【三鷹市 武蔵野市 西東京市 税理士 相続無料相談 おすすめ 口コミ 評判】遺産分割協議と遺言書 | 三鷹市 税理士 起業・会社設立・相続・確定申告◆将軍への坂道◆ 吉祥寺・三鷹・武蔵境の税理士事務所で頑張る野良うさぎの青雲ブログ

三鷹市 税理士 起業・会社設立・相続・確定申告◆将軍への坂道◆ 吉祥寺・三鷹・武蔵境の税理士事務所で頑張る野良うさぎの青雲ブログ

三鷹市下連雀にある税理士&行政書士事務所で頑張る足軽ブログ。三鷹税理士事務所での侍大将、将軍を目指す山あり谷あり人生を描きます。また、武蔵野市(吉祥寺、武蔵境)、三鷹市(三鷹)、小金井市(武蔵小金井、東小金井)の地元情報他も書きます。

おはよ。東京都三鷹市(三鷹、井の頭公園、三鷹台)、武蔵野市

 

(吉祥寺、三鷹、武蔵境)、小金井市(武蔵小金井、東小金井

 

新小金井)、練馬区(上石神井、武蔵関)、調布市(調布、西調布

 

深大寺、布田、国領、飛田給、つつじが丘)、西東京市(田無、東伏見

 

西武柳沢、田無)、多磨、白糸台、武蔵野台、多磨霊園(府中市)密着 

 

年中無休  税理士&行政書士&認定経営革新等支援機関

 

三鷹駅徒歩1分 ●起業●相続●フリーランスの確定申告に強い

 

三鷹中央通り、三鷹市下連雀の水原会計事務所「相続・顧問税理士・

 

節税駆け込み寺」(税金駆け込み寺)で頑張る野良うさぎです。(^-^)/

 

 

今日は曇りの週明け。がんばろ。くもり

 

 

昨日、東京都西東京市保谷町(東伏見)在住で、

 

相続が発生し、相続人で遺産分協議を

 

考えている最中のお客さんに、

 

地域密着・年中無休の起業・開業(店)

 

会社設立(法人なり)・遺言書作成・相続税申告

 

遺産分割協議書作成無料相談のとき

 

【相続・顧問税理士・節税駆け込み寺】(略称:税金駆け込み寺)、

 

いろいろ聞かれたんだな。

 

「先日、相続が発生しました。私は長男で、初めての相続に関して、

 

 

相続人代表として兄弟間でイニシアティブをとる必要があるのですが、

 

相続の知識が悲しいかな、ほとんどありません。そもそも遺産の分割

 

協議をいったいどのように進めていけばよろしいのでしょうかはてなマーク

 

なんだな。耳

 

 

相続が始まった場合、被相続人が残した遺産(財産)をどのように

 

相続人に分けるかなんだけど、ざっくり大きく二つに分けると、

 

被相続人が遺言書を残し、それに基づいて行う場合と

 

相続人間で話し合いによって決める(遺産分割協議という)方式が

 

あるんだな。真顔

 

それぞれ書面にしたのが

 

遺言書であり、遺産分割協議書

 

なんだな。真顔


 

遺言書に指定されてない財産は、当然遺産分割協議

 

により分割されることになるんだな。ひらめき電球

 

よく誤解しているのは、遺言書があればそれが

 

絶対というわけではなく、遺言書が不備で

 

無効になる場合もあるば、揉めることもあるし、

 

相続人全員一致で遺言書とはちがう遺産分割しても

 

全然構わないんだな。ウインク


 

1.遺言書がある場合の流れ

 

①遺言書の存在

 

②家庭裁判所に検認の申請(申し立て)

 

③検認

 

④遺言内容の執行

(登記、相続人へ遺産分割、遺贈の実行、債権の取り立て等)

 

⑤遺言執行終了を相続人へ通知

 

 

2.遺産分割協議する場合の流れ

 

①相続開始

 

②相続人間で遺産分割協議

 

③相続人全員の合意

 

④遺産分割協議書の作成

 

⑤遺産の分割

 

もし、遺産分割協議がまとまらない場合

 

④家庭裁判所に申請(申し立て)

 

⑤遺産分割の調停ないし審判→ダメなら訴訟

 

⑥遺産の分割

 

なんだな。


 

では、今日はこのへんでー。パー