【吉祥寺 三鷹 武蔵境 三鷹市観光・名所 おすすめ 口コミ 評判】文豪太宰治が愛した陸橋 | 吉祥寺税理士 起業・会社設立・相続◆将軍への坂道◆ 吉祥寺・三鷹・武蔵境の税理士事務所で頑張る野良うさぎの青雲ブログ

吉祥寺税理士 起業・会社設立・相続◆将軍への坂道◆ 吉祥寺・三鷹・武蔵境の税理士事務所で頑張る野良うさぎの青雲ブログ

水原会計事務所での経験はまだ浅い足軽ブログです。一所懸命頑って、吉祥寺税理士事務所での侍大将、将軍を目指す山あり谷あり人生を描きます。
また、武蔵野市(吉祥寺)、三鷹市、調布市の地元最新情報、高尾山ハイキング、家庭菜園、果樹園、等も書きますね。


テーマ:

おはよ。東京都武蔵野市(吉祥寺、三鷹、武蔵境)、三鷹市(三鷹)、

 

東京都小金井市(武蔵小金井、東小金井、新小金井)、武蔵野

 

密着の年中無休 税理士

 

吉祥寺・三鷹・武蔵境の税理士事務所 水原会計事務所

 

で頑張る野良うさぎです。(^-^)/

 

 

今日は雨の週明け。がんばろ。雨

 

 

野良さんは毎朝馬(自転車)でJR中央線沿いの

 

電車庫通りを通って武蔵野市と三鷹市が対峙する

 

玉川上水に架かる三鷹橋の横にある

 

ジブリ美術館行きバス乗り場

 

近くに位置する館(水原会計事務所)

 

へ奉公しているんだな。馬

 

実は、この電車庫通り沿いに見晴らし景色抜群の

 

野良さんのおすすめ癒しスポットがあるんだな。虹

 

三鷹の有名人あの文豪太宰治も愛した陸橋なんだな。ニコニコ

 

 

実は今週は三鷹が誇る文豪太宰治が

 

玉川上水に入水した命日の6月13日(1948年)

 

にあたる週なんだな。しょぼん

 

野良さんはこの日(この週)になると、なぜかまだ若かりし

 

ちゅーぼーのころの文学少年時代に一時的に

 

回帰するんだな。

 

そのころ太宰作品もよく読んでいたんだな。

 

激走する「走れメロス」の主人公はまさに野良さんが目指す

 

将軍に近いかも。いたく共感した記憶があるんだな。得意げ


吉祥寺 税理士 ◆将軍への坂道◆ 武蔵野市(吉祥寺・三鷹)の税理士事務所(会計事務所)で頑張る天然野良うさぎのブログ

 

この陸橋についてちくと説明するんだな。

 

昭和4年、三鷹電車庫開設時に造られた電車庫の

 

引込線と中央線線路を覆う全長90mの

 

鉄骨の橋なんだな。グー

 

入り口に、太宰治が気に入っていた場所で、

 

黒マント姿で写した写真が橋の麓に飾ってあるんだな。目

 

太宰治は友達などを連れてよく訪れ、

 

その景色のよさをよく知り合いに自慢したらしいんだな。耳

当時とかわらない姿でレトロな陸橋は

 

そのままの状態で残っていて、いまだ現役なんだな。チョキ

 

昔ながらに通行されていて、橋から見る

 

眺めは颯爽と走る電車と広大な全方位の眺めはスリル

 

満点なんだな。隠れた三鷹市名物なんだな。 ラブラブ

 

鉄道少年あたりは喜ぶことまちがいなしかもビックリマーク

 

なんだな。大人のカメラ小僧もよく見かけるんだな。にひひ

 

 

入り口がこちらなんだな。ダウン


吉祥寺 税理士 ◆将軍への坂道◆ 武蔵野市(吉祥寺・三鷹)の税理士事務所(会計事務所)で頑張る天然野良うさぎのブログ

 

将軍を目指す野良さんも地元の有名人

 

太宰治の命日には必ずここへ寄り道して、

 

地元先人への敬意をこめるとともに、

 

この橋の上のパノラマ風景を見ながら

 

将軍になるための英気を養っているんだな。得意げ

 

 

では、今日はこのへんでーパー

吉祥寺・三鷹・武蔵境 野良うさぎさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。