自分の職務に責任を持て。 自分の言葉に責任を持て。
仕事に愛着を持つ人間を馬鹿にするな。
いいところだけ自分の手柄にするな。
わるいところだけ人のせいにするな。
楽しそうなところだけ首を突っ込むな。
楽しくなさそうになったら逃げるのはやめろ。
忘れるなその義務は、おまえのものだ。

In & Up!-TNGパトレイバー日記 2014.3.15より

 【お断り】誹謗中傷、記事内容への言及の無いコメント、
関連の認められないサイトへの誘導等は削除させていただきます。。
  • 15 Oct
    • BABYMETAL 大阪城ホール DAY1

      ウチのカミさんと BABYMETALの大阪城ホール公演に行ってきました。明日10/15も大阪城ホールで公演があるのですが、今回私たちの参戦は今日だけです。なんとか病気が治るのがかろうじて間に合って本当にホッとしました。ちなみに、BABYMETALのライブは2015年6月の幕張メッセ、2015年12月の横浜アリーナ、2016年9月の東京ドームに続いて4回目です。どうも小箱には縁がありません。(笑)席は上手側二階スタンドの前から7列目、前後的にはほぼ中央で、ステージも十分見えました。セットリストですが、1.BMD2.ギミチョコ3.メギツネ4.YAVA!!5.アモーレ6.4の歌7.シンコペ8.メタ太郎9.IDZ10.KARATE11.ヘドバン12.RoR13.THE ONE ( Eng Ver. )個人的にはこれに、「紅月」と「いいね!」があれば満点ですがまあ文句は言いません。さいたまスーパーアリーナ公演の初日から見ると二曲目がドキモからギミチョコに変更、2日目から見ると紅月とGJがアモーレと4に変更、という事でどちらから見ても小変更という事ですね。今回の席、ステージまでには確かにそれなりの距離はあるのですが、今年6月の幕張メッセでのアミューズフェスの時と同様にステージ後方に縦5枚分割の大型スクリーンに顔のアップが映し出されたりしていましたので遠い、という感じはしませんでしたね。また、カメラワークというか、この大型スクリーンの使い方が上手い。アミューズフェスの時にも感じましたがこの辺はアミューズの面目躍如というところでしょうか。音について、ですが基本大阪城ホールは音は良い、と聞いたことがあります。七月の星野源さんのツアーでも大阪城ホールでしたが問題ないと思いました。当然ホール内の座席位置でも音は変わりますし、私はプロの方のような音を聞き分ける耳を持っている訳ではありませんが、今回のライブがスタート当初はメタルの音の音圧というか音量と厚みに対してもう少しSU-METALの声の伸びやかさが出ないかな、と感じました。途中、IDZのあたりからは伸びやかさも少し感じられるようになって良くなってきたかと思いましたが、逆に、メタルの厚みと音量と迫力というものとSU-METALの声を両立させる音のセッティングというのも、また難しいのかな、とも。それでも、今まで参戦したBABYMETALのライブの中では一番良かったと感じました。さて、どうもSU-METALの12月広島凱旋公演、という流れのようですね。正式に発表になるのは、果たして?

      7
      2
      テーマ:
  • 14 Oct
    • ようやく、復帰へ

      昨日、会社の産業医面談が終わり、ようやく来週から職場復帰することになりました。退院後も、帯状疱疹の痛みのぶり返しで思うように動けず、もういいかと思ったところで薬の副作用によるめまいがあったり、もういいかなと先週末ようやく思ったのですが連休とか、日程調整タイミングもあって、復帰まで一ヶ月を超えてしまうことに。BABYMETALの大阪公演になんとか間に合ったという感じです。厳密に言えば職場復帰してからライブがベストでしたが、まあタイミングもありますしね。只今、大阪に向かう新幹線です。無理しないで楽しんできたいです。

      5
      テーマ:
  • 27 Sep
    • Mac OS Update

      先日、ようやく退院しました。食欲こそ、もどりつつありますが、まだ痛みがあったり。そんな中、身体を動かしたりしながらただ今、病気からの職場復帰へ向けてリハビリ中です。 使用しているMacBookPro 13inch(MId 2012)。95年からのパソコンライフでは通算8台目、ノートパソコンをメインマシンにしてからでは5台目になります。実は7月頃、キーボード部分と液晶モニタ部のヒンジ部右側内部で破損したようです。モニタ部の角度が任意のポジションで維持できなくなりました。Apple Storeの13inch-BTOモデルで,HDなど大型化しています。2012年から使っていますので、ボチボチとは思っていたのですが、代替え予算のこともあり、年末までは騙し騙し使っていくつもりです。 その、代替えも睨んで、ですが今までMac OS のバージョンはMavericksといわれるMac OS X ver10.9を使用していました。(代替前には最新版へアップデートをとは考えていました。)ただ、夏前からmailの受信に不具合があり、何度かサポートに相談しましたがメールソフトを新規にまたはOS再インストール(現行又は最新)するしか無いと。現行版10.9でOS再インストールしておりましたが、今度はiTunesの方に不具合が発生。最新のiTunesを再インストールするにはMac OS XがVer10.10以降必須ということになってしまったので(調べて探して旧verを入れる選択もあったのでしょうがそれも面倒で)これを機に、思いきってOSを最新版Mac OS X Ver 10.13  "High Sierra"へアップデートしました。 約3時間?程かけて、アップデートが完了しました。(バックアップなどが中途半端?でやや心配もしていました)まだ全ての環境を検証してはいないのですが、一応、上手くupdateできたようです。ただ現状では、ことえりでの漢字変換がどうか、という感じはありますが。  あと、3ヶ月弱はこのまま使って行きますので次期でどういう環境を構築して行くか検討したいと思います。 

      9
      テーマ:
  • 23 Sep
    • ひとまず。

      今日、午後から退院です。まだ、違和感とか完全に解消した訳では無いですがチャンと「食べたい」という、意思が目覚めてきているだけでこうも違うものかと。体力など落ちているとこを少しリハビリしてなんとか月末月初で復帰出来れば、と。

      8
      2
      テーマ:
  • 18 Sep
    • Room no.401 "A-Hospital,Day 7

      12日に夜間救急で入院して7日目になります。4.5日前から脇腹のあたりが痒い?というか微妙な痛みがあったのですが、湿疹みたいなのができて来て、仕事も直ぐ息が切れてしまったり微熱とか寒気が来たり。同僚にもはっきり何かおかしいと判る状況。12日は休みだったのですが一向に良くなる気配もなく、持病の主治医も火曜日は確か休日なので受診を躊躇っていたのですが夕方早く帰宅したウチのカミさんが、脇腹を見て「帯状疱疹では?」と近所のカミさん行きつけのクリニック、ソッコー受診、ソッコー診断!翌日に自分のかかりつけ医へと決めたのですが痛みその他がどうにもならず救急にてソッコー入院と相成りました。現状、右脇腹後方から左回りでおへその左側あたりまで出ています。食欲も全くなく、吐き気だったり胃痛だったり痛くてそれどころではない。枕は合わず眠れず(3日目自宅より持ち込み)微熱で氷枕も、かえって冷えすぎてアイスクリーム頭痛状態。当初二日間は禁食、その後半量の全粥ですが半量を頬張るのもやっとという感じです。基礎体力の無さから10メートル先のトイレへ行くだけでゲッソリしています。幸い他の要因を併発している可能性は少ないようなのでとりあえずは、最悪期よりは一段階くらいは落ち着いて来ているのでしょうか?ウイルス、という『鬼』さんには早くご《退場》いただきたい《方針》、ですがいかんせん【帯状疱疹】(笑)職場の皆様、そしてウチのカミさんには心配とご迷惑をおかけしています。

      5
      6
      テーマ:
  • 08 Sep
    • 深読みのし過ぎ?

      なにか、今年は冷え込み、と言いますかもう朝夕がそれなりに涼しくなって来て、秋の訪れが早いのでしょうか?当然、地方などにもよっての違いはあるでしょうが。先日、さくら学院の学院日誌、岡田愛さんが更新しました。いつも通り、父兄のココロくすぐるツボを押さえた写真満載ですね。この辺は彼女の上手いところ、でもあります。ただ、チョット違和感を覚えたのもまた事実です。特に、最後のところ。父兄諸氏ならこんなこと、言われなくても皆分かっていると思うのですが、何がこの最後のところ、あえて強調して来た裏に、深読みし過ぎとは思いますが何がメッセージが込められているように感じたのは私だけでしょうか?

      9
      テーマ:
  • 06 Sep
    • ミレ桃メモリーズ!額装してみました。

      千秋楽前日の昼公演で鬼ヶ島ツアーに参加(笑)しましたが、未だに、夏休みの桜月流美劍道のミレニアム桃太郎公演を引きずっております。前もって、ミレ桃Tシャツは入手しましたが、当日は限定ピンク手拭いと、パンフレット、ポストカードセットを入手しました。Tシャツ送付時にいただきました、宗家神谷先生の書をフォトフレームに額装しておりましたが、パンフレットに同梱されていたポスター、ポストカードなどってなかなかしまわれてしまって飾り難いものなんですよね。そう思ったので、大きなフレームに、ひとまとめにして額装してみました。B2サイズの手持ちのフレームではポスター、チラシ、ポストカードでギリギリ。宗家の書までは入りません。ちなみに、B2サイズと言いますとBABYMETALの東京ドームのメモリアルポスターフレームとか、さくら学院のポスターカレンダーのサイズでこれでも結構大きいんですよね。ポスターも、フライヤー(チラシ)も、当日のチケットも、宗家よりの書、ポストカードも、と欲張りまして、B1サイズという、とんでもないサイズになってしまいました。思い切って、なかなか使わなさそうな記念の手拭いをバックにしまして、裏の隙間を排除しました。ポストカードやチケット類はそのままだと中で動いてズレてしまうのであまり良い方法ではないのですが適度に裏側で繋いであります。ポストカードのうち、フライヤーやポスターと同柄の2枚は外して一枚はピンクの裏を入れてみました。手拭いの柄は完全には見えないのですが、雰囲気が出せればいいかな、と。もし、同じようなに額装してみたい、やってみたいとお考えの方。安価なアルミ製のものは、横から滑り込ませるので、何かで完全に固定しない限りは位置が絶対にズレます。木製の額縁タイプの方が使いやすいです。ただ、本来このサイズだともう少しグレードの高いものにしないとなんか完成度はなかなか上がらないです。まあ上手くなんとかまとめることができてそれなりに満足しています。ただ、見ているとあの公演が思い出されるばかりで却って逆効果だったか?早くデロリアン、いや公演DVDが届くのを待つばかりです。

      7
      テーマ:
  • 02 Sep
    • 桜月流美剱道「ミレニアム桃太郎」公演・再考私見(広島で感じた事)

      若干、今更ではありますが、先日の広島旅行と併せまして桜月流美劍道のミレニアム桃太郎公演で感じた事を少々。ミレ桃公演では、「鬼どこ?」というのがキーワードであり、物語の主題であったということを、先日書きました。  それをちょっと置いておきまして、実際に見に行った順序とは逆になるのですが。 ---------------------------呉市の大和ミュージアムでは、明治からの帝国海軍の歴史を追いながら第二次大戦での戦争を特に戦艦大和の物語を歴史的事実に沿って展示がなされています。誰も望んでいなかったにもかかわらず、政策的な考えの利害の対立などから日本とアメリカを初めとする連合国側諸国と戦争という、最悪の狂気の展開となってしまった。私達の優しかったはずのおじいさん、祖先が、敵となってしまった相手側から見れば鬼となってしまったのです。戦争において、自分も相手も、どちらの側にも勝者も敗者も無い。残るのは傷跡だけ。大和ミュージアムには、大和と共に散っていった方々の名前と最後の家族などへ向けた手紙その他、回収された遺品などが展示されています。何か、胸を締め付けられる想いでした。そうした国同士の殴り合い、殺しあい狂気の沙汰が結果として広島、長崎への原爆投下となり、ようやく終戦を迎えます。------------------------------- その、大和ミュージアムの向かいに、海上自衛隊の資料館「てつのくじら館」があります。3Fには特に潜水艦について、隊員さんの暮らしとか装備メカニズムなど退役した実物の潜水艦「あきしお」の館内の一部に入れたりと非常に興味の引く展示になっているのですが2Fには、機雷掃海の話が展示されています。太平洋戦争当時、米軍は日本を経済的に追いつめる為に日本周辺海域を機雷を使って海上封鎖を計画し、実行しました。その機雷を除去しないと、海洋国日本は海外からの復員兵の帰国はもとより、物資の輸入も輸出もままなりません。スタート当初は組織としては海上自衛隊ではありませんでしたがそういった機雷を取り除く為に大変な苦労がなされていたんです。ひいては、湾岸戦争での機雷での海上封鎖解除への協力活動にもつながっていきます。 一見目立たない歴史の裏舞台で大変な苦労があったんです。日本と米国は、かつて大変な戦争という悲しい歴史,心に深い傷跡を持ってしまった訳ですが、(ごく一部の個人レベルでの憎しみあいがどこかに残っている可能性は否定出来ないとはいえ)お互いが今は友好国としてパートナーとして信頼しあえる関係になっています。しかし、未だに当時の機雷が残っているんです。未だに国内で、かつての不発弾が発見されたりしますよね。アメリカが、日本に対して鬼となった、日本は、海上自衛隊は、勇気を持って、その時の鬼(の亡霊?)と、未だに戦っている。 ------------------------------------そして、ミレニアム桃太郎。 戦いは、戦争、である。自分の家来が、友人が、突如として鬼に変わる。昨日までの友が、敵に変わる。それは、狂気の一瞬でもある。誰もが、心の奥底に潜む、またはまわりの誘惑や嫉妬、過去のしがらみといった数々の鬼と戦っている。その、鬼と戦う。その対極に、黒澤美澪奈のキラキラとした輝きとか躍動感。ひたむきさ、謙虚さ、まじめさ、そして明るさ、笑顔、屈託の無い笑い声があったと。 スタッフ、出演者さんにも恵まれ、そのみんなの努力があって、素敵なステージになったのではないでしょうか。こんなミレニアム桃太郎、という素敵なステージに立ちあえた事に感謝して。  私達の身の回りの生活も楽な事,楽しい事ばかりではありません。それでも、顔笑ってきてくださった諸先輩方の努力があるからこそ、今がある。もらった元気を、勇気を、思い出させてもらった歴史と人生の先輩方に感謝して明日の自分に出来る事を。 

      16
      4
      テーマ:
  • 01 Sep
    • 夏旅報告

      ウチのカミさんと広島へ二泊三日で旅行してきました。広島へは、これまでも何度か旅行しましたが、どちらかというと宮島、尾道が中心でしたが今回は初めて呉へ行きました。呉は東の横須賀と並ぶいわば海軍の町。てつのくじら館、大和ミュージアム、入船山記念館、そしてカレー。「有名店」のご当地グルメも当然、広島のお好み焼き、 宮島のあなご飯、そして呉の海自カレーと。また広島観光の定番、宮島は何度か行っているのですが初めて宮島水族館にも行きました。宮島へは、定石どおり、宮島口からフェリーで渡りましたが、帰りは平和公園までのちょっとした海上クルーズとさせていただきました。また、呉では海上から港内遊覧で船の上から日没時間に海上自衛隊の護衛艦での海軍ラッパでの旗の降納式を見せていただいたり。カラダは疲れていますが気持ちだけはリフレッシュできたかな、と。ちょっと色々と感じる事もありましたのでそこいらへんはまた後日にでも。

      7
      テーマ:
  • 27 Aug
    • 桜月流美剱道「ミレニアム桃太郎」公演雑感(超長文です)

      、26日東京芸術劇場シアターウエストでの桜月流美剱道ミレニアム桃太郎、しかと見届けてまいりました。ちなみに公演は23日に初日を迎え、27日千秋楽も無事に終わりました。今まで個人的には、ハネムーン先ニューヨークや旅行先ロンドンでのミュージカル、オペラ座の怪人やライオンキング、劇団四季、あと吉本新喜劇(ズルっ)以外でこういった舞台公演は初体験でした。当然、初めてやって来た東京芸術劇場ですが、 ツイッターで教えていただいたように、駅地下から通路で直結していて、アトリウムも開放的なステキな空間でした。外では大道芸をしていたり(近々、池袋界隈で大道芸のイベントもあるようで?) 売店、と言いますかシアターショップにはクラシック等のコンサートに関連した小物とか大英、MET,MOMAほか世界の博物館や美術館のグッズもあってなかなかセンスの良い品集めだと感じました。今回の公演のあったシアターウエストのすぐ隣、シアターイーストではちょうど劇団大人計画の舞台も。大人計画、といえばあの、松尾スズキさん。そしてその日の出演者には大好きな映画の一つでもある、「ハッピーフライト」で、「そのバス止まってぇ〜」と奮闘する、グランドホステス役田畑智子さんのその後輩、どこかマイペースな同僚を演じていた平岩紙さん。そして大人計画といえばそう、今をときめく星野源さん。(その星野源さんはツアー中で不参加でしたが)また舞台の星野源さんもみてみたいですね。シアターウエストは、コンパクトながらいい感じだったと思いました。椅子もシンプルながらモダンアンドシックで、ステージが身近に感じられるいい距離感でした。さて、戻って、本編のお話。秋桜学園合唱部を思わせるセーラー服で黒澤美澪奈さん登場。うーん可愛い。予想では、桃太郎ベースの現代劇のようなものだろう、と想像していました。そこにどう殺陣、桜月流美剱道の劔舞を絡めていくのか?いきなりスターウォーズのようなオープニングとか、さくら学院ではお馴染みの、倉本美津留校長が出て来て笑いをとったり。まさかあそこで、「叩いてかぶってジャンケンポン!」を見るとはかつてのさくら学院のLoGiRLでの磯野莉音vs岡崎百々子を思い出した人も多かったのではないでしょうか。殺陣シーンでの立ち回り。これが、桜月流美剱道の劔舞なのか。もうTVドラマでの暴れん坊将軍や水戸黄門、大河ドラマでのシーンを見るような。(比較するのは御門違いでしょうけど)顔笑れ、と想いを込めて声援を送りたいけれど、ステージ上で対峙する二人の迫力。空気が凍った瞬間には音声も声援もいりません。息を呑む音すら聞こえませんでした。さて本来の、主題でありますが、私たちが知るおとぎ話の桃太郎と、おそらく本来の話には違いがあると思います。難しいことは語れませんが、事前からの「鬼どこ?」、これが全てのキーワードだったんですね。ストーリーが佳境に入り、まさかの家来三匹が、鬼となった瞬間。その鬼との戦いでも、その鬼が家来に戻る一瞬。そこには人間の表と裏、理想と現実の狭間での苦悩があるんですね。それでも、負けるわけにはいかない。しかし、、、、、、。この深〜いところはまた改めて振り返って見たいです。それにしても、黒澤美澪奈さんのキラキラとした輝きとか躍動感は何物にも代え難い感じです。冒頭の格闘シーンなんか、さながらスクールウォーズみたい。なんたって、日本水泳連盟泳力検定一級!の彼女ですから、アクション女優でも出来そうな?戦隊ヒロインでもやります?(笑)さてその、主役に抜擢された、黒澤美澪奈さんを取り巻く皆様。三匹の家来の皆様のコミカルな展開などはAu のCMのようで思わず笑ってしまったり。それでいてバトルチーム、殺陣シーンの斬れ味。そして、本当の「裏ボス」の正体は!?神谷先生(プラス美澪奈)の唄声とか、実はストーリーの鍵を握っていた、空蝉役の洸顧さんもステキでしたね。倉本校長と、宗家神谷先生と桜月流美剱道をさくら学院の公開授業で桜月流美剱道と黒澤美澪奈さんを引き合わせた。色々な話で、宗家神谷先生は、いつか桃太郎の物語をやりたいと。漠然とストーリーは出来ていたでしょう。それとは別途、公演を考えて東京芸術劇場を抑えてあった。そこにさくら学院公開授業「劔舞の授業2」が。その時の出会いで、黒澤美澪奈ちゃんに驚かされたと、桜月流美剱道のページや、音楽ナタリーさんの公開授業のレポートにもありましたね。きっとその時、「中3の黒澤美澪奈です。」「ミレナ?」「ミレニアム生まれの、黒澤美澪奈です」といった、自己紹介のやりとりがあったのでは。そこで、空いていたジグソーパズルの空間がピタッと埋まるかのように、神谷先生の中で物語が完成し、「この子で桃太郎を、ミレニアム桃太郎を」と決まったのではないでしょうか?さて、その黒澤美澪奈さん。頑張り屋さんとはいえ、いきなり部外者が主役に抜擢、座長なんて以前から桜月流美剱道の舞台に立っている方々、桜月流美剱道で修行されてきた方々を差し置いて自分なんて認めてもらえるだろうか、と悩んだことだと思います。だからこそ、手を抜けない彼女はきっといつも全力だったろうし、座長として毎日スケッチブックに絵を描いたり、松木さんのバースデーサプライズをやったりと、鬼と戦う獅子奮迅だったろうと。その姿に、きっと周りの「チームミレ桃」も、巻き込んで、だからこそこれだけのステキな舞台が作れたのだと思います。黒澤美澪奈さんは、背丈はさほど高くないけど天性の才能に加えて水泳で鍛えた身体能力、「舞台をさくら学院でやりたい」と願って周りを動かす力、この子を輝かせたいと周りを巻き込む力、加えて、目力とうるさい顔と笑顔がある。ちなみ、にですが、私たちが観劇したこの日、名古屋では星野源さんのツアーが行われていました。この時、名古屋と横浜と大阪に申し込んで結果大阪のみの当選で先日見にいったのですが、もし名古屋で当たっていたらツアーの抽選が二月でしたからおそらく今回の公演期間中に別の日に行くことは仕事その他で難しかったと思います。今回の公演の平日の申し込み日が時差出勤日で時間が作れて運良くチケットが取れた、もうこれだけの偶然が重なっていると運が良いを通り越して何か神がかり的なものすら感じます。ちなみに、ですがさくら学院の劔舞の授業2にて美澪奈さんと同じクラスでの授業を受けた岡崎百々子ちゃんも、負けず劣らず褒められていましたね。この辺は、桜月流美剱道のページに詳しいですが、その、百々子ちゃんがさくら学院在学中にもかかわらずミュージカル「黒執事」にて主役ではありませんがメインキャストの一人に抜擢され、やはり剣を振るう美少女みたいなキャラとして出演することになりました。岡崎百々子ちゃんもダンスの力は認められた折り紙付きの子です。黒澤美澪奈さんの今回のミレニアム桃太郎は期間としては五日間7公演でしたが、この黒執事は年末から2月半ばまで、東京の他にも愛知石川神戸福岡など計40公演近くにも及びます。こちらも、顔笑ってほしいものですが、同じ公開授業で認められた二人が和と洋の違いこそあれ、舞台で剣を振るう、なんという偶然でしょうか?ちなみに、こちらは愛知のチケット取れました。ストーリーを、しっかり勉強しておきます。グッズ販売、ですがミレ桃Tシャツ以外のものについても、数日前からツイッターで順次告知されましたが、ちなみにこれまでの桜月流美剱道での公演ではここまでグッズなどはやっていなかったのかな?もしかしたら本格的にグッズ販売は、初めてだったのかもしれません。Tシャツで、初めてネット販売をやったという感がありありでしたし。また公式サイトやフェイスブック、ツイッターが上手く連携していないような感じもしました。基本は公式サイトへ情報を集めて、他はそこへの誘導に絞るのも一案かとも。 また、今後、願わくばより良きグッズ発売の告知方法とか、数量限定の商品ですけど、もう少し数量を確保して欲しかったとは思います。また、特に少ないものは抽選とか。あと今後はカード払いなども考えてもらえればと思います。さて更に、初演後に、公演のDVD化の情報が。個人的に、この公演が成功裡になればぜひ可能なら映像作品化してほしいものだと、要望だけは出して見たいと考えていましたので自分が見たあと、すぐに申し込みました。申込用紙に、いつ見たのかを書く欄があり、もしかしたら全ての公演が記録されていてその人それぞれが見たその日のものが別々に購入出来るのか?なんて噂まで。ちなみに、26日昼公演以外の方はどうでしたか?カメラ回していました?ちなみに、さくら学院の2016年度秋桜学園合唱部でも、千秋楽前日のものが発売されましたね。私が見たその前日、私達の26日昼公演でのちょうど隣の席の方が神席だった、黒澤美澪奈ちゃんの目線と同じ高さで云々と。ちなみに、J列のほぼ中央だったのですが、(私たちの右隣)私たちが見たその公演をちょうどその後ろで撮影しておりました。ちなみに、私達の右ふた席は撮影の視界確保の為?空席でした。さくら学院父兄の方はご存知でしょうが、カメラの赤ランプに反応する、黒澤美澪奈さん。私達のすぐ右後ろの席が赤ランプですよ!当然、前方ステージ脇からも撮影していたのではないかと思いますが、そこは見えていなかったのでわかりかねます。他の公演と合成する可能性もありますが、もし私達の見たものが発売ならばそんなステキなことはありません。付け加えるなら、撮影でのドキュメントもはいっていてはしいな。と。さて、これはあまり言いたくはないのですが、ツイッターなどで、一部のさくら学院父兄と思われる方々の観劇マナーについての意見が出ていました。わかっている人から見ればごく当たり前の、後方からの視界確保の為帽子は取るとか、特に女性の視界を遮らない髪型とか、応援グッズなどについて敢えて良くない言葉を使うならドルヲタの方には説明しないとわからないのかな?みなみに、さくら学院のフラッグを持った人は見ませんでしたが、Tシャツやグッズなどを身につけた方は時々見ました。タオルの代わりに、ミレ桃手拭いを掲げよう、なんて意見も見ました。少なくとも、かつて劇団四季などでそういったものは見たことがないです。応援のスタイルには各個人の考えがあり、それに縛られる必要はないのかもしれませんが、サッカーなどのスタジアムで、マフラータオルを掲げたり、タオルを振り回したりといった、アイドルやスポーツの現場での応援スタイルを演劇の場に持ち込むことはどうなのかな?と思います。最もこれは、アイドルを巣立つひとの次の現場で、これからも繰り返されていくことではあります。ステージナタリーさんに、本公演のゲネプロ記事が上がっておりますが、「新しい黒澤美澪奈を見せたい」と。卒業後最初の檜舞台ですから、さくらの父兄としては応援したくなります。しかし、あくまで卒業生、黒澤美澪奈としてではなく、女優、黒澤美澪奈として応援したいです。女優黒澤美澪奈の現場にはこれ以降応援にさくらのグッズは似つかわしくないのではと思います。今後、黒澤美澪奈さんをまた桜月流美剱道のステージであっても、そうでなくても、また黒澤美澪奈さんが出ない桜月流美剱道であったとしても、機会やタイミングが合えば見に行きたいなと思います。また、女優黒澤美澪奈さんのファンとして、今回のこういったご縁を大切にして、暫く劍の腕を磨いてもらってはいかがでしょう。将来、時代劇や大河ドラマになんて素敵だと思います。またこの公演が再演されるなら、また高校生である黒澤美澪奈さんだからこそ、とも思いますが見て見たいですね。あと、どうしても贔屓目になってしまうのですが以前から桜月流美剱道に関わってきた、応援してきた方々の感想も聞いて見たいです。最後に、こんなご縁に関わってくださった皆様にまたこんな長々と意味のないような私にお付き合いいただきました皆様、本当にありがとうございました。

      12
      4
      テーマ:
  • 25 Aug
    • 明日は鬼ヶ島?

      前にも御報告させていただいておりますが。8/23より、東京芸術劇場シアターウエストにて桜月流美剱道の舞台「ミレニアム桃太郎」の公演がさくら学院2016年度卒業生の黒澤美澪奈さんを主役に迎えて始まりました。23.24日は毎日1公演、今日明日は2公演。千秋楽の27日が一公演で計7公演が予定されています。運良くチケットが取れましたので、明日の昼公演にウチのカミさんといってまいります。また後日、感想なども書きたいと思います。それでは、明日は鬼ヶ島へ、いざ出陣!?

      6
      テーマ:
  • 23 Aug
    • とばすい、のオマケ。(お土産編)

      さて、鳥羽水族館のお土産から。ぬいぐるみです。左がマナティ、右がジュゴン。どう違うか、わかります?どちらも、簡単にはイルカやクジラよりもカバや牛の仲間に近いのですが、主に海で暮らすのがジュゴン、川がマナティ。あと、尾ビレがイルカのように三日月型がジュゴン、うちわやご飯のシャモジの様なのがマナティ。スナメリです。小さなイルカで、顔が丸い、背びれのないのでシロイルカ(ベルーガ)にも似ていますが。そういえば、イルカとクジラの違い、知ってます?ほんとは同じなんです。ただ、あるサイズより大きいとクジラ、小さいとイルカ。地理でいう、オーストラリアより大きいと大陸、小さいと島、というのに似てますね。シロワケイルカ。パンダイルカともいうそうです。けっこう、泳ぐのが早くてビックリしました。カピバラ。あくまで、あのキャラクターの「カピバラさん」ではありません。おしりのリボンがカワイイですね。今回の、大ヒット!ダイオウグソクムシ。こんなものがあろうとは!これ手のひらサイズの、あくまでミニモップなんです。別バージョンで、取っ手付きのものもありました。ダスキンじゃないよ。お掃除に使えそう。(^^)ちなみに買いませんでしたが、ヒトデとか、その他色々ありました。こういった、変わったものがあるのが鳥羽水族館の個性なのかな?ちなみに、ジュゴンのぬいぐるみ。約45センチ弱で、確か2800円(2600?)他ので水族館などでこのサイズならだいたいで3500円以上は当たり前では?アイテムにもよりますが、ぬいぐるみ系は他の水族館に比べてお値打ちだと思います。最後に、チンアナゴ。あ、これ、中身はふりかけです。食べたらペンケースなどにも使えそう。全国には色々な水族館があります。また鳥羽水族館にも、また他にも色々といって見たいと思います。

      2
      テーマ:
  • 22 Aug
    • とばすい、そのに。

      さて、その鳥羽水族館ですが、いわば老舗でもあります。館内は広々としていて、敢えて順路も決まっていない。定番の生き物は当然ですが、写真が撮れていないのでなんですが、ちょっと珍しいものが、チャンと見せてもらえるのは大事かな、と。あと、距離が近い感じがしました。そう遠くないうちに、また改めてゆっくりと来たいですね。

      4
      テーマ:
  • 20 Aug
    • Amuse Fes in MAKUHARI on WOWOW

      8月19日、千葉幕張メッセ国際展示場 9~11ホールにて6月4日に行われました、-Amuse Fes in MAKUHARI 2017 - rediscoverの模様が、wowow にて放送されました。当日はポルノグラフィティ、perfume、高橋優さんをはじめ、さくら学院も初参戦。ちなみに、、私もウチのカミさんも、音楽フェスには初参戦でして。 鳥羽水族館へ、お出かけしていましたので帰宅後すぐに録画をポイントを絞ってチェック! 当日はホール内メインステージ上手側、比較的前の方のエリアから見ていたのですが、やはり細かいポイントのチェックまではなかなかできません。こういった点は、さすがテレビですね。また、当日初参戦でして開始から終了まで約六時間を二時間半に集約した関係上、トークだったり一部の演目がカットされてしまうのは止むを得ないところではあります。それでも、カバー楽曲とか、コラボもそれなりに入っていて、アミューズフェスらしさはある程度伝わっていたと思います。 さくら学院に関しては、休憩後の後半戦トップバッターということで大変だったとは思いますが、三曲のうち、真ん中の「負けるな青春ヒザコゾウ」はやむなくカットされてしまいましたが、オープニングの「スクールデイズ」、最後の「夢に向かって」そして、perfumeさんとコラボした部分はしっかりと見ることができました。またフェスに見に行きたい、そういった思いを改めて感じた放送でした。  

      5
      テーマ:
    • はじめての、とばすい。しょのいち。

      夏休みも後半戦。昨日はウチのカミさんと、鳥羽水族館に行ってきました。名古屋から鳥羽まで、近鉄特急で約90分強。一般特急も含めて、毎時約二本が賢島まで走っていますが今回の旅の伴侶は伊勢志摩ライナーです。この伊勢志摩ライナーも名古屋賢島間を毎日二往復しています。この伊勢志摩ライナー、もともとは6両編成6本全てが白×黄色でしたが、近年内外装のリフレッシュがありまして半分がこのオレンジ色、オレンジといってもブラッドオレンジ風の濃いオレンジ色になりました。個人的には黄色よりこっちの方が好みです。車内は、一般席と、アーバンライナーのようなデラックス席(いわばグリーン車)の他に、対面二人あるいは四人のサロンカー。今回は、サロンカーです。ま、窓がデカイ!JR東海ならワイドビュー、という感じ。座席も、フカフカというわけではないですがポップなカラーリングは、リゾートへのワクワク感を感じさせてくれますね。かつては、追加料金が必要だったそうですが、今は2名あるいは3名以上でこのサロンカーが普通特急料金で利用できます。あと土日は、車内販売もあります。鳥羽到着が11時ごろでしたのでまずは腹ごしらえ。ウチのカミさんが調べておいた地元の人気店へ。伊勢志摩といえば、海産物と松坂牛ですね。私は牛肉の登板焼きのあるセット、ウチのカミさんは刺し身のあるセットに。二人で分け分けしました。この海老フライが人気のようで。こちらでは、丸ごと一本ではなくてこうやって開いた形のものが人気のようですね。鳥羽水族館までは、駅から歩いて約10分ほど。本番は、後日また。続く。

      2
      テーマ:
  • 15 Aug
    • 気がついたら

      気がついたら、もう八月も真ん中になりました。 ついこの前までは、アー八月かぁ、アー世間は(学校は)夏休みかぁ、なんて思っていたのですが。 そして、ふと気がつくとたぶんもう夏休みが終わるんか、もう年末か、とかどんどん時間だけが経っていくのですね。(その前に、北朝鮮情勢がどうなっていくのは気がかりではありますが。) 実際の体験をした、私達の親世代から直接体験を聞く事もなかなか出来ません。みんなが何気にがんばって、あるいは日々流されて気がついてみたら広島や長崎の悲劇、戦争の惨禍も記憶の片隅に埋もれてしまって時間だけが経ってしまっているような。 せめて今日くらいは、そういった過去に、歴史に思いを紡ぐ日にしたいです。    

      8
      テーマ:
  • 10 Aug
  • 09 Aug
    • そういえば

      あっ、忘れてた。大事なことを。今日は、なんの日? ミニオン、じゃないよ。まだの人は、今からでも黙祷を。まだの人は、今からでも黙祷を。まだの人は、今からでも黙祷を。大事なことだから、3回いいました。

      6
      テーマ:
    • ミニオンカフェ

      今日はウチのカミさんと休みが揃ったので名駅へ出ればBABYMETALメイトの方々の白塗りが拝めたのでしょうが、残念ながら当たっていないので行けばいきたくなりそうなので悔しさ満点、とそちらは我慢して(泣)名古屋パルコの、ミニオンカフェへ。可愛いミニオン達と対照的にお値段は決して可愛くないけれどね。(笑)

      3
      テーマ:
  • 06 Aug
    • なさけない試合。

      先日中日ドラゴンズが、阪神タイガース相手に、10-0から追いつかれて逆転サヨナラ負け、という情けないことこの上ない試合があったのですが。 やってくれました、名古屋グランパス。J2愛媛FC戦、前半終わって3-0,後半も開始そこそこに4点目をとったのもつかの間、10分ほどして1点返され、その後数分の間に3点取られてなんと追いつかれるという有様。その後3点取って、突き放したとはいえ、、、。7-4は、J2史上、合計点では新記録だとか? 細かな試合の流れなどはともかくとして、私は大沢親分は好きでしたけど「あの」方、そう、あの番組の、あの、方。はっきりいって好きではないですが、もう、間違いなく「喝!」ですね。きっと、楢崎正剛GKはじめ、選手の皆さんが良く分かっていることでしょう。 こんな情けない試合とはいえ、勝ちは勝ち、勝ち点3。 今度は、ね。    

      4
      テーマ:

プロフィール

なおにゃ

自己紹介:
50's Sunday Photographer. この年になって、BABYMETAL&さくら学院...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブックマーク

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。