こんな時代だからあなたがなぜ勉強するのか?を改めて考えてみよう | 横溝慎一郎行政書士合格ブログ  
新型コロナウイルスに関する情報について

こんな時代だからあなたがなぜ勉強するのか?を改めて考えてみよう


核兵器禁止条約が発効しました。

核保有国やEU、更には日本も不参加ではあるのですが、歴史的な条約の発効となりました。

一般知識ネタとして知っておいてください。

また東京オリンピックについてイギリスの伝統ある高級紙タイムスから、なるほどという報道がありました。
オリンピックの開催はやはり今年ではないのではないかと思います。現実的に考えて、かなり厳しい。
ここを、目指してがんばってきたアスリートの方のことを考えると辛い話ですが、やむを得ないかと。

東京でも海外渡航歴のない人に変異種への感染が判明しました。おそらく市中感染はすでにおきています。2月3月は変異種との戦いになりそうです。


左が新調したイエローのコットンパンツ。右は8年もののイエローのコットンパンツ。同じメーカーのパンツですが、8年の時間の重みを感じますね。まだまだ右のパンツも履けるので近所に出るときに履こうと思います。

今週の合格講座平日夜クラスは、本来なら行政法第3回第4回でした。

講義は休講中ですが、学習ペースを崩さないようにこの復習用記事を活用してください。

通信クラスの方や独学の方も活用してもらえると嬉しいです。

感染は拡大していますし、勉強のペースを保つのがなかなか難しいかもしれません。

コロナはもちろん「自分ごと」と捉えてほしいですが、そこにばかり目が行くとどうしても視野が狭くなります。

勉強に集中することもなかなか厳しいかもしれません。

コロナへの備えをしつつ、目の前の学習課題にもしっかり取り組む。

そのためにも学習をすることの意味づけをあなたの中ではっきりさせておくことは重要です。

コロナ対策でいま一番大切なのは、あなたが感染しないこと、そしてあなたの周りの人に感染させないこと。ここに尽きます。

その上で、あなたがいま勉強していることは、あなたが来年、3年後、5年後にどうなっているための布石なのか?
これが学習することの意味づけ、ということです。

そんな大層なものでなくて構いません。

手帳に書き出してみて、時々ふり返り、書き足すことがあれば書き足してみる。

それで十分です。

不安と背中合わせのコロナ禍ど真ん中ですので、自分を奮い立たせるというか、よし頑張ろう、と思うきっかけになると思います。



こういうパンツの裏地が凝ってるやつ大好きです。

とにかくコロナは感染しないにこしたことはありません。

感染しないためにも、しばらくは同居している人以外とは会食しない。これは飲食店だけでなく、誰かの家に集まってご飯食べるのもしばらく我慢です。

東京は徐々に陽性率が下がってきました。

ただ変異種のこともありますので、今が踏ん張りどころだと思っています。