【小田原市 高齢化時代の見本 北条早雲 おすすめ 口コミ 評判】パワースポット 小田原城 箱根♪ | 吉祥寺税理士 起業・会社設立・相続◆将軍への坂道◆ 吉祥寺・三鷹・武蔵境の税理士事務所で頑張る野良うさぎの青雲ブログ

吉祥寺税理士 起業・会社設立・相続◆将軍への坂道◆ 吉祥寺・三鷹・武蔵境の税理士事務所で頑張る野良うさぎの青雲ブログ

水原会計事務所での経験はまだ浅い足軽ブログです。一所懸命頑って、吉祥寺税理士事務所での侍大将、将軍を目指す山あり谷あり人生を描きます。
また、武蔵野市(吉祥寺)、三鷹市、調布市の地元最新情報、高尾山ハイキング、家庭菜園、果樹園、等も書きますね。

おはよ。東京都武蔵野市(吉祥寺、三鷹、武蔵境)、三鷹市(三鷹)、

 

神奈川県(小田原市、小田原、湯河原、熱海、箱根湯本)

 

密着の年中無休 税理士

 

吉祥寺・三鷹・武蔵境の税理士事務所 水原会計事務所

 

で頑張る野良うさぎです。(^-^)/

 

 

今日は快晴の週明け。がんばろ。晴れ

 

 

昨日は、実は神奈川県小田原市~箱根湯本まで、

 

大好きな戦国武将 北条早雲の史跡めぐりで、

 

将軍聖地(パワースポット)巡りの旅に

 

出かけていたんだな。

 

今日、振り返ってみるんだな。得意げ

 

 

小田原市にある小田原城と言えば北条早雲なんだな。

 

北条 早雲(伊勢 盛時)は、戦国時代初期の武将で、

 

戦国大名となった後北条氏の祖となる人なんだな。

 

北条早雲は戦国大名のフロンティア的存在である

 

とともに、早雲の活動は東国の戦国時代の端緒

 

としては卓抜した事績があるんだな。

 

そして、すごいところはそのあきらめない

 

忍耐力と生命力なんだな。

 

一介の浪人から、

 

零細な一国一城(興国寺城)の主になったのが56歳の時で、

 

小田原城の大森氏をやっつけ、なんと、三崎城(新井城)

 

の宿敵三浦一族を攻め滅ぼして相模を平定したのが

 

85歳のときなんだな。まさに高齢化時代の現代の

 

シニアに、起業の希望と勇気をあたえる

 

見本となるんだな。グー

 

 

北条早雲は、領国支配の強化・組織化を積極的に進めた

 

嚆矢期の大名であり、時代を超越した優秀な戦国大名

 

の一人とされているんだな。

 

『早雲寺殿廿一箇条』という家法を定めたんだけど、

 

これは後の分国法の嚆矢となっているんだな。

 

また、小田原周辺で指出検地を実施しているんだけど、

 

これは戦国大名による検地として最古の事例とされて

 

いるんだな。


また、虎の印判状を用いているんだけど、印判状のない

 

徴収命令は以後無効とし、当時横行した悪代官等による

 

百姓等への違法な搾取を止める体制を確立したとされて

 

いるんだな。

 

あと、戦での人命尊重や従来の重い税制の軽減等その他

 

先を見た優れた行政手腕は目を見張るものが

 

多々あるんだな。

 

早雲の子の氏綱は北条氏(後北条氏)を称して武蔵国へ

 

領国を拡大し(高尾山の八王子城等)、

 

以後、氏康、氏政、氏直と勢力を伸ばし、

 

5代に渡って関東に基盤を拡大し繁栄したんだな。

 

ドラ息子が出ていないところはある意味

 

すごいんだな。グッド!

 

北条早雲がもう少し若ければ、もしや将軍の目も

 

あったりしたかも!?、なんだな。べーっだ!

 

 

ということで、今回、北条早雲が1496年に宿敵の

 

大森氏やっつけ、人生総仕上げで獲得した牙城

 

小田原城の視察に、野良さんがはるばる

 

三鷹からやってきたんだな。チョキ

 

小田原城はまさに将軍を目指すものが

 

最初に来てしかるべきの聖地・パワースポットビックリマーク

 

と考えているんだな。得意げ

 

 

前置きはさて置き、小田原城の造りも目を

 

見張るできなんだな。小田原城正面から入城し

 

馬出門を超えると、銅門がまず

 

目を引くんだな。合格

 

 

 

 


 

この銅門は平成9年復元したんだな。

 

次に昭和46年復元した常盤木門

 

をくぐると天守閣が見えてくるんだな。ニコニコ


 

300円の入場料を払い昭和35年に

 

復元された天守閣内をじっくり視察し

 

たんだな。目


 

天守閣最上階から見た小田原の海(相模湾)なんだな。波

 

四季折々の魚が豊富でその数1000種を超える

 

と言われているんだな。

 

古来からの豊漁の海として有名なんだな。

 

相模湾見ると、おいしい魚をたらふく食べたく

 

なるんだな。フグ

 

この雄大な景色を見るとまさに戦国の雄 北条早雲に

 

なった気持ちなんだな。

 

城内の展示物もじっくり観察させてもらったんだな。得意げ

 

これで、足軽から侍大将になり、将軍を目指す

 

野良さんがなんとなくイメージできたんだな。にひひ

 

 

 

では、今日はこのへんでー。パー

吉祥寺・三鷹・武蔵境 野良うさぎさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス