cras BY mizobuchi家具のブログ

cras BY mizobuchi家具のブログ

うどん県こと香川県のインテリアショップです。木のぬくもり、香りを感じる店内となっております。ゆっくりご覧くださいませ。


テーマ:

気が付けば1ヶ月以上アメブロ放置…

 

ダメですね、本日は久々の更新。

 

話題はもちろん、6月14日より開催のロシアW杯サッカーボール

 

日本はグループHで初戦は6月19日、コロンビア戦コロンビア

 

前回のブラジルW杯で1対4と惨敗した相手。

 

個人的にはハメス選手が飛躍した試合、大会だったと記憶しています。

 

だってその後、レアルの10番を背負う選手になるのだから!!(現在はバイエルン在籍)

 

日本代表はご存知のように監督問題でバタバタし、新たに就任した西野監督の発表したメンバーで話題になっているのが中島選手。

 

少しサッカーを知っている方なら何故、中島選手を選ばなかったのか!?と疑問に感じているはず。

 

西野監督曰く「ポリバレントではない」ということ。

 

ポリバレントはてなマーク最近、新たな横文字がどんどん出てきてついていくのに必死です汗

 

ポリバレントと言う言葉がサッカー界で注目されるようのなったのは2006年くらいだそうで、意味は「多価」。

 

元々は科学用語で、「イオン・酸・塩基・アルコールなどの価数が二以上であること」と定義されているそうです。

 

サッカーでのポリバレントとは、色々なポジションをこなすことが出来る選手という意味。

 

即ち、西野監督の考えは中島選手は様々なポジションをこなす事が出来ないという判断で代表に選ばなかったという事。

 

なるほど、確かに現在のサッカー界に於いて、固有のポジションしかプレーできない選手の評価は低い傾向にあります。

 

と言うか、現在のサッカーはポジションはあるけど、状況に応じて個々の選手がマルチにプレーをしている印象です。

 

極端な話、CBが前線に上がり得点に絡む、MFからSTにというように。

 

では、中島選手は本当にポリバレントではないのかはてなマーク

 

私、中島選手について凄く詳しいわけではないので、ネットで調べた内容によると彼は今季4つのポジションでプレーをし、所属のポルトガル1部リーグでは10得点、12アシストという好成績を残しているそうです。

 

これって所謂、ポリバレントでは・・・

 

まぁ監督がチームを決めるのでその感覚、考えは結局監督に委ねられるので。

 

コメンテーターなどは「ポリバレント」と言うワード自体の在り方、使い方に疑問視している方もいるようで、現サッカー界の目まぐるしく変わるこの状況に必死についていきながらロシア大会を楽しみたいと思います。

 

それにしても、延長→ロスタイム→アディショナルタイム、これだけでも呼び方がいつの間にやら変わる、おじさん戸惑いますあせる

 

そして、NHKで放送されたプロフェッショナル仕事の流儀で、本田選手の「ケイスケ ホンダ」発言、最初に聞いた時は(・Θ・;)でしたが、まぁ彼らしいし、その後この発言で少し世間も話題になったので、なんだかんだ言っても今の日本サッカー界にケイスケホンダは必要なのかもしれませんね。

 

皆さんも是非、自分ならではの楽しみ方を見つけて日本代表を応援しましょうがんばれ!!∀`

 


テーマ:

昨日、高松市美術館で開催されております「木村忠太とこぼれる光のなかで」と「藏本秀彦トークショー」におじゃましてきましたアップ

 

もちろんお仕事で。

 

芸術の春の良いものですね。

 

気温も温かくなり、過ごしやすい時期桜**

 

風が気持ちよく、足取りも軽やか。

 

それっぽい雰囲気で語っていますが、正直芸術の知識などほぼ皆無ぼー

 

もう直感で好きアップか、嫌いダウンか、何を描いて表現しているか分からない汗この3パターン。

 

印象的だったのは岡田修二さんの【水辺33】、曽谷朝絵さんの【宙-A-glow】、藏本秀彦さんの【目蓋と海】。

 

美術館展示なので撮影できないものもあり、全てを紹介出来ないのですが、撮影可能の作品だけでもよろしければご覧ください。

 

曽谷朝絵さんの宙-A-glow、大きさの異なるいくつもの布が天井から吊られていて、プロジェクターから映し出される宙がそれを彩る。

 

自然に揺らめく布、不規則に動く宙。

 

ここに足を踏み入れた方、皆が「うわっ、凄いガーン」と言ってしまう空間は圧倒でした。

 

 

つづきまして、藏本秀彦さんの【目蓋と海】。

 

此岸と彼岸、海と空の境界線を思い描いた作品だそうで、シンプルながらも生と死を考えさせられた1枚でした。(※個人の感想です)

 

 

普段はなかなか美術館なんて行かないのですが、これを機に美術館巡りも楽しいかもあしと思った1日でした。

 


テーマ:

卒業式の話を、最近よく耳します。

 

自分が最後に卒業式を迎えたのが、もうかれこれ十数年前・・・

 

遠い記憶となって薄れております(・Θ・;)

 

卒業と共に皆と別れ離れになるのが寂しいえーんなんて光景よく見ますが、私ほぼ男子校だったのもあるのか、これで解放されるアップ清々するわニヤと言った方が似合う卒業式でした。

 

今となれば女子もそれなりにクラスにいて、卒業寂しいねなんてやってみたかったなぁ|д・)チラッ

 

さて、卒業の時期の次は入学の時期。

 

お子さんが小学入学を迎える世の親御さんたちビックリマーク

 

学習デスクはもうご用意されましたかはてなマーク

 

まだの方、是非ご検討ください。

 

現在、店頭では学習デスクを現品特別価格でご案内しております。

 

デスク専門オンラインショップ【デスクマン】では現在、デスクセットをお求めの方は送料無料(お届け、設置、お求めいただいた商品の段ボールなどのゴミの持ち帰りも込み)。

そして、デスクマットもプレゼント、更にさらにお買い物後、レビューを投稿いただくと2000円キャッシュバックキャンペーンを開催中アップ

 

必要な物はお得な時にお求めくださいグラサン

 

香川のインテリアショップクリック 【cras】

crasがおくるデスク専門オンラインショップ クリック【デスクマン】

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス