どうもミゾタです。結婚式まで早いもので後3週間、、、。

3週間で6kg落とさないとならないんです、、、。はい。

 

というストレス(?)からかバカ開けしました。

2017-18 Panini Contenders Basketball

カレッジが人気をはくした事は記憶に新しいかと思います。

 

まさか純正NBAもので出してきやがるとは、、、。くそ~~~~。

 

Paniniめっ!!

 

当初ムカついて開けない予定だったんですが、気付いたら

あれよあれよと4ケース分も開けてました(滝汗)

 

家、車、式と一番物入りな時に何やってんだ俺www

 

とまあ、開けたものは仕方ないので、開封結果とコンテンダーの

攻略法ではありませんが、癖について。

 

ちなみに現状17k~18kが相場ですが、メーカー完売で

アメリカ人がアホみたいに(自分もですので人のこと言えないんですが)

開け始めてるので上昇しそうで怖いです、、、。

 

こっからセレクト、オプティックと続く時期になんてブランドを

投下しやがるんだ、、、。

 

Paniniめっ!!

 

カード情報は下のサイト(PaniniブログとCardbord)で見れます。

 

https://blog.paniniamerica.net/2018/02/19/the-panini-america-quality-control-gallery-2017-18-contenders-basketball-75-images/#more-212768

 

https://www.cardboardconnection.com/2017-18-panini-contenders-basketball-nba-cards

 

 

12箱で1ケースです。

1ケース分の開封結果を見ていきましょう。

 

いきなりレブロンのアイスドクラックが出て、ダイカットに

クラークソンの金、直書きルーキーが2枚でて驚きました。

 

フットのコンテンダーも毎年開けてますが、こんな出ないwww

あとオート2枚なのもこの時に知りました(汗)

 

ちなみにベースカードにルーキーはいません。

後で出てきますがインサートにもみ存在。意外と人気出そう。

 

 

2箱目でアンテトコンポのクラックドアイスに

鉄板RCオート!!デボン・リードくんです。

 

多分ですが2ケース1くらいで1/1が居そうです。

肌感覚なので何とも言えませんが時間ができたら計算してみるかな。

 

多分、オートシリアル全部入っているので簡単に計算できそうです。

 

3箱目クラックドアイスが止まりません(驚)

そしてまたしても直書き2枚。

 

この時点で優良ブランドなんじゃ、、、と思い始めてますw

 

ベースオート立型125シリ、横型75シリってベースなのに

めちゃくちゃ少なくないですか???

上位ルーキーだけかと思ったら下位までそうなんですよこれ。

 

フットの感覚が抜け切れてないんですが、全てがSP、SSP級ってw

※フットは数が少ない選手が後日発表されます。(100枚以下、200枚以下みたいな)

 

4箱目にカイリーがきました。現役枠ですね。

 

現役、レジェンド枠はケースで2枚平均です。

カイリー、AD、コービーなどがこれにあたります。

 

 

5箱目、クロームタイプのカードが出ました。下の横型のオートです。

これはケースで2~3枚出るPREMIUMタイプです。

 

フットはオプティックコンテンダーという商品を別で出す予定なのですが、

バスケはここに封入してしまった形っぽいですね。

 

それにしてもスワニガンのオートが薄い、、、。

 

6箱目でシールオートの当たり枠と思われる

ドノバンくんが出ました!!

 

それに加え、ロンゾのインサートが出ました。

新人はこのインサートとRookie of the yearしかないので

意外と出辛いです。

 

ノーマルのこのインサートでケース1、2枚。

 

7箱目は厳しめですね。

 

デニスミスのルーキーオブザイヤーが出たくらいですかね。

ケースで2箱くらいはこのような感じで、厳しくないかこれwww

と言いたくなる箱があります。


8箱目のレデはディロン・ブルックスのバリエーションファイナル25シリ。

RCインサートも2枚出てくれました。

 

 

9箱目はマルケネンくんの横型とレデはトニー・ブラッドリー。

トニーはパーケースで出てる気が、、、、www

 

 

10箱目はNTILIKINAのゴールドプレミアムオート10シリ。

スワニガンくんのシールも10シリで10シリオート2枚入りでした。

 

 

11箱目はコービーが登場。コービーも封入されてるんですよ

あ~、、、違う方のブライアントでしたとか

言いながら開けてたら出てきて驚きましたwww

 

25シリです。

 

ちなみにクラックも2枚入っており、25シリが3枚、、、。

 

どんだけ生産数少ないんだと思うに至りました。

 

そしてケースの最後が

 

テイタムくんのプレミアムゴールドオート!!10シリ!!

しかもカリーのダイカットとアイスまで入ってる箱から出ました。

 

狙ってたテイタムしかも金で現物とか、一瞬時が止まりましたw

 

超カッコいい!!

 

これで大満足で帰宅、、、とはなりませんで、、、。

 

開けた印象、生産数がフットに比べてめちゃくちゃ少ない。

バスケカード人口はフットと同じくらいかそれ以上と推察できる。

インスタを見てもGB屋含め、一般人も開け始め投稿が多い。

 

カレッジのコンテンダーすらどんどん箱単価が値上げした。

 

これって、おさえておいた方が良いんじゃない???

となりまして、、、。

 

 

2ケース目に突入と相成りました、、、。

この後、ドノバン出るまでと追いに追って4ケース分開けることに

なろうとは夢にも思いませんでした、、、。

 

これGB向きな気がします。箱GBよりもカード1枚1枚で選ぶ形が良いかも。

クラックと良いところのカードが一緒の箱だったりもするので。

 

12人で上位6人くらいは何かしら持って帰れるかなぁ。

 

GBでなくても箱開けも楽しいです。パック数も多くなく、少なくなく。

ちょうどいい感じなので。オートの位置はパターンがありそう。

 

オプティックとセレクト直ぐ出るので、待とうかと思いましたが、

なかなか出方が良いのでオススメです!!

 

でわでわ。