即興23区、デビューしました! | 大塚みずえのイエス・アンド生活

大塚みずえのイエス・アンド生活

インプロバイザー、声優、講談語りの大塚みずえのブログです。
親子イベント「たまねぎ村」、即興演劇集団「即興23区」主宰。
講談名「たまねぎ亭紅瑞」としても活動。


テーマ:
即興23区、9月25日に、無事にデビューしました!

{1B048E59-E694-47C3-A24C-A3CD428AE7EA}


即興23区とは、声優さん若手たちを中心として、インプロバイザー、ダンサーなどを含む、即興劇のパフォーマンス集団。
今回デビュー公演でした。

今回の出演者は、総勢13名。
私を含む4名以外はみんな、インプロ(即興劇)公演初舞台。
なので、ご祝儀も兼ねてか、あっと言う間に満員御礼!ありがたいことです。
 
前の日のリハーサルにて、問題点もいくつかシェア。


{C6B057F3-9866-492C-A43B-56AF6B6AC4FA}


このチームの素敵なところは、みんな、リスクへの飛び込み方が半端なく素敵!
だから、みんな舞台上でチャーミングなんです。

守りに入ったお芝居って、なあんかつまんないですよね?やらかしちゃってもいいから、リスクに飛び込んでくれる、「愛すべきバカ」な面々(褒めてます)イキイキしてました。

今回、どんなフォーマットにしようか悩みましたが、やはり対戦形式がわかりやすく見やすいのではないか、と。
24歳以下のチーム、アンダー24と

{FF5BD7E2-7554-4F48-9E1B-75C934065C17}

リーダー タッキー。
さや、らぶたん、あっきー、かなっぱー、りゅうさんの6人組!

25歳以上のチーム、オーバー25。に分けました。

{F7F0098B-AE71-4F87-B6DB-1138968F9969}

リーダー ジュン
TOY ゆなちゃま A4 ゆかり コバーン、の6人。
コバーンはなんと55歳!25歳以上って言ったけど、行き過ぎ、、、、。

A4は皆さんからは謎になりたいんですと。
なので顔隠してます。あしからず。
決してお尋ね者ではありませんので。

この2チーム対戦形式。しかも、リーダーがなんのゲームを誰でやるかを決めます。
リーダーの采配も鍵になります。
まるで戦国の戦い!

チーム色をつけたくて、あえて、
クイズ年の差なんて、みたいに、年で分けました。

チームカラーでましたよ!

若いチームは、飛び込み力半端ないし、爆発力ありました。
本番ですごく伸びたのはりゅうさん。
なんと20歳です。
若いっていいなー。
お客様が選ぶ「最も相手を輝かせたで賞」も、もらってました。
伸びしろがガンガン伸びます。

対しまして、おじさん、、、もとい、年配チームは、やはり、ドラマを見せるのが上手。長いシーンになると、ドラマチックなシーンがたくさん!
最後は感動的なシーンになりましたよ。


今回、私、演出的にはいくつか仕掛けを作りました。
客入れからみんなお客さんに話しかけてもらい、さらに、客入れ中にゲームしたりして、客入れからお客さんと遊びます。(今回は21やりました)
ショーが始まる前に私たちと友達になってもらう仕掛けです。

お客さんが味方になってくれるか、評論家になってしまうか、で、劇場の居心地がまるっきり違います。
今回、暖かいお客様にかこまれて、初舞台のメンバーも、イキイキ演らせてもらえました。

あと、私、対戦形式にすると決めた時点で、どうしても、始まる時、暗転して、クイーンの、「ウィーウィルロックユー」かけたくて。
8小説聴いて、ババーンと登場がしたい!と。
やりました!やりきりました!
あー、気持ちよかったあ!!!


あとは、私的チャレンジだったMCは、いくつかミスもありましたが、まあ、ガタブルにはならなかったし、良しとします。

ワニズホール、立ち見も出まして、狭い中申し訳ないなあって感じでしたが、皆様、ニコニコして、
「楽しかったですー。」
「サイコーに楽しい場所だったよ。みんな素敵でしたあ!」
「羨ましかった」
「初舞台の子ばかりには見えなかった」
などなど、嬉しい感想頂きました。

あの場にいられたことに感謝の気持ちでいっぱい。
昨日は、みんながすごくチャーミングで輝いていたので、私、少しはみんなを輝かせることができたのかなあ、と。
なんだか嬉しかったですー。



即興23区は、また半年後くらいにやりたいなーと思っています。
今回来れなかった方、よかったら次回は是非!




大塚みずえさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス