野心 | 九学 || 瑞穂 み すぐり
2010年11月06日

野心

テーマ:生き方


野心を持つことは、幸せな生活をして行くためにとても大切です。

野心とは、元気がよい心が、自分の将来へ向けて持つ夢です。

元気がよい心は、必ず健康な身体の中にいます。



野心を持っている人の頬はピンク色、身体は健康そのもの。

健康だった身体が、野心を持ったお陰で、さらに健康になれたのでしょう。

毎週のようにお医者さん通いの人は、がんばって野心を持ってご覧なさい。

と言っても、沈んだ顔色をしていては、野心など持てるはずがありません。



ではどうするか。

簡単な方法があります。

脈拍を上げるのです。



脈拍を上げる方法なら、いくらでも思いつきますね。

中でも、走ってから暖かい飲み物を飲むと、いい感じで脈拍は上がります。

これで、一時的ではあっても、健康体になれました。

そら、今だ! 野心を持つチャンスです。



野心は自分だけのものですから、どんな風でも誰に遠慮する事もありません。

でも、この時、問題が見えて見ました。

せっかく脈拍が上がって、意気もあがったのに・・・。

「自分には、何が向いているのかな」



やだなあ、情けない声を出して。

向いていてもいなくてもいいのですよ、野心は。

能力とは関係ないところに発芽するものなんですから、野心て奴は。



野心は、不良な心、乱暴な心、大人しくて真面目な心ではありません。

何が何でも、あそこにたどり着きたい!そういう切実な「思い」なんです。

だから、野心を持ったら、滅多な人には言わないこと。

ひとりだけの秘密にしておきましょう。

独りで密かに抱え、心の温度を上げ頬をピンクに染める。

野心がある人は、心も身体も若いと言う事が解りましたでしょう。

いくつになっても、癌なんか住みつけませんよ、熱いですから。


Fate Analyst 瑞穂 み すぐりさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス