どうもミゾタです。

 

カード部屋の片づけなどで色々出て来たカードを

一気に販売するにはなかなか良い手だと思います。

 

が、炎上しやすいのも事実、、、。

 

過去何度色々言われてきたことか。今もかな?w

 

そんな自分ですが、最近はありがたい事に完売が

続いています。本当ありがたいです。

 

という訳で、今回はオリパの作り方と注意点を記事に

しようかと思います。

 

これからオリパ作ってみようかなという方は参考に

されてみてください。

 

まず。オリパ作りで1番大事な事は「信頼」です。

ここが崩れると炎上します。

 

過去、何回かやらせっぽい方のオリパがツイッターを

ざわつかせますが、個人的にはたった1回のオリパで

信頼なくすような事をすると、それだけで大損だと思います。

 

●入れるとアピールしているカードが入ってない

(ヤフオクなどに製作者のアカウントで出てたやトレードの弾で出て来た等)

●引退オリパしたはずが、収集復活しますと戻った際に

このマイコレは残しておいて良かったとか意外と良い所は残してる

(全部入れちゃいますくらいな話だったような、、、)

●作ろうかな~からの完成が有り得ない速さ

多分パック詰め前に募集してますよね、、、。作れば解ると

思うんですが、ほぼ1日仕事です。

●あからさまな誇大広告

 

その他、例をあげたらきりがないくらい、制作者によって

危なげな方が出てくる代物ではあります。

 

こうならないために、1番の方法は凄く簡単です。

 

●入れるとアピールしたカードは全て入れる。

●完成してから販売する。

●封をした写真を載せるなどして手を加えられないようにする。

 

前に販売したオリパの際にアップした封入後の画像です。

基本このような封入後の画像がないオリパは怪しいんじゃ、、、。

 

 

厚さで当たりハズレあったりするので、封入完了後の画像と

数字のみのアップを載せました。

 

 

この画像から数字だけ切り取ってる感じです。

 

こうすると、二度と封は開けられません。こちらで入れ替えなど

不可能となるので、良い所を出さないようにする等が出来なくなります。

 

また、それでも疑う方もいますので、封をする所と、

シャッフルして番号を付ける所を動画撮影しています。

 

 

こうやって作った動画は発送後に購入者だけ観れる形にしています。

発送前に見えちゃうのも面白くないだろうし。

 

ここまでやろうとは言いませんが、ある程度買う側が安心して

買う事ができる作りにすると、当たりは知り合いに出すんじゃないかとか

当たりは出さないんじゃないかなどの疑念が減り、売れる形にもなります。

 

封筒の封をした部分に番号を記載しないと意味ないので、

そこも注意です。何故かテープ貼ってる面は見せない方も多い。

 

テープと封筒にまたがるように数字を書きましょう。

 

また大当たりだけ匂わせて販売を試みてもあまり売れないと思います。

ある程度、封入カードをオープンにしましょう。

 

 

前に販売したオリパの宣伝画像です。

 

大当たり、中当たり、ハズレ枠などある程度載せてアピールしましょう。

ただし全部載せちゃうと面白くないと思うので、匙加減が必要です。

 

50パック作る際、1パック1枚で作るはなかなか無いので、

50枚以上は画面に映るようにします。

写ってるのがメインじゃなくても良いと思います。

 

わざと、お!となるカードを載せないようにする等

ドキドキを残しておくのも良いかもしれません。

 

また全部載せちゃうと計算してあ~だこ~だ言う方も

出てくるのであまりオススメしませんw

 

計算と言えば、パック作成の計算にも注意が必要です。

 

●ザルで作らない

●儲けは考えない

●ハズレをハズレすぎにしない

 

基本的にはちまちまヤフオクなどで売るより早く現金化

できる、手数料などが取られないので、その分内容を濃くします。

 

ヤフオクで売れば10万円の所を8万円で売るイメージ。

これをヤフオクで10万円を20万円で売ると炎上します。

当たり前ですが、、、。

 

またハズレをベース1枚で当たりが数個だけとかでも

厳しいですよね。ハズレまくった人は二度と買わないだろうし。

 

ハズレでもある程度、夢が見れたり、チームが良いルーキー等

可能性があるようなカードや、名前が通っている選手だけど

安いとか、ハズレがハズレすぎないように気を付けましょう。

 

また難しいのが購入者側は実売で見るけど、制作者側は

ハイベケで見がちだったり。

 

例え10万円のカードと言っても差がある事があります。

 

ですので、アド確や全パック福があるようなうたい方をしちゃうと

製作者側と購入者側の価格イメージギャップで炎上に

繋がる場合があるのでご注意ください。

 

まあ、アド確と言ったら、売って利益が出るという話なので

ハイベケで設定したらダメな気がしますけど、、、。

 

また製作者側の想いや、思い込みが入ることもあり。

当時高かったとか、PSABGS10点でこの価格なので

綺麗だし同じだよなとか、、、。

 

鑑定してないカードを鑑定済と同等と見積もるのも避けましょう。

 

同等と言いたいなら鑑定してから封入しましょう。

 

イメージ格差で買い手側はメインカードだけでアド確すると

思っている場合もあります。積み上げで突破してもあまり

良い顔はされない傾向にあります。

 

例えば、全部のパック1万円でアド確定ですで、5枚入り。

12,100円のカードで5枚入って10,500円でしょは厳しいです。

 

何かしら1枚キモとなるものが無いと、ハズレ感しか残りません。

 

アド確定を謳わない場合も先ほど書いたような

ある程度、夢が見れたり、チームが良いルーキー等

可能性があるようなカードや、名前が通っている選手を

入れるよう心掛けましょう。

 

●福やアド確はあまり使わない

 

個人的にはオリパと呼び、福パックという呼び方は避けています。

受け取る側次第で福があるかどうか微妙ですし、、、。

 

またアド確定も避けてます。これもどの結果を取るかで

変わりますし、ハイベケかとかどのタイミングでのオークションで

見るかなどでも変わりますので。

 

たまに仲のいい方だけに採算度外視の福パックを作っている

方が居ますが、長続きしている方を見た事はありません、、、。

 

仲間と思ってる方にたかられていく姿は数々見ましたが、、、。

 

〇〇さんこのカードいれて前みたいな福パックお願いしますwww

みたいな、、、。大体たかる輩は草生やせば最悪ギャグで済むと

思ってるんですよね。

 

凄い、凄い、言われてマイコレ崩してご奉仕福パック作らされて

消えて行く方も多いので、あまり過度な身内ウケもオススメしません。

 

普通になったとたん、こんなんじゃなかった。今回は厳しいとか

言い始めるでしょ取り巻き、、、。

 

うへ~~~~ってなりながら流れを観てます。

 

●無理はしない

 

これ大事です。

 

個人的には箱を開けるより、安く、安易にケースヒットや

良い選手のカードが出て、勝てたら大きく、負けても

そこそこ許せるレベルで作るのがオススメです。

 

あとは過度に荒れるのを気にしないのも大事かも。

オリパは荒れます。炎上します。

 

どうやっても炎上するものと思って、宣伝くらいにとれる

図太さが必要です。

 

●鍵垢で販売

●案内を販売後消す

●匿名発送などで売ろうと試みる

 

怪しいのは売れないですよ、、、。

局留め禁止にしてるのは自分が発送時に住所などオープンに

するので、買う側もある程度、こちらを信じて欲しいからです。

 

●一定期間、売れ残りは初回購入者だけにしか再販しないのも味噌

 

そうしないと様子見の方が出て、初回買ってくれた方が損する可能性が

あるので、個人的にはこの縛りはマストでいれてます。

 

●完売しないと販売しません

●購入3個まで限定します等、買える個数を限定する

 

これもしない方がいいです。多分。

 

完売しないと売らないは製作者側がまったくリスク取ってないですよね。

良い所だけ物故抜かれてもそれはそれで仕方ないので、

購入側もリスク取ってるわけですしとなります。

 

購入制限も制限するって事は全部買われちゃうと何か不味いのかなとか

変な見方をしちゃいます。

 

だってむしろ50個全部買いますって人がいた方が楽ですよね、、、。

 

いや、多くの方に楽しんで欲しいっていう考えも分かるは

解るんですけどね、、、。

 

●自分が買って満足できる作りか

 

これにつきますかね。最後の封入の際に、このパックだとちと

厳し過ぎかなってのが、出てくるので、その場合はサインの

枚数を増やしたり、ちょこちょこ調整する感じにしてます。

 

オート絶対2枚だけしか出ないと縛っちゃうと、ハズレが

ハズレまくりになる可能性が大きくなるので、

サイン2枚以上確定とか、そうゆう書き方をしてます。

 

またサインカードが3枚なのか、サイン1枚にベースが2枚なのか

あやふやな方もたまに見かけるので、そこもある程度細かく

書くと良いかと思います。

 

オート3枚かと思ってて、オート1枚とベース2枚だったら

ちょっとがっかりするでしょ?

 

最後に

買ってない人の批判はただの戯言なので、気にしないが一番です。

買った人の批判は真摯に受け止め改善しましょう。

 

という訳で、オリパの作り方のお話でした。でわでわ。