どうもミゾタです。眠いです。

それは昨晩あまり寝てないから~!!(まんまですね)

 

昨日、大谷翔平がMLBで新人王を獲ったのはニュースなどでも

大きく取り上げられていましたね。

 

カード脳のミゾタはそのニュースを見た瞬間、あ!寝れないとなりましたw

 

Topps社が発売しているカードでその日に起きた出来事をカード化するものがあり

大きなショーレースなどもカード化されるのです。その日に起きた出来事を、、、。

 

日本のその日はアメリカの前日です。アメリカは日本が夜の12時頃に朝を迎えます。

日本時間のマイナス14時間程度がアメリカの時間です。

 

なので発売開始時間が日本時間の明け方3時~5時となります。

 

これが寝れない理由です(;^_^A

 

11時に床に入り、2時45分くらいに起きました。それからはTVと

携帯電話でToppsのサイトをいったりきたり。

 

貯まってたイッテQ観たり。

 

そんな中、4時30分に遂に動きが!!

ノーマルカードが発売開始しました。新人王記念のカードで大谷、アクーニャ、

大谷関係は日本語バージョンも発売開始。

 

ただ、肝心のサイン入りカードが出ない!?

とりあえずノーマルを各10枚づつ購入し、再度ページを読み込むと

4時35分からサイン入りカード販売開始!!

 

 

アクーニャに大谷、それに大谷とアクーニャが同じカードに

サインしたカードの3種類が発売されました。

 

 

大谷のサイン入りカードは450ドルから。

99枚限定版から1枚限定までのラインナップです。

 

 

アクーニャは同じく99シリアル開始で200ドルから。

 

価格が全然違う(´;ω;`)

 

大谷はやはり売れるのでその分、高いんですよね、、、。

 

そして新人王獲得した2人がサインを書いたカードが

99シリ700ドルから。

 

高いだろうなとは予想してましたが、やはり高いですね(;'∀')

 

それでも大谷翔平の99シリは発売開始わずか20分程で完売。

 

 

現段階(2018年11月14日9時52分)ではアクーニャの49シリ300ドル以下10シリ

600ドルまでのシリアルと、大谷&アクーニャのダブルサインの49シリ850ドル、

25シリ1000ドルのみ残っています。大谷だけのサイン入りカードは完売。

 

流石に早かったですね。

 

上のカードも販売期間は残り19時間弱なので、興味のある方は

Toppsのサイトを覗いてみてくださいね。

 

とりあえずこれで今年の大谷翔平狂騒曲は終了!?!?

ダイナスティに入るかでまだ分かりませんかねw

 

という訳で、昨日は大谷翔平新人王獲得に浮かれた1日となりましたw

 

あ!!

 

そうそう、なんとエポック社の新しい日本ハムのカードに大谷翔平が

OBとしてサインを書くみたいです!!しかも直書き!!

 

確か清宮も直書き始めてだったかと思うので、興味のある方は是非。

 

でわでわ。