい』とか『操られるんじゃないかな』といったイメージが湧くのかもしれませんが、そこはやっぱり、ご自身で体験してみられると腑に落ちるのではないかと思います。

 

そもそも人は、〝自分の経験で掛けた催眠〟か〝人からの影響で掛けてしまった催眠〟かの自己催眠で出来上がった自分を〝わたし〟だと思っています。

ヒプノセラピーでは、自分が現在掛かっている〝催眠〟に氣づいていきます。

それは、セラピーの中に出てくる〝わたし〟と、親だったり、友達だったり、職場の同僚だったり、好ましく思う人でも思わない人でも、すべての登場人物との境界線が、現実の世界よりも曖昧に感じます。(夢で見ている世界と似ています)

そうして、〝自分の経験で掛けた催眠〟なのか〝人からの影響で掛けてしまった催眠〟なのか、本当の私はこれを望んでいるのか?、いないのか?といったことが、理由はない【感覚】として感じることができます。

 

そう、理由はないのです。

ただ、怒る。

ただ、悲しい。

ただ、嬉しい。

ただ、楽しい。

 

理由は後付けだと感じます。

現実の世界には、なんとまぁいろんなことに【理由】を付けているかと驚く程です。

 

ヒプノセラピーを受けられるクライアントさんが、セッション中には、とても正直でパワフルで、生きるためのエネルギーを十分に持っておられることを感じ取り、とても嬉しくなります。

みんなみんなが、セッション中のご自身のように生きていくことを赦せていけば、どんどん世の中は生きやすくなっていくのにな~と感じています。

 

ご自身の中に隠れている原石のような【あなた自身】に出逢ってください!

 

ヒプノセラピーは、引き続きモニター価格にて承っております(#⌒∇⌒#)ゞ

ぜひ、この機会にご体験くださいませ。

 

電話:080-1701-8315
vision200808@gmail.com
濱田 美伸(ハマダ ミノブ)
Aria(アリア)のホームページ