本試験まであと34日。ファイナル模試お疲れ様でした!あと台風19号が気になります | 横溝慎一郎行政書士合格ブログ  

本試験まであと34日。ファイナル模試お疲れ様でした!あと台風19号が気になります

=開講情報=

☆一般知識の最終チェックはこれで決まり!

10月8日19時 一般知識8点アップ道場第1回

10月10日19時 一般知識8点アップ道場第2回

 

☆LEC模試の効率的な復習に!

10月12日16時30分 模試ベストセレクション講座

 

☆憲法条文知識の整理に!

10月13日16時30分 憲法8点アップ道場条文編

 

 

=2020年度行政書士試験向け説明会=

毎週開催!

10月6日19日26日16時30分~ 20年度向け合格講座説明会

※詳しくはLEC渋谷駅前本校(0334645001)までお問い合わせください

 

================

 本試験まであと34日。

 

「あと50日の過ごし方」は再生回数が5500回を突破しました。

 

 

 

 

あとこちらの動画はもうご覧になりましたか?

 

 

 

2018年度試験の合格者の方が、渋谷駅前本校の支店長ウエキと対談してくれました。

 

この中で紹介している講座が「44点アップ道場」です。

 

44点アップ道場」もたくさんお申し込みいただいています。ありがとうございます。席はかなり埋まってしましたので、希望される方はお早めにお手続きをお願いします。通信クラスの申し込みもできますので、あわせてご検討ください。

 

ファイナル模試お疲れ様でした。

いかがでしたか?

特に一般知識はどのくらいとれたかな?というのが気になります。

具体的には、文章理解と情報通信、個人情報保護関連の計7問について4~5問取れていたかどうか?ですね。

基準点割れを防ぐためにも後半の7問でどのくらい点を稼げるか、は重要です。

政治経済社会はなにがでるか読めないところがあります。ですからここは3問くらいできれば十分です。

そして、一応LECの模試はこれで3回終わりました。

まだ「やまあて模試」がありますが、コースに入っている模試は終了です。

ということで、3回の模試について、あなたがどこを間違えたのか?の分析は必ずやってください。

行政法について、「こんな細かい知識が必要なのか」と感じた人は、明らかに勉強不足ですので気をつけないといけません。

あなたの弱点や知識の穴がどこにあるかは、やはり模試でどこをどう間違えたのか?を見るのが一番です。

成績表が出たら、正答率もチェックしてください。

正答率60%以上の問題を間違えている場合、その論点は緊急メンテナンスを要します。テキストの該当部分を読み直し、過去問の見直しをしてください。

次は55%以上。

最後に50%以上の問題まで、その論点についてメンテナンスできていれば完璧です。

ポイントはちゃんと3グループに分けてメンテナンスすることです。

ここからの目標は、「みんなができる問題をあなたも確実にできるようにする」ですね。

新しい知識を今から入れるのではなく、すでに学んだ(はずの)知識をいかに正確に引っ張り出せるか?に意識を集中させましょう。


今週末は台風19号の影響が心配されます。


とりあえず超大型の台風であることは間違いなく、進路を見ると九州には確実に直撃しそうです。そこから右にカーブして列島縦断するという予報もあるようです。


12日がヤバそうなのですが、この日は「模試ベストセレクション」の日です。

あとその前に「合格講座行政法(救済自治)」の最終回もあります。2019年度向け合格講座の最終回でもあるので、休講にはしたくないですね。


大きな影響が出ないことを祈るしかないのですが、あまり良い予報はないようです。


お互い気をつけましょう。






27日の梅田駅前本校出張でする予定のネクタイを買いました。

今回初めて「ずばりストライク講座」の法令編と一般知識編を梅田駅前本校で行います。

合格鉛筆も配りますので、お時間合う方はぜひお越しください。