012【Piemonte】収穫の違い~ズッキーニ&トマト | みぞっちふぁーむ開業までのブログ(現在終了)

みぞっちふぁーむ開業までのブログ(現在終了)

本ブログは開業に伴い、終了しました。以後はホームページをご覧ください。http://fattoriamizocchi.seesaa.net/


テーマ:





日曜日の朝は収穫。




仙台de脱サラアラサー「農業はじめます!」Aguriturismo in Itaria編




【ズッキーニ】



日本とは全く違う収穫の仕方でした。



花のまま収穫。


咲き終わりの黄色がかった花のあるズッキーニは収穫OK。


自然のまま育てているので、

実の大きさは様々。


小さな実でも収穫して売ります。


市場での様子だと、

むしろ、小さい方が売れるようです。








【トマト】



トマトはサラダ用が2品種、加工用が1品種、ミニトマト。



サラダ用のトマトはみずみずしいです。


そして、背丈くらいしか伸びていません。


日本では脇芽をとったりして、どんどん縦に伸ばしていますが

イタリアではあまり管理していないよう。



加工用は地べたに生やしたままです。


出国直前に見させていただいた

東北地方のイタリアントマト「にたきこま」と見た目そっくり。




どのトマトも少しでも赤ければ収穫。


日本では真っ赤でないと収穫してません。


ただ、やはり色は重要みたいで、

あとで、全体が赤いトマトとそうでないトマトを選別。


値段が変わるみたいです。





イタリアの野菜はカラフルなのが目立ちますが、

(逆に皿は白一色でシンプル)

その理由が分かったような気がしました。






仙台de脱サラアラサー「農業はじめます!」Aguriturismo in Itaria編

仙台de脱サラアラサー「農業はじめます!」Aguriturismo in Itaria編

仙台de脱サラアラサー「農業はじめます!」Aguriturismo in Itaria編

仙台de脱サラアラサー「農業はじめます!」Aguriturismo in Itaria編





仙台de脱サラアラサー「農業はじめます!」Aguriturismo in Itaria編

仙台de脱サラアラサー「農業はじめます!」Aguriturismo in Itaria編

仙台de脱サラアラサー「農業はじめます!」Aguriturismo in Itaria編

仙台de脱サラアラサー「農業はじめます!」Aguriturismo in Itaria編

仙台de脱サラアラサー「農業はじめます!」Aguriturismo in Itaria編

仙台de脱サラアラサー「農業はじめます!」Aguriturismo in Itaria編

仙台de脱サラアラサー「農業はじめます!」Aguriturismo in Itaria編

仙台de脱サラアラサー「農業はじめます!」Aguriturismo in Itaria編

仙台de脱サラアラサー「農業はじめます!」Aguriturismo in Itaria編

仙台de脱サラアラサー「農業はじめます!」Aguriturismo in Itaria編

仙台de脱サラアラサー「農業はじめます!」Aguriturismo in Itaria編



みぞっち【仙台/みぞっちふぁーむ】さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス